BERRYZ STATION―Berryz '12春ツアー中野レポート

・120428-29 Berryz工房コンサートツアー2012春~ベリーズステーション~@中野サンプラザ

ツアー最後は中野2days。28日昼と、29日昼・夜の3公演観ました。

中野1日目に関してはソロポスター(画像右下の)がどぅーしても欲しかったので、丁寧に輸送できるようハンズで筒を買って中野へ。
b0129862_1254961.jpg



うっかりして28日のチケットを取り逃していたことが道中わかり、まず物販で無事にブツを購入したのち、当日券で入場。雅ちゃんの復帰公演を1F最後方から全力で支援。
正直言うと1F後ろは本当にガラガラで死ぬほど踊りまくれたわけです。自分と同じように当日券で入った濃いめのヲタの方もいれば、ライトな夫婦の方もいらっしゃいました(結構夫婦っぽい方いるんすよね)。
自分にできることは雅ちゃんへのおかえりコールと後ろから盛り上げることだけなんで全力コールしました。と途中からノリノリになってきたようだし、アンコールの声出しもやってくれたんで周りのライトな方々を少しでも巻き込めたんではないかと思います(たぶん私のお蔭ではないが)。


公演後、その近くに濃いめのヲタの方々とちょっと話しましたが、復帰公演でこの入りじゃ悲しいね…と肩を叩きあいました。明日もお互い全力で支えましょうと固く誓いあいお別れ。こういう一期一会は嫌いじゃない。

暗い話もあれなんで公演の方に目を向けましょう(当たり前だ)。

そういえば開演直前に七夕Blitzの発表がありました。去年に引き続き。毎年恒例にしてほしい。
9/9が℃-uteの日、7/7が7人のBerryzの日でもいいじゃないですか。


開演。雅ちゃん出てきた。もう感動。髪型は編みこみだかなんだかよくわかんないやつ。遠くからみるとパーマネントスタイルにもみえますが。
やっぱり7人はパワーが違う。新しい日々でももをまた観なくなってしまいました(許してにゃん)。

メンバーの挑戦コーナー「未来ニュース」では復帰の雅ちゃんが『リフティング5回』に挑戦。1回目は4回できて惜しかった。ボールが下に転落したが、袖からもう一個。もう一回挑戦するも失敗、でした。

許してにゃん体操ではベリ子(佐紀ちゃん)の口調がおこちゃまおこちゃましてて、つんくさんいうところの「もえ」やったな。

そして熊井ちゃんのラストMC。


川*^∇^)||<コンビニの、レジの前にお菓子よく置いてあるじゃないですかぁ、そこに、なんと、「夏焼ポテト」っていうのがあったんですよ!

メンバー<ええ~っ!買ってきたんだよね?

川*^∇^)||<・・・・。

買えよw

ともかく、みやが元気そうでよかった。千秋楽に向けて思いっきりいけそう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、日が変わって中野2日目。いよいよ千秋楽です。

座間3/3昼,3/4夜
浦安3/24夜
横須賀4/1夜
渋谷4/7昼
中野4/28昼
と観て来まして、
楽日の4/29昼・夜、計8公演を見させていただくことができました。もちろん過去Berryzで最多の参戦です。

公演前にそばさんが厄介なことに巻き込まれてましたが、私はそうとは知らず前日は早めに寝て、それなりの時間に起きて川崎競馬場経由で物販に行ってました。薄情もんですいやせん!!

(↓買ったモノ:最終日限定発売サイン入りA5)
b0129862_4101718.jpg

b0129862_4122148.jpg

ポスター(↑)はかなりの勢いで売切れてたなぁ。買っといて良かった。

さて、昼公演はほぼ真中中央。目の前の若い子らが長いサイ持ってたんで下げさせたりしながら全力コールで肩あっためました。昼公演なのに凄かった。収録があるっていう効果もぶっちゃけあるとは思うんだけど、大喜利にちょっと気合入ってるかな?ってとこや、一個一個の決めの部分がしっかりとね。前日の2公演でしっかり7人に力が戻ってたんだなぁと感じました。


<Berryz大喜利>
ちなみ「偏差値ってなんですか?」
みや「ちなみにドリルとか贈ってあげてください(誕生日近いので)」
佐紀ちゃん「ご飯1日5食食べました 4食目ごろに梨沙子にそのへんでやめなと言われた」
もも「一度でいいからみてみたい 喧嘩で負ける茉麻ちゃん」

お題
「Berryz工房ツアーのステージに突如つんく♂さんが登場!その理由は」

もも「(♪Be元気のサビを歌いながら袖から出てくる)どうも~つんくでーす! これから重大な発表をします。Berryz工房第二期メンバー、中澤裕子!」

これね、ちゃんとつんくさんのアレをやってくれたのが良かったですね。「はいつんくで~す」のとこはもっと緩いけどね、本家は(あと早くカバー集出せよ)。


お題
「新しい競技4段跳びは、ホップ、ステップ、ジャンプ、あとなに?」

ちなみ「ホップ、ステップ、ジャンプ、チョップ」
もも「ホップ、ステップ、ジャンプ、タップ(タップダンスの動き)」

ちなみ「ホップ、ステップ、ジャンプ、ラップ(手をああいう間違ったイメージの奴風に突き出す)」
茉麻「にゃんこさん らちがあかないんで、最後にとっておきのやつで〆てもらっていいですか?」
もも「(苦しそうに)ホップ、、ステップ、、ジャンプ……ギブアップ」
(会場大歓声)
もも「しゃあああああーっ!(ガッツポーズ)」

ホント上手かったと思います。

最後に佐紀ちゃん主導で「ホップ、ステップ、ジャンプ、ドルゥ、ドロゥ、ドロウン~」と、ももみやさきのBuono!「こころのたまご」が観られたのでスーパー俺得でした。本当にありがとう。

茉麻がお題読みうまくなってきてたなーと思いました。結構滑らかに進行するの難しいと思うんだけどね、収録までに慣れてくれて良かったです。


<未来ニュース>
梨沙子がバルーンアートでプードルを作る

こんな特技きいたことなかったです。作ってる画がすげー地味な上、2回くらい割る。頭ができたくらいで(頭だけ犬であとヘビみたいな状態)それを胸に抱えてニコニコする梨沙子。ダメだろwなんか可愛いけどw

あななし、蝉の梨沙子の声量が凄すぎてちょい割れてましたね。凄すぎんよ。


<ラストMC>
梨沙子「バルーンアートは時間があったらできるからどっかで披露したいです」

注目の熊井ちゃんです。

川*^∇^)||<このツアーでひとつ心残りがあって、あのぉ、大喜利のコーナー出たかった!

もも「じゃあ、ホップ、ステップ、ジャンプ、?」

川*^∇^)||<・・・・・。 だからそういうのが無理なんだってば!!!!

もも「自分がやりたいって言ったんじゃん!」

川*^∇^)||<ホップステップジャンプ……ステップ?

(会場失笑)

川*^∇^)||<もう!あと2回でこんな空気ヤなんですって!

いや原因はお前だろww

もも「じゃあもうギブアップね?」

川*^∇^)||<うんギブアップギブアップ(手でTの字を作りながら)

(会場、メンバーざわざわ)

川*^∇^)||<ああ違ったこれ(手のTの字)タイムだった(笑)

なんやコイツ…


収録といえば、この昼公演が「速攻USB」なるものに仕上げられ即日販売されてたんですね。
夜公演終わったあと見させてもらいましたが良かったっす。画角というかカメラワークがちょっと新しい感じで。編集の時間ほとんどなかったろうに凄いなと思いました。やれるならどんどんやってほしいな。2500円くらいまで下げてくれたら買うかなw なお会場限定販売です。



さて、本当にツアーラストの公演。最後の最後にそばさんの連番で一番良いとこで観させてもらいました。
12列。中野だと一番近かったかな。

もう最後なので、魂込めて参戦しました。最初っから飛びっぱなしの喉さらしっぱなし。
Mythologyは本当に素晴らしくて、これでしばらく観られなくなる寂しさと相まってかなり泣いてしまいました。歌も、曲も、ひとつひとつの動きを目に焼き付けたくて必死でした。
b0129862_4184482.jpg




でもやっぱりずっと泣かしておいてくれないのがコイツら。

<Berryz大喜利>
お題
「自動販売機の『あたたか~い』『つめた~い』にもう一つ増やすとしたら?」

佐紀ちゃん「『あたたか~い』『つめた~い』『今は飲みたくな~い』」
(ややウケ)
佐紀ちゃん「もういいよ帰る(座布団から降りて帰ろうとする)」
もも「『あたたか~い』『つめた~い』『不二子ちゃ~ん』」
佐紀ちゃん「『あたたか~い』『つめた~い』『もっと笑わせた~い』」

この2人のは割とうまいと私は思いましたけどね!

お題
「Aボタンはパンチ、Bボタンはキック、ではCボタンは?」

ちなみ「続きはWEBで!」

ベタだけどまぁアリでしょう!ちなみはちゃんと言い切る、やり切るところが好感もたれたと思います。全体通すとこのコーナーの勝者ですね。


<報道ステーション>
梨沙子が佐紀ちゃんに「博士」と呼ばれているそう。
理由はお腹痛くなったとメールしたら調べてくれたり、ラーメン屋を調べて教えてくれるかららしい。


これきいてオードリーの春日さん思い出しましたね。若ちゃんが過呼吸でパニックになったとき電話受けて応急処置教えたっていうやつ。あと友達がチンコに変な疱疹ができたりしたらすぐ春日さんとこに電話かかってくるっていう話ね。


雅ちゃんが休養中、ももの"うざさ"さえ恋しくなったという話。

このツアー中ね、8周年とかももの誕生日とか梨沙子の誕生日があったこともあり、普段あんまり表に出ないBerryz愛がみんなからあふれ出てて、それはもう逆にこっちが心配になるくらいなんですけど、なんか泣きそうになるよね、こういうのきくと。みんなで力を合わせてるんだって。

<未来ニュース>
熊井友理奈があや飛びで二重跳び(3回だっけ?)

何度もやるがどうしてもできず失敗。じだんだ踏んで、ややキレたご様子で退場w
熊井ちゃんのガッツポーズ芸観たかったなー!めちゃめちゃ面白いのになーあれ。

ステーション〆コメ。
ちなみ「今日は昭和の日です。げきどうのひび を こえて ~(以下略」

たぶん昭和の日の説明というか、そんな原稿なんだろうけど暗くて読みづらいのか漢字が読めないのかでずっと、ほとんど一文字ずつたどたどしく読んでるのが爆笑でした。会場も、みやと茉麻もw
これは映像化されないと面白さ伝わんないわw


<ラストMC>
佐紀ちゃんは生生しい感想を述べたことがない。どっかで言葉でこうやって伝えるのができないんだと思う。
ももち大好き!と心から叫びました。叫べと言われたので。
茉麻の「20代に入ったら身体が鈍くなってくるから大変になるけど」発言にもう笑うしかないお姉さんズ。

梨沙子はニュースキャスター(報道ステーションのコーナー)をやりたかった、許してにゃん体操は別にやりたいとは思わなかったそうだw

最後まで熊井ちゃんです。かかせてください。

川*^∇^)||<今日の未来ニュースはですね、言い訳ですけどこの衣装で飛びづらくてね

川*^∇^)||<小学校の時はできてたんです それを観て欲しいですね!

どうやって見ろとw

川*^∇^)||<これは次絶対リベンジさせてください!つんくさんお願いします!


え!千秋楽なのに挨拶それだけ!?嘘だろww
とみんな思ったでしょうね。私も思いました。熊井ちゃんは本当に最後まで規格外でした。

でもまた良かったのがちなみのMC。まぁあまり大した内容はないんですが、このぶっ壊してくる熊井ちゃんの後でもちゃんと締められるっていうか、拍手贈れること言うんですよね。全然人の話きかない子で良かった。



やっぱりBerryzは体育会系というか、踊って跳んで、一緒に声出してなんぼなところがよく解ったツアーでした。
8年の中であの日観に来てた人たちはきっとそれぞれみんな違うタイミングでBerryzを好きになって、特にライブまでくる人はたぶんどうしようもなく好きで、あの時間を共有しているんだと思う。
確かにここ最近の観戦マナーの酷さは目に付く。でもコンサートはいつも凄く良いクオリティだと思うし、一個も潰したくない。みんながみんな最高と思えるコンサートであって欲しい。

佐紀ちゃんに関しては、ツアー後半からスベりキャラになってたけど、前半は大喜利の全裸とか汗とか過激ネタで面白かった。バカしなの最後のコーラス、新しい日々のヘッドバンギング、Mythologyの優雅なダンス、ファイポのお姉さんズの可愛さ、お悩み相談室の振る舞い、恋いつのサビメイン、ライバルのセンターと見どころ満載でした。見どころはね、自分で探すもんですよ。それが後列ヲタ。

なにはともあれ、春ツアー完全燃焼。うれしい楽しい大好き。
もう観られないかもしれないって思いながらいつも観てるんだけど、今回は結構それがリアルだったので自分は泣いてしまったのかもしれない。自分の卒コン的な。
まだまだBerryz終わりません!本当に観て欲しい7人。いまが最高の7人です。それは間違いない。

佐紀ちゃんのキレ。ももの安定感。ちなみの底の知れない面白さ。茉麻のまなざし。雅ちゃんの珠玉の声。熊井ちゃんの美しさとわけわからなさ。梨沙子の圧倒的な圧倒的なシャウト。
しばらくは、私の分までBerryzをお楽しみください。


01 世の中薔薇色
02 愛のスキスキ指数 上昇中
OPV
03 Be 元気<成せば成るっ!>
04 ヒーロー現る!
MC
05 Mythology~愛のアルバム~
06 Shy boy
07 ジンギスカン
08 恋愛模様/徳永・須藤・熊井・菅谷
09 新しい日々/清水・嗣永・夏焼
10 Because Happiness
11 ハピネス~幸福歓迎~ あなたなしでは生きてゆけない/熊井・菅谷
12 恋の呪縛 ファイティングポーズはダテじゃない!/清水・嗣永
ももちのにゃんでも相談室/清水・嗣永
13 ももち!許してにゃん(ハート)体操/嗣永・清水
Berryz報道ステーション
14 スッペシャル ジェネレ~ション ピリリと行こう!/徳永・須藤・夏焼
15 恋してるときはいつも…
16 抱きしめて 抱きしめて
17 ああ、夜が明ける
18 バカにしないで
19 ライバル
20 かっちょ良い歌
[encore]
21 桜→入学式
MC
22 雄叫びボーイ WAO!
23 一丁目ロック!


b0129862_4184583.jpg

b0129862_4184421.jpg

本当にありがとう!お疲れ様でした!
[PR]

by aonr | 2012-05-17 01:19 | ライブ