Suck Of Life

今日は去年末に学校のコに貸した録音機材を返してもらう日だった。
12時川崎だったけど、寝坊した。

時間がぽっかり空いたので反省も兼ねてひとりでカラオケにいった。
ひとりで行ったのはかなり久しぶりだと思う。


85.763点 ズキュンLOVE /ミニモニ。
83.593点 レイニードライブ /suzumoku
86.125点 愛 /真心ブラザーズ
83.117点 Mythology~愛のアルバム~ /Berryz工房
87.362点 もしも… /モベキマス
84.131点 DANCEするのだ! /モーニング娘。
85.848点 声 /ロンドンブーツ1号2号
83.554点 サヨナラ 激しき恋 /Berryz工房
83.791点 EASY SHOW TIME /V6
83.410点 笑顔 /松浦亜弥
84.708点 ガキ大将 /Berryz工房
84.565点 Don't be afraid -Director's cut- /アイドリング!!!
85.758点 笑顔に涙 ~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~ /松浦亜弥
85.657点 Bye Bye Bye! /℃-ute
84.847点 one two three /Mr.Children
80.065点 告白の噴水広場 /Berryz工房
85.344点 泣き虫少年 /Buono!
86.260点 My Days for You /真野恵里菜
83.356点 俺たちに明日はある /SMAP
84.531点 青春コレクション /モーニング娘。
86.150点 Look Back Again /矢井田瞳
83.601点 涙の色 /℃-ute
84.426点 彼と一緒にお店がしたい! /モーニング娘。
86.213点 Believe Your Smile /V6
85.806点 ブスにならない哲学 /モベキマス
86.698点 ピョコピョコ ウルトラ /モーニング娘。
84.403点 バイシクル /NICO Touches the Walls
86.122点 Darling /V6
85.571点 彩り /Mr.Children
85.333点 オリオンをなぞる /UNISON SQUARE GARDEN
85.419点 U&I /放課後ティータイム


最初の初恋サイダー採点し忘れた。全体的に点数低すぎるな。
点の出ない歌い方ということにしておきます。何故かハロばっかだった。


久々ですっきりした!!でも3時間は少し足りない。関ジャニとかKinKiも歌ってないし、全然チャレンジしてない。ズキュンlove一回しか歌ってない(一応全国1位だった)。でもおかげでMythologyは結構覚えました。

学生証見せたらドリンク無制限で620円だった。安い。

なんかサイコロ降らされて、ポップコーン差し上げられた。ひとりだと消化できないから他の欲しかったです。おわり。
[PR]

by aonr | 2012-02-29 03:02 | 音楽

今度までには―Buono!大阪遠征~京都紀行③

前回の続き。

もうライブ全然関係ないよ。

【18日ライブ後】
頑張りすぎてくったくたになった我々は、とりあえずメシを食おうと難波のまちに繰り出します。
前回も通った道を行ったりきたり。
なんとなく食べログで見つけたもつ鍋屋さんを目指します(結果そこには行きません)。


b0129862_0303754.jpg

ここのから揚げは旨かった。チキン感満載で、寒いなか最高でした。前菜終了。


b0129862_0324895.jpg

このへんのどっかにある「やわらか」というお店に行きました。なんとなく。


タクちゃんが牛肉の炙ったハラミ的なものを食べたいというのでいい値段(3800円くらい)のコースで食べることにしました。座敷の隣側にいた人たちは凄く楽しそうでした。
関西弁って落ち着くなぁ。凄い自然に会話が入ってくるんだよな。全く川崎生まれ川崎育ちなのに。

もの凄いクタクタながら、タクちゃんはカルピスジンジャーとかいう正直美味くなさそうなノンアルコールカクテルを(たしかカルピスコークとかも頼んでたな)、私は気分が良かったので芋を(さつま司かなんか)飲んでると、前菜が来ました。気分が良かったので写真を撮ってました。
b0129862_033058.jpg


結構ちゃんとしてんだよね。美味そう!とテンションあがってたけど、これ全部食えるのかな…という不安も募ってたと思います。メシ食うのって結構体力いるよね…。

続いて、牛の角煮みたいなんが来ました。ああ今見るとすげー美味そう・・・。
b0129862_0333124.jpg


チヂミも来ました。中がふんわり外はちゃんとゴマ油で仕上げてて丁寧でした。これも美味い。
b0129862_0335946.jpg


このへんで写真撮るのもめんどくさくなって携帯で撮ってます。
b0129862_0483447.jpg


もつ鍋きました。にんにくしっかり入ってて、スープが意外と澄んでて美味かったなぁ。
もつ鍋ちゃんと食べるの初めてだったかもしれない。

この後にサラダや〆のうどんがきました。
結局ハラミがきませんでした(ハラミが無いだけの違うコースでオーダーが通ってた)。
途中で食事に疲れてしまい、腹も一杯になってたからそのまま受け入れました。この判断でだいぶコースの値段が違ったんだよな・・・。

うどんもコシがあって物凄く美味かった。あれは腹減ってるときに食いたかった!

とにかく当たりな感じでお店を出ました。御馳走様でした。タクちゃんいつも出してくれてありがとう…。


もうタクちゃんちの最寄まで電車がない感じの時間で、それなりに足早に乗り継いで帰宅。
途中のサークルKで真野ちゃん表紙のヤングガンガンを購入。何故か真野ちゃんのクリアポスターが2枚入ってた。あと京都駅がめちゃくちゃ暗かった。人全然いないなこの町は。

帰って何をしたっけ…アイス食ったのは覚えてるんだけどな。
ああ冬ハロのDマガ観たっけ?あのラジオパーソナリティとゲストの設定でメンバートークするやつ。すげー面白かったっす。長時間暇しなかった。もも佐紀愛理のとこだけ2回観ました。貸してくれたそばさんありがとう。


【19日】
1時くらいに起きたと思います。オープン戦観たと思います。大田がゲッツー打ってたな。

とりあえず京都アニメーション社にある京アニショップへ行きます。前回夏はボーっとしてて行けませんでした(やっぱり野球観てたし、日曜だから健太朗が先発だった)。

目標は木幡という駅にあります。携帯で調べ、京都駅からJR奈良線で六地蔵駅へ。そこから京阪で木幡、というルート。

b0129862_2115467.jpg

リアルじゃないせんとくん。いやホンモノ。もうよくわからない・・・



b0129862_213043.jpg

奈良線。略してなせん。


b0129862_21348.jpg

六地蔵駅。ロクジって略されたりするのかな。


JR六地蔵から京阪六地蔵は、私のよく知ってるのでいうとJR稲田堤から京王稲田堤くらいの距離。


b0129862_2133729.jpg

この日一回目の「あったよー川あったよー」(山科川)



b0129862_2134598.jpg

京阪からひと駅で木幡。この看板、CMでみる絵だな(京阪六地蔵駅)



b0129862_219204.jpg

着いた!!えらい静かだなー





b0129862_2222796.jpg

b0129862_222312.jpg

泣いたッ!!改修中とかどこにも書いてなかったぞ
ひょっとしたらここじゃなかったのかも。


それなりの失意でJR木幡へ。路線図見るとあらビックリ。
JR木幡の次の駅が六地蔵じゃありませんか。あのまま奈良線に乗ってれば着けてた!また電車ミスってるよ!!

さらなる失意ののち、路線図を見てどうしようか~と考える我々二人の珍道中はもう少し続きます。


次回、『まだまだ凹ませてくれるよ、きょうと!』へ続く!
[PR]

by aonr | 2012-02-29 02:40 | ライブ

Buono! has Comeback!―Buono!大阪遠征~京都紀行②

・120218 Buono! LIVETOUR 2012 "R・E・A・L"@なんばHatch

前回の続き。

坂田師匠の件は皆さん忘れてください。


無事になんばHatchには着いたんです。
私は予定通り桃色のマフラータオルなどを購入。

会場の都合上、外に出て呼び出し→入場となるんですけど、この日は特に寒かったからか、20人ずつバシバシ中に入れてくれました。150番くらいのチケットを持ってて、気づいたら300番まで呼ばれてたんでよっぽどだった。

タクちゃんもいるので珍しく下手側に待機。最前ブロック後方。やっぱり一面緑でした。
ほどなくしてタクちゃんと合流。3曲で息が切れると忠告しつつ、開演を待つ。

やっぱりこの開始10分前くらいからのドキドキ感がたまらないです。あのBGからついに開演。


ここからライブのネタバレ含みます。



「初恋」を物凄い冷静に観る。いいなぁ。
WaBのテーマも比較的冷静に観る。泣き虫少年も。

あれ?冷静すぎる。というか、あんま盛り上がってないな。というか、音が凄い小せぇ。

そんなことを今からすれば思ってました。下手ってスピーカーが高いとこについてるのか、音が妙に遠くて、割と目の前で歌って、演ってるのに、なんか遠くから聴こえて変な感じ。

そのおかげでmartyは当て振りじゃなくて別パートを弾いてるんだってちゃんと解ったし、「Over the Rainbow」でのなおみさんのベースをじっくり眺められたのはある。

小さい子やライブ初心者な感じの方もめちゃめちゃ平和に観られて良かったとも思う。後ろからの押し込みが皆無だったので。

ただ…おそらくフロア中央・前から2番目のブロックの方にいた輩があまりにもうるさくて、MCにほとんど集中できなかった。茶々入れるとかそういうレベルじゃないし、一人スレにこういうのあんま書いてなかった気がするのはなんでだろうな…俺の耳が良すぎるのかな。とにかく注意できない人間で本当に申し訳ない。(こんな俺を含めて)やっぱりアイドルヲタってクズだわ。


winter storyですが、歌詞は同じでした。もうバレンタインも過ぎちゃったよね、とMCで申すとこもあったな。愛理が言ってたと思う。

昼はバンド紹介もおとなしめで、まったくの様子見で終わりという感触でした。
うーんこれじゃ初めて見た人もリピートないかなと実感。夜の挽回を誓うのでした。


しかしびっしょびしょになったタクちゃんをみて自分も反省。
夜は本当に自分で会場を盛り上げる所存だった。


さて、昼夜公演の間、時同じくして大阪・難波に滞在中のミラ天とも再会。
また俺が太ったとか、誰がニートだとか割と世間話をしながら数十分を過ごす。
愛理のために緑を身に着けていてくれたが、何度も薦めた愛理ソロTは買わせられず。
「ミラ天、Tシャツを買う」計画失敗。買わせるのって、難しいね!!
これが案外愉しかった。ありがとう。(タクちゃんずっと寒そうだった)


あっと言う間に夜公演の呼び出しがかかり、一緒に入場。
今度はいつも通り上手サイドへ。前から3-4列目くらい。スピーカー激近でやる気満々。

タクちゃんにインキュの最後の愛理を見といてとアドバイズ。(可愛いので)


じゃああとはMCとか、覚えてる限り。昼夜どっちのとか全然覚えてない。


サイダー衣装のピンクのスーツ。ももは自分の好きな色でテンションがだだ上がりしたが、試着してスタッフの前に出てみると反応は微妙、すぐにスラックスから黒のショートパンツに変更された(足がより短く見えるとはっきり言われた)

もも、みやに湿布貼ってるのバらされる→今も貼ってると自白。(靴から見えるかもしんない)
時差ボケを作らないようにしてたけど割と寝てしまった(確か愛理)

ももだけ別部屋だったが映画だけ見に来ると言ってた、だが寝てしまった

映画(TIME)は飛行機の中で観たが面白かった

みや、愛理に寝てるとき口をパクパクするところを見られる

愛理何言ってるかわかんない(いつもわかんないと野次られ一瞬ふくれる)

願いが叶うなら、一日28時間欲しい、特にしたいことはないけどみたいな話(これも愛理)

些細な悩みの話で、みやは耳の穴が小さいからイヤフォンとかもう一回り小さいのが欲しい(耳を覗き込む2人が微笑ましい)

串カツ食べたいけどあれ思わず二度付けしたくなる話(会場ブーイング、もも)

フランスでは許してにゃんとか「モモリザ」とか言うとやたらウケて嬉しかった(もも)


日本でもあれくらいウケをいただきたいよな…でもももはブーイングくるのわかっててやってる。
恋愛ライダーだっけ。あれでポーズとるときはもっと歓声が欲しいらしいのでおとももちの皆さん宜しくお願いします!!


昼よりはしっかり入った夜公演。横浜と雰囲気は瓜二つだよ。昼のはなんだったのよ。
曲間もゆったりのんびりリラックスしてて、でも声はしっかりはっきり届いて本当に素晴らしかったのよ。


特にあれだ、これは確かに夜の方だったんだけど、もものMCで

「フランスでの初恋サイダーの『1,2,3,4』は鳥肌立つほど凄かったよね、あと恋愛ライダーの『1,2,3,4』も」

この煽りは何よりも効いてたんじゃないでしょうか。フランス対日本だってよ。恋愛ライダーではみんな全力も全力で。俺ちょっと上ずっちゃったもんね。そのあとももに「日本の圧勝。みんなのあの『やりきったぜ』的なドヤ顔」なんて言われてさ。来た甲斐があったってもんだ。

タクちゃんは「日本代表や!」とキラキラ目を輝かせてたな。俺もめちゃめちゃ燃えた。

ちょっとタイミングが難しくて「おかえり~」とははっきり言えなかったんだけど、ちゃんと態度で示せたんじゃなかろうか。

Kiss×3の寝ちゃうやつはめちゃめちゃ長かったし、ももみやでデカいハート作ってくれたり、みやは歌詞飛ばしたり(むしろノッてるんだと思う)、パリでモニターをお客さんに動かされたときは歌いづらくてしょうがなかったらしいし(バンドメンバーにすげーウケてた)。

P.A.T.Iコールは「大阪に住んでる人」と「鼻つまってる人」だったかな。後者自信ねぇ。

ソロコーナーも良いし、本当バランス良いよな。
全体の雰囲気がその瞬間しか観られない心地でたまらない。
この台本を感じない生感は本当に素晴らしいです。


千秋楽東京も、みんなで声張りあげて行こう!


【set list】
01 初恋サイダー
02 We are Buono!
03 泣き虫少年
MC
04 ロッタラ ロッタラ
05 -Winter Story-
MC
06 メドレー
マイラブ → みんなだいすき → Early Bird → うらはら → 紅茶の美味しい店
→ partenza~レッツゴー!!!~ → Take It Easy! → ガラクタノユメ
→ co・no・mi・chi → マイラブ
07 こころのたまご(ハーフ)
MC
08 OVER THE RAINBOW/鈴木愛理
09 I NEED YOU/嗣永桃子
10 消失点 -Vanishing Point-/夏焼雅
11 Internet Cupid
12 ホントのじぶん
MC
13 1/3の純情な感情/Dreamin'(BOΦWY)
MC
14 Independent Girl ~独立女子であるために~
15 DEEP MIND
16 JUICY HE@RT
17 Bravo☆Bravo
18 恋愛ライダー
19 ワープ!
[encore]
20 Kiss! Kiss! Kiss!
MC
21 ロックの神様
(横浜と変わらず)



次回、「一歩も動けなくて涙がとまらないライブ後」へ続く!
[PR]

by aonr | 2012-02-23 02:12 | ライブ

春はまだか―Buono!大阪遠征~京都紀行①

・120218-19 大阪・京都紀行

Buono!なんば公演のため、関西遠征して参りました。
いやー寒かった。

【17日金曜日】
毎週金曜は朝から事務でのバイト。この前の日に1時間の遅刻をカマしていたので、念に入りに起きました。前日は楽しみであんまり寝られないということもなくて。
しかし前日に続き大量の資料を廃棄する仕事などがあり、汗びっしょりになる。ああこれそのままバス乗れないなと。「風呂入る」という予定が脳内に追加されました。

無事怪我もなく終わり川崎へ。DICEで前日間違えて買ったヒートテックSサイズをMサイズに交換してもらう。

18時40分頃帰宅。部屋を片付け、荷物をもう一回確認して19時回る頃塾のバイトへ。

この日は中3の受験後の打ち上げがあったので、自分の遠征への楽しみと相まって変なテンション。中2のテスト対策も上々に、無事に終わる。

22時頃帰宅。21時半に風呂を沸かすよう妹に伝えていたので、すぐに入浴。上がってひげ剃りをかばんに入れる。携帯のバッテリー等も入れる。自分の部屋のドアの掲示板に帰宅予定を書き、家を出る。帰宅してから誰にも会わなかった。

鈴木町から川崎に着き、腹が減っていたのでSガストで飯を食う。時間がほとんどなくなっていた。
特急で横浜へ。バスの出発予定は23時45分。横浜着が40分だった。
西口の天理ビルまではデカい道路が横たわっているので、これを隙をみて渡り切るのが一番速い。
前しんどうくんを送るときに、出て左側にある歩道橋を使って乗り過ごしたのを覚えていたので。
44分には乗車できた。

行きのバスはグレースライナーの独立3列7,500円。今まで乗ったバスの中では一番高い。(はかた号を除く)さすが3列のゆったり感。バナナムーンPodcastを聴きながら4時間は寝られた。24時ちょうどに出発して、6時15分に京都に着いた。途中の休憩長めだったし、毎回人数確認とかしっかりやってたからサービス良い会社だと思う。ちなみに運転席後ろにはあるが、それぞれの席を仕切るカーテンは無かった。


【18日土曜日】
6時の京都はかなりの積雪があった。途中の土山PAだったか、物凄い降っていたのである程度覚悟していたがこんなだったとは…。

b0129862_042023.jpg

b0129862_095290.jpg


地面が凍結して滑るのなんの。三日月が綺麗だったからって見上げながら歩いてたら本当危なかった。

タクちゃんがちゃんと起きててくれたので、家の下で電話してあげてもらいました。
夏の滞在の甲斐もあり、そこそこ道覚えてました。


b0129862_016758.jpg


相変わらずまだ観てないDVD/BDが散乱してました。ワクワクするね。9時くらいまで『萩原舞ですが~』やモーニング娘。全MV集とかを観ながら時間を潰し、BSでハロプロTIMEを観ました。
あと愛理の写真を観まくりました。『巡る春』はアイドル被写体でやれること全部やってて傑作だと思います。とり急ぎ一刷欲しい時はこれでいいんじゃないの?まぁいまの季節だからいいんだろうけど。ニット着てるやつ(小さい写真だったけど)が一番好きです。
b0129862_0245559.jpg



いよいよなんばに出発です。12時15分に京都駅で乗ろうとは言っていましたが、どうしても腹が減ったと私がぐずったので、吉野家へ行きました。15分の電車には乗れませんでした。

開場は14時、結構ギリギリ。

京都駅から12時30分の姫路行に乗れそうです。あっ!坂田師匠だ!

なんばまでの電車賃、やっぱり結構するなーと思っていましたが、ちゃんと調べてみたら、15分くらい早く着いて、200円くらい安い経路を発見しました。

京都―(JR東海道)―大阪・西梅田―(四つ橋線)―なんば

これでいいのに、

京都―(JR東海道)―大阪―(環状線)―今宮―難波

と乗り継ぎました。まぁ結果的にJR難波の方がHatchに近いから良いんですけど。

そういえば書き忘れましたが、京都駅で坂田利夫さんとすれ違いました。カーキ色のニット帽を被ってて、顔の乾燥具合がリアルでした。

結局、13時40分ごろには無事になんばHatchに着きました。
こんな些細なミスは、今回の旅のミス続きの序章でしかありませんでした。


次回、『Buono!ライブ5公演目にして、これは…』へ続く!
[PR]

by aonr | 2012-02-22 00:44 | ライブ

ど~んぶり―娘。「ピョコトラ」発イベントレポート

・120205 モーニング娘。48thシングル「ピョコピョコ ウルトラ」発売記念イベント
@ラフォーレミュージアム六本木

ピョコトラハーフサイズからスタート。衣装は着ぐるみでなくTシャツでした。
みづれーなw

鞘師デカなってたなー。

MC。

れいな「ピョコピョコウルトラどうでしたー?」
光井「ピョコピョコウルトラ好きですかー?」
スタジオ「生田みたいに跳べますかー?」


飯窪に新曲について振ると、
「衣装が萌えなんです。ジャケットも全種類萌えるんです!」とテンションと声がどんどん高くなり笑いが。良いイキフンですなぁ。

続いてフクちゃんに好きなとこを訊いてみると、
「MVみてて、間奏の道重さんの足が良いんですよね。あと光井さんの手も可愛いです。田中さんが窓から覗いてることで道重さんの『惚れちゃっても』のとこのウインクもかわいいです!」
さゆ「私もあそこはかわいいと思ってた!」
ガキさん「自画自賛ですね~(笑)」

ミズキ'sアイ(influenced by 関根'sアイ)炸裂ですね。これからもお願いします。

続いてガキさんが。
ガキさん「イベントVにソロVer.が入ってるんですけど、鈴木香音は2take撮ってるんですよね。1take目がなんでダメだったかというと、歯に海苔がついてて(笑)。 鈴木はこういうこと結構あって、前も歯磨いてたのにめかぶが付いてたこととかもあったね。」

鈴木「海苔ー!(と叫ぶ)」

自由だな。
この話の間中恥ずかしいのか鈴木はステージ中をぐるぐるしてて、最終的に隣にいた工藤に窘められていた。一番上手側の鈴木とその隣の工藤はMC中顔を見合わせることもあって仲良さそうですね。平然と書いてるけど工藤がツインテール(怪獣ではない)だったのは結構衝撃だった。

ガキさんが喋りはじめると生田が跳ぶ(=推しジャン)ギミックが。ちゃんと話はじめるとちゃんと聴いてるから偉いんだけどさ。

続いて光井が。
「オンエア中の数学女子学園の主題歌になってますが、ドラマの見所は?」

主演のふたりが。
れいな「とにかく眠い。こんなに睡眠時間の短い仕事は初めてだなっていうくらい。この前アップのシーンをとるときがあって、撮ってるところを監督と一緒にブース(サブ?)で見てたんだけど、さゆがあんまり眠そうだから、監督が可哀想に思ってOK出してた。」
さゆ「ああそうだったんだ。あれ1発だったから演技巧かったのかなと思ってた(笑)」


監督そんなんでいいのかよw

れいな「他にも、さゆがなんかちょっとへこむみたいなシーンがあったんだけど、本当は眠たい顔なのにリアルに凹んでるようにみえて監督が可哀想ってまた言ってた」
さゆ「確か10話だったと思う。(視聴率が)3%くらいいくと良いよね!」


すげー綺麗にオチてました。流石です。

2曲続けて、「かっちょ良い歌」「OK YEAH!」でした。
かっちょ良いはフクちゃんの『つまらなかったことは~』が最高にロックでした。(ロックの意味は解ってないです)この曲結構激しいんだけど、なんというか、その、言いにくいんですけど、すんごいですね…。Only youイベのときも思ったんだけどフクちゃんを横から見ると凄いです。観ちゃいけない気すらしてくる。素晴らしいんだけど。とにかくこの曲は好きだなぁ。どのグループ観に行ってもやってほしい。


石田の動きいいっすね。鈴木の動きは重いっすね、歌ははっきりしてていいんだけど。飯窪細いなー。ガキさんかっけえ。
里保さんは声が安定しないみたいなんだよな。ほんと背もどんどんデカなってるし、身体にいろいろ変調があるんじゃないかな。
どっちの曲か忘れたんだけど、スタジオの奴さんがおもくそのけ反ったり腕の動きがすげー速かったりしてキテんなー。ガン飛ばすようなあの目線は良いわ。


そしてMC。
光井「2週間後にツアーはじまります。メンバーに意気込みを訊いてみましょう。」

石田「はじめてのツアーですし、地元仙台でもやれるので、楽しみだけど緊張もしてます。それをほぐすような声援をお願いします!」

この子は凄い優等生だよな。里保さんとバチバチでやっていって欲しいです。どうしても優等生だと前に出されにくいと思うけど、物怖じもしないし良い子だよな。

佐藤「10期にとってははじめてだけど新垣さんにとっては最後のツアーだし、悲しいことがあっても頑張ります(?)」

今回の書き起こしで、ぶっちゃけここが一番自信ないですw
佐藤はごちょごちょ言うクセあって、そこが子供っぽい可愛さがあっていいんだけど(たぶんファンはみんな親戚のおじさんになってる)、言いよどんじゃう感じも微妙に改善されてる感じがするんですがどうでしょうか。面白いと思います。OK YEAHのときの指のやつが可愛かったです。


鈴木「去年よりもレベルアップした課題が出されているので、成長しているところと、新たな面を見せたいと思います!」

ここの鈴木は2回目のツアーって言ってた気がする。3回目じゃない?
彼女の思い切りのいい歌声をどっかで生かして欲しいです。


鞘師「今回ははじめて地元広島でできるんです。凱旋の公演って、本人は緊張するってよくみんな言ってるんですけど、変わったなと言ってもらいたいです。」

こんなことを言ってたと思う。彼女も工藤と同じくツインテールでウルトラ可愛かったです。是非MCコーナーでヌンチャク演舞やってください。

最後に、ガキさんに。
「一瞬一瞬、この12人でステージに立てる、時間を大事にして、思い出を作って、心に残るものにしたいと思います!」

光井「2週間後を楽しみに待っていてください!!」

MCは以上。

最後にピョコトラフルバージョンでお届け。

この曲で好きなとこが『頭の中表現すると こうなるの(フクちゃん)』『惚れちゃっても(りほさん)』なので、私は完全に9期ヲタなんですけど、本当にほとんどこの2人しか観てませんでした。それもまた幸せ。


握手会もありました。順番全然覚えてなくて、最初が光井→工藤だった気がするのと、最後がれいなだったくらいしか記憶にない。

ガキさんから力強い言葉を聞けたのと、里保さんの笑顔(やっぱりラジオについてしか伝えられないわ)。鈴木はもうちょっと元気に来てほしかった。生田は今後も全然変わんなそう(加入してから変化が少ない気が)。

何度もすみませんが、フクちゃんが妖艶さが人智を超えてて、寒くもないのに震えが止まりませんでした。彼女からは何も言ってもらえなかったかもしれませんが(何にも記憶にない)、あのパワーは関東一円の電力を賄えるくらいは十分に持っていると思います。15歳ですよ!なんなんすかこれ!(powered by 松木安太郎)

MVPは言わずもがなです。ですが、9期は最高ですね!(開き直り)
あとレポ職人って大変すぎだろ!間違いは大目に見ろよな!あばよ!

b0129862_3221532.jpg

b0129862_326040.jpg

b0129862_3254275.jpg

大相撲トーナメントだったから?
[PR]

by aonr | 2012-02-06 03:28 | ライブ