フリーハンド―三田寺理紗さんイベントリポート

・120922 三田寺理紗1stDVD「りさ、ちゅー射しちゃうぞ☆」発売記念トーク&握手会@秋葉原・ソフマップ

b0129862_3302740.jpg

IJP等でお馴染みの三田寺さんのイベントに誘われたので行ってきました。
IJPとはイジュウインパーク、伊集院光さんの発案出演の番組で、ホリプロ所属の三田寺さんも出演されてました。IJP自体は終わってしまいましたが、現在も『伊集院光のばらえてぃー』に出演中です。

『馬鹿力』でもたまーに名前が挙がっていたので知っていましたし、誘ってくれた人が結構ファンでいろいろ教えてくれるので、興味があったんですね。調べてみたら結構かわいかったし。


で、誘ってくれたのは良番だけど開場間に合わんから先に良い番号の方もって席とっておいてくれと。




b0129862_33083.jpg



1番じゃねぇか・・・・




ともかく、1stDVDということで(少々意外だった)、大変喜んでおられるらしく、「今日は本当に来てくれて嬉しいです」とおっしゃってました。

非常におっとりしているんでしょう、あんまり感激してるように見えないのが面白い。
あと何言ってるか時々わからん。まぁかわいいからいいけど。

進行の人のノリがなかったら実際大変かもしれないけど、とんでもなくほんわかした雰囲気を持った子でした。
目の前にしたらキラキラしてるし、だけど顔面の大きさがGalaxy Noteくらいしかない。

グラビアアイドルらしく写真撮影の時間もあったので撮らせてもらいました。
人を普段まったく撮らないので光の当たり方から何から何もわからなくてヒドい数枚になりましたけど、載せます。




b0129862_3272945.jpg

b0129862_3273923.jpg

b0129862_3264964.jpg

b0129862_327424.jpg

自分はファイティングポーズが異常に好きなので指定しました。俺も撮り慣れてないが、この子もこのポーズとりなれてない。



b0129862_32757100.jpg

何かお薦めのポーズでって言ったら思ってたより意味わかんないのできた。



b0129862_3275089.jpg

この子は横顔が凄い綺麗だなぁと思います。



b0129862_3281669.jpg

20歳なんだけどもうちょっと若く見えるな、と。胸ぼーんだし凄かった。





全体的にふわっとしてて面白かったです。
また会ってみたいなーと思わせてくれるような、普通なんだけど魅力的な人でした。
[PR]

by aonr | 2012-09-28 03:35 | アイドル | Comments(2)

EASY SHOW TIME―ぷりプリ公開録音レポート

・120921 Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス 公開録音第二部@東京・浜松町 文化放送

文化放送ジェイ・オー・キュー・アール。珍しくコールサインを押し出す放送局です。

実は同じく00年代に「LF+R(Love & Friends Radio)」でジェイ・オー・エル・エフというコールサインを押し出したニッポン放送と同系列なんですよね。

私は『@llnightnippon SUPER!』『@llnight nippon.com』でラジオの味を覚えた生粋の「LF+R」っ子で御座いましたが、かの上田晋也がキレると口癖のように言っていた「もういい!お前ら文化放送聴けー!!」は、同系列だから全然良いんです。したたか。


さて、ネットラジオ文化放送超A&G+で日曜25時から好評オンエア中のぷりプリ。

パーソナリティは嗣永桃子。いまやそれほどファンでなくてもTVを観ている方にとっては知らぬ人が少なくなってきてるのではないでしょうか。

元々、この番組は月曜から木曜、22時スタートの人気番組(10代聴取率同時間帯トップ)「レコメン!」のハコ番組として放送していた『Berryz工房「起立・礼・着席!」』が前身です。

「起立~」はBerryz工房が結成された04年3月、デビュー後間もなくスタート。
当時メンバーは全員小学生(翌4月に清水・嗣永が中学生になった)であったためか、「レコメン!」全体のパーソナリティのK太郎(文化放送・砂山圭大郎アナ)が進行を務める。

Berryz唯一の卒業メンバーである石村舞波の卒業直前には手紙が読まれたり、公開収録がCDリリースイベントの際に行なわれ、初期から中期にかけての丸5年もの間放送された。

Berryzのメンバーに関するエピソードは、初期に関してはこの番組から得られるところが大きかった。
そして、デビュー時からこのようなレギュラーがあり、直接ファンに声を届ける機会があったことは今思ってもかなり大きいことだと思う。


09年4月、「起立~」の後を受けて、嗣永桃子のひとり喋りとなる『Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス』がスタートする。(同月に清水・徳永・須藤は文化放送Podcast『べりつぅ!』に異動、夏焼・熊井・菅谷は他局で放送が始まるが、現在は両番組とも終了している)

彼女の現在の活躍のきっかけとなったのが09年の躍動であり、この番組であると思う。

ネコ嫌いなのにお馴染みのポーズになった「許してにゃん」の誕生はこの年、おなじくトレードマークの小指の定義づけはこの番組から。

メンバーが年月を経て成長していく中、自らを「かわいらしい」ザ・アイドルという形に昇華させることに尽力し始めた彼女は、すっぴんでは写真を撮らせず、アイドルらしい受け答え・リアクションも出来る中、一方では面倒くさがり、自分に興味の無い人を思い切って突き放す、稀にだけメンバーやファンに強烈に感謝を伝えるといった人間臭い部分を多く残している。

さらに、上記の武器を手に入れたのは、リスナーやスタッフから提供された様々なアイディアを取り込み、改良を加えて仕上げたものだ。このように、見えないところでの努力は怠らない。

彼女の魅力はこういった一見感じとりにくい人間臭さであると私は思う。



そんな彼女の凄みを再確認できたのが今回の公開録音だった(マクラなげえし、論点忘れちゃったよ!!!)。

とにかくね、原稿部分はあっさり読めちゃうんですよ。観覧したのが第二部だったので、すでに緊張は解けていたかも知れないですけど。
若干20歳であの肝の座り具合は実際凄いと思います。生放送でパーソナリティもガンガンいけるんじゃないかなと思いますね。

あくまでも録音番組なので、しっかりラジオ(PC)の向こう側に問いかけつつ、公録らしく観客に投げかける部分もあって素晴らしいバランス。俺勝てない。

今回の放送のテーマは「桃子姫へのダメ出し・お褒め」でした。

第一部はダメ出しメインだったらしく、少々落ち込んだ(気に食わなかったw)らしいのですが、二部はお褒めメールもあって機嫌がよろしかったです。

この公録の模様は9/30、10/7の2週に渡って放送されるので是非お聴きください。

一部では元スタッフの「女王様」が登場されたそうですが(二部の時に最後列で見学されてた人だと思います)、二部ではサイン入りポスターや色紙のプレゼントをかけたクイズ大会を開催。

公録進行の作家じぃや(ミラッキさん)のクイズ好きっぷりが存分に発揮された見事な選問だったと思います。

放送内容、クイズ内容ともに、ぷりプリの歴史や、じぃや・桃子姫が番組を作り上げることに対するスタンスが見えて、素晴らしかったです。

【クイズ内容】
・今まで採用した(読んだ)お便りはどれくらいか?
・局に入ってから放送前にかかる時間はどれくらいか?
・編集でカットしている桃子姫の口癖は何か?(なんか/やっぱ)
・桃子姫に関して他の作家がきいてくることはどっちか?(勉強できるの?/どこまで身体張れる?)
・放送で不安なのはどっちか?(電話コーナー/単位とれるとれないの話)
・収録時間がアレなときにお出しして桃子姫に喜ばれたものは?(リポD/生ハム)

など。

【クイズが足りなくなって姫が出したもの】
・好きな生ハムの味は?(甘いの/しょっぱいの)



放送作家っぽくて良い問題でしたね。誰でもほぼ平等な難易度だったのが素晴らしい。

そんなこんなで、とりあえず面白かった当日の放送をお楽しみにしてください。

詳しくは放送作家「じぃや」が更新する公式ページへ!

b0129862_23495443.jpg

[PR]

by aonr | 2012-09-26 23:50 | ライブ | Comments(0)

まんをじして―「cha cha SING」発個別握手会レポート

・120915 Berryz工房29thシングル「cha cha SING」発売記念 個別握手会@半蔵門・エンターブレイン2F WinPa

はじめて個別握手会に参加してみました。
握手券がCD購入と同時に送られてきて、ランダムに配られました。

前半が清水・須藤・熊井・菅谷の4人、後半が嗣永・徳永・夏焼の3人。
佐紀ちゃんのいる前半の、6部から11部までの6回分を購入しまして、順に
6菅谷、7熊井、8須藤、9清水、10清水、11菅谷と出たので11部を佐紀ちゃんのに交換してもらいまして、以下のようになりました。



川´●_・リ 清水佐紀 ものもらいで本日眼帯着用 【9,10,11部】
从o゚ー゚从 須藤茉麻 ポニーテール 【8部】
川*^∇^) 熊井友理奈 大きなイヤリング 【7部】
州*‘ -‘リ 菅谷梨沙子 扁桃腺炎症中 【6部】



(どうでもいいこと)
b0129862_21371568.jpg

バターサンド・白い恋人(そばさんのお土産)・TopYell(私の私物・暇つぶし用)でなんか友達んちみたいになった。






【第6部】
「こんにちは」
州*‘ -‘リ 「こんにちは」
「(うおっ喋った・・・)」
「舞台とかあるから身体に気を付けて、頑張ってね。」
州*‘ -‘リ 「(頷く)」
「それじゃねー」
州*‘ -‘リ「(手を振る)」


とにかくかわいい。病名と声を出しづらいというアナウンスがあったからてっきり喋ってくれないもの(というか姿見せてくれるだけでありがたかった)と思ってたのでびっくり。
あの衣装と相まってお人形さんみたいな、この世とは思えない雰囲気。凄いオーラだった。
あんまりかける言葉が見つからなかった(というかこれで十分だと思う)。





【第7部】
「こんにちはー」
川*^∇^) 「こんちは」
「タイのさ、こう『ぐわさっ』て横に流した髪型が凄いカッコ良くていいなって思った」
川*^∇^) 「おおう」
「ちょうど今日も横に流してるけどやっぱり良いね」
川*^∇^) 「おおうそうですか?」
「じゃあ頑張ってねーばいばい」
川*^∇^) 「はーい」


スーパーかわいいです。話を聴こうとする姿が頑張ってて良い。
おっきい(かなり)十字架のイヤーアクセサリが凄く似合ってました。
話すのに考えちゃう熊井ちゃんだからこういうのでやりとりするのは大変なんじゃないかなぁ。
本当に手が大きいし、なにより首痛いな・・・(今日は私より18cmくらい高かったです)





【第8部】
从o゚ー゚从 「こんにちは」
「この間千奈美たちのラジオ(※1)に出てたけどさ、あの回面白くて」
从o゚ー゚从 「はい」
「やっぱりラジオで声聴きたいなーと思ったなー」
从o゚ー゚从 「あーやりたいですねーでもなかなか」
「そうだよねーでもいつかやれたらいいね」
从o゚ー゚从 「はい」
「じゃあ舞台頑張ってね!」
从o゚ー゚从 「はーいまた」


色白で綺麗だったから綺麗だねって言いそうになりました。
ひとつ前の熊井ちゃんの時に並んでる最中茉麻が見えっぱなし(つい立てがガッチガチじゃないのでスキマからかなり見えるんですね)だったので、本当に美しくてそこで緊張しました。
話すと目線がブレないし堂々としてるっていうか、とても20歳には感じられないよねw

茉麻列は毎回凄い長かったです。





【第9部】
「こんにちは、おしゃベリ振りです」
川´●_・リ 「おおどうも」
「こないだのぷっすま、お母さんの件(※2)面白かったー。あれお母さん喜んでたでしょ?」
川´●_・リ 「あはは そりゃあもう大喜びでした」
「おお良かったね、じゃあまたね」
川´●_・リ 「はーい」




【第10部】
「こんにちは」
川´●_・リ 「こんにちは」
「春ツアーにBerryzを知らない後輩を連れてったんだけどね、『清水のダンスが凄かった』って言ってて」
川´●_・リ 「おお!?うれしい」
「清水って呼び捨てにすんなよって言ったんだけども」
川´●_・リ 「だっはっはっは」
「じゃあまたね」
川´●_・リ 「はーい また来てねって言ってあげてくださいねー」




【第11部】
「こんにちは」
川´●_・リ 「こんにちは」
「佐紀ちゃん裏でコーラスとかやってるけどさ」
川´●_・リ 「うん」
「あのー作詞とかやってみたらどう?結構イケたりして」
川´●_・リ 「作詞!?ほー新しい試み!」
「うんまぁそんなのもね。お芝居とか、あと舞台もこれから頑張ってね。ありがとう(手を振る)」
川´●_・リ 「ありがとうございました!(手を振る)」


佐紀ちゃんは打てば響き、よく笑う(※3)子なのでこういう1対1にはやはり滅法強いんですね。
いつも敢えて書きませんけど本当に近くでみるとかわいらしくてしょうがないので、悔しい。
自省したりする子っぽいので目については敢えて触れませんでしたが、直よくなることを願います。
眼帯で目線がひとつ少ない分緊張がまだしない方だったと思いましたけどw

サイズが何までとにかく小さくて驚きます。ステージではあんなに大きく見えるのにね。
熊井ちゃんと対照的に見上げられる目線がちょっとたまらないとこあるんでね・・・


遠くでみて、近くでみて、また遠くから見たときに凄いなぁってそう思うんだなぁ。


個別握手会、楽しいかったー。ライブで凄いな、って存在を認めてこそ、こういう場が貴重なものになる。
伝えられる機会が前は少なかったから、そういう場を与えてくれると嬉しかったなぁ。
で、こればっかりになると本末転倒になるので、頻度をわきまえて参加しようと思います。
やっぱりアイドルとはある程度「遠く」ないといけないから。

でも笑顔のパワーは凄いよなー。好きなことには変わりないので、しょうがないなー。




※1 ラジオ日本「BZS(ベリーズステーション)1422」 (パーソナリティ 徳永千奈美・熊井友理奈)

※2 8月31日O.A 「ぷっ」すま より
川´・_・リ「お母さん(きょうこさん)がSMAPさんのファンだから草彅さんのこの姿をTVで観ると思うんです!」に草彅さんがリップサービスの図。
b0129862_21205332.jpg


※3 参考画像5月31日O.A 「ハロプロTIME」 #58 (私的上半期ベスト3に入る画像)
b0129862_2283722.jpg



b0129862_2140573.jpg

b0129862_2141194.jpg

帰りは皇居沿いを歩いた。清水門と清水濠にいた鳥さん。
[PR]

by aonr | 2012-09-15 21:52 | ライブ | Comments(0)

歌を歌うときは―フェスやりました

・1200908 LF+R特別編

第一回『この地球の平和を本気で願ってるんだよフェス2012』@カラオケ館 川崎店
guest:オシシ仮面グエー a.k.a 説教コアラ(@sekkyoukoara)

いきなりですが当日のセットリスト発表です。

キー下げてるのがで、下げてないのがグエ師匠です。

01ダーリン I LOVE YOU〈Berryz工房 Ver.〉/Berryz工房
02Give me 愛/モーニング娘。
03イメージカラー/矢島舞美・鈴木愛理
04カタオモイ。/Buono!
05青春!LOVEランチ/アテナ&ロビケロッツ
06友達は友達なんだ!/Berryz工房
07自転車チリリン/スマイレージ
08奇跡の香りダンス。/松浦亜弥
09旅の真ん中/THE ポッシボー
10涙の色/℃-ute
11春の嵐/真野恵里菜
12シャイニング パワー/Berryz工房
13スッピンと涙。/後藤真希
14泣いちゃうかも/モーニング娘。
15大きな愛でもてなして/℃-ute
16お願い魅惑のターゲット/メロン記念日
17I'm a lady ~じれったい私~/時東ぁみ
18ここにいるぜぇ!/モーニング娘。
19恋してる時はいつも・・・/Berryz工房
20オシャレ!/松浦亜弥
21きっかけはYOU!《本人映像》/吉川 友
22赤いフリージア/メロン記念日
23自信持って 夢を持って 飛び立つから/高橋愛(モーニング娘。)
24ガチンコでいこう!/Buono!
25好きよ、純情反抗期。/スマイレージ
26MOON POWER/Berryz工房
27School Days/ガーディアンズ4
28みかん/モーニング娘。
29マイ・スクール・マーチ/おはガール メープル with スマイレージ
30The 摩天楼ショー/モーニング娘。
31夢のバルーン/月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
32単純すぎなの私・・・/Berryz工房
33ズンタカマーチ~人らしく生きよう~/℃-ute
34Midnight Temptation/℃-ute
35DEEP MIND/Buono!
36なんちゃって恋愛/モーニング娘。
37気まぐれプリンセス/モーニング娘。
38女が目立って なぜイケナイ/モーニング娘。
39元気ピカッピカッ!/モーニング娘。
40黄昏交差点/真野恵里菜
41足跡/後藤真希
42ズキュンLOVE/ミニモニ。
43サファイア/時東ぁみ
44胸さわぎスカーレット/Berryz工房
45黄色い自転車とサンドウィッチ/スマイレージ
46笑顔に涙 ~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~/松浦亜弥
47みんなの木/ともいき・木を植えたい
48Let's Do 大発見!/藤本美貴
49この街〈HOME MIX〉/森高千里
50My Days for You/真野恵里菜
51雪/愛×あなた≧好き/高橋愛 With MC GAKI
52Mythology~愛のアルバム~/Berryz工房
53シューティング スター/スマイレージ
54Danceでバコーン!/℃-ute
55輝け!放課後/℃-ute [中島早貴]
56Loving you Too much/Berryz工房
57この地球の平和を本気で願ってるんだよ!/モーニング娘。

いつも頭ン中で「アテナ&ロビロケッツ」って言ってしまいます。
アメフトのチーム名っぽくなっちゃう。

グエ師匠は間違いなく自分の知り合いの中で一番曲を御存知だし、そのへんのハロヲタなら圧倒できる有識者でいらっしゃるので心強かった。

以前言っていた「春の嵐」に似ている曲がある、の解答編として「サファイア」を歌ってくれたときは爆笑(ばくわら)しました。是非皆さんもお確かめください(どちらもつんく♂曲である)。
コモリタミノルもクリビツですよ、ホント。

わざわざ24:15川崎着京浜東北線で来てくれて本当にありがとうございました。
配信環境が良くなくイマイチ何をやってるのかわからなかった地域もあったようで申し訳でした。

このリンクで放送アーカイブを視聴できるので、よっぽど聴いてみたい人だけ聴いてみてください。


またやります。どっかカラオケ入ったらやることがあるので、よかったらfollow me!


実施結果
地球の平和は救えなかったけど、
とても楽しかった

[PR]

by aonr | 2012-09-12 02:07 | レイディオ | Comments(2)

【LF+R特別編】『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!フェス』開催のおしらへ

来る(きたる)9月7日24時頃O.Aの22c's Listen & Friends Radio #155 は

放送150回突破記念!
『この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
フェス2012』

をお送りしたいと思います。

私ひとりがひたすらカラオケでハローの曲を歌うだけの約3~4時間(完全に未定)。
川崎駅周辺の某カラオケボックスからの生中継(来れるもんなら乱入してこい)(の予定)。

PCの持ち込みは面倒くさいのでUstreamを介しての映像込みの配信となります(予定)。

つきましては一応リクエストを受け付けますので、してみたければしてください。(江口洋介「愛は愛で」等は受付ません)
ほぼ、リクエストは通らないと思いますが、考慮します(歌えるやつなら優先的に歌います)。

【対象になりそうなところ】
モーニング娘。
メロン記念日
松浦亜弥
藤本美貴
Berryz工房
℃-ute
真野恵里菜
スマイレージ
Buono!
ほか 諸ユニット

カラオケ配信曲目はカラオケ配信リスト@takahashiai さんを見て頂くと何があるのかよくわかると思います。
当日は『Loving you too much』狙いでDAMに行くと思いますよくみたらJOYでした(0時でも配信されない場合あり)。


twitter連携で自動告知もされるのでよかったら是非。

【放送URL】
http://www.ustream.tv/channel/from22c

9/7 24時からの数時間、私が世界を救います!(勢いは大事)
[PR]

by aonr | 2012-09-05 12:00 | レイディオ | Comments(2)

東洋の極意―BZS1422公録レポート

溜まりにたまってる記事を適当に追記してアップしていきます。順番適当に。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


・120729 公開収録 ラジオ日本 BZS1422 サマースッペシャル in よこはまコスモワールド

7月からスタートしたBZS(ベリーズステーション)1422。
放送3回に関わらずシングルリリースとひっかけていきなりの公録。そこそこ異例の速さだと思います。

さてー、この番組は徳永千奈美、熊井友理奈というBerryzを御存知ならこいつ等じゃダメだろうというコンビでお送りしているわけですが、キャスター徳永、コメンテーター熊井という立ち位置そのままに今回の公録も行なわれました。

しかし、公録ということでスッペシャルゲストに須藤茉麻、夏焼雅、菅谷梨沙子がやってくる。
つまり、本日ディナーショーin大阪で関東にいない佐紀ちゃん&もも以外全員集合!というわけでございました。

コスモワールドなんか子供の頃に一回行った気がする程度でどこにあるかまったく覚えていなかったんですが、とりあえず桜木町へ。

てってこてってこ歩いて現地に着くと、思ったより人がいてw
知ってる面々に混ぜてもらい、40分ほど待つ。

どうやら開始16時の1時間ほど前にはメンバーがジェットコースターなんかに乗ったりしてたらしくて、それ観られた人も何人かいて、羨ましかったねぇ。

まぁまぁ暑いなか、爽やかな風も吹き始めて心地よくなってきた頃、いよいよ。

新曲cha cha SINGの衣装でちなみ、熊井ちゃん登場。ほどなくして茉麻、みや、梨沙子も登場。

いやービックリするほど、みんな仕上がってた!!(コンディション良い・可愛いの意)

野外って素晴らしい。人工光でない明るさで観る彼女たちの透明さったらないです。茉麻、梨沙子、熊井ちゃんは透き通るように白いし、梨沙子はとにかく人形のように可愛かった。あの髪の色は何色って言ったらいいのかわからないが、いいなぁ。
ちなみはタイ帰りで黒かったw黒いけど笑顔が最高。

みやが佐紀ちゃんの、梨沙子がもものうちわを持って、便宜的に全員集合を決め込み、公録スタート。

自己紹介、コスモワールドの紹介、メンバーの暴露のコーナー、お便りコーナーなど。

いやーなんつってもちなみがちゃんと回せてる(っぽい)のが本当に泣ける。
あのちなみがグループの中心になって回る日がくるとはおそらくおじさん誰も思ってなかったわけで。

あとはみやの「すがや」が久しぶりに聴けたのも個人的には良かった。
『痛快!ベリーズ王国』(既に終了)ではよくあった光景ですが、梨沙子爆笑→「おい、すがや」の流れ(と関係性)は本当に好きだったので。
こないだのアメスタ「ベリチャチャ」でもあった悪ふざけが、良い方向に行ったときの雅ちゃんのノリですねw


収録は1本分を過不足なくきっちり録って終了。
続いてミニライブ。

ホントに軽くだけ振付指導したのち、ジンギスカンとcha cha SINGを披露。
衣装もそうだし公衆向けの曲ですね。

BerryzマネージャーOTZさんの音頭でしばしこちらは休憩。
いくつかのプレス取材ののち握手会へ。

取材でも千奈美が真ん中に立ち引っ張ってましたよ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-


あれから1か月が経ちましたが相変わらず予定調和とは無縁な放送。
ゲスト回はハズレなしに安定感。通常回は必ずビックリさせられるというジェットコースターロマンス。

日曜深夜25時から、AM1422、どうぞご賞味あれ…

b0129862_2322137.jpg

b0129862_2315237.jpg

b0129862_231566.jpg

b0129862_2313359.jpg

b0129862_232658.jpg


b0129862_2305765.jpg

[PR]

by aonr | 2012-09-04 02:33 | ライブ | Comments(0)