Hello! - ハロープロジェクトフェスティバル'11  6,100字レポート

・111123 シングル「ブスにならない哲学」発売記念イベント
「ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011」@よみうりランド シアターEAST

ハロー全員参加総勢31人『ハロー!プロジェクト モベキマス』のしてのリリース「ブスにならない哲学」の発売を記念して開催されたイベント、ハロフェスへ行ってきました。現場は去年4月の佐紀ちゃんがちょっとコケた「雄叫びランド」以来のよみうりランド。

8時5分に京王よみうりに着。巨人の道をガシガシ登り(そばさんすいませんでした)8時15分ごろに入場列に並び始めました。既に現場には2000人くらいは居たと思います。
9時からぼちぼち列が動きはじめ、12時くらいに座席指定券を頂きました。

日中ライブ始まるまではかなり暖かかったので列中はラク~にずっと漫画読んだり(ヨコハマ買い出し紀行、素晴らしかったです)、グエ師匠現場着ウルトラはえーよとか思いながら(6時前には着いていたらしい)、気軽なもんでした。今回のイベント、ライブのほか握手会もありまして、シングルCD1枚につき握手券1枚と交換していただけました。

1枚毎に以下のように分けられたグループ1組と一度ふれあえるということです。

「モ」グループ are 新垣・鈴木香・佐藤(娘。)、熊井(Be)、中島(℃)、前田(ス)
「ベ」グループ are 嗣永(Be)、田中・石田(娘。)、萩原(℃)、勝田、田村(ス)
「キ」グループ are 矢島(℃)、道重・飯窪(娘。)、菅谷(Be)、中西・竹内(ス)
「マ」グループ are 真野、鞘師・生田(娘。)、須藤(Be)、岡井(℃)、福田(ス)
「ス」グループ are 和田(ス)、譜久村・工藤(娘。)、徳永・夏焼(Be)、鈴木愛(℃)
b0129862_220312.jpg

初回A,B,C,Eを購入していたので、そばさんから1枚頂きましておかげ様で5枚揃いました。
今回ちょっと凝っててこのまま券欲しいくらいだった。

BLTやら赤いサイリウム(日中野外なので折らずに使いました)そしてピンポスを購入。真野ちゃん出てビックリ。13時の15分前くらいに入場。前過ぎると大所帯の全観が見られないんで少し高い場所で良かったと思う。

若干押し目でスタート。1曲ずつのメドレーで開幕です。
「タチアガール」、楽しかったっす。福田いいなぁ。福田チカラ強いね。
青空の下での「My Days for You」、美味しゅうございました。グッときますこの歌は。
「世界一Happyな女の子」、一気にどっと雰囲気変わりました。本当℃-uteは安定してるなぁ。
一日限定6人のBerryz姉さんの「ああ、夜が明ける」、やっぱり曲調的に盛り上がるって感じではないけど、特に梨沙子が好調で声量抜群で素晴らしかった。誰もが握手会欠席しそう!と思ったはず。髪が妙に黒々としてた雅ちゃんも凄い良い。というか雅ちゃん良いわ。ブルマさんみたいな髪型。熊井ちゃんは冬眠してました。佐紀ちゃんパートはももが。
10期加入後初ステージの娘。は「この地球の平和を本気で願ってるんだよ!」をドカンと。
良かったです。ガキさんありがとう。双眼鏡持ってきてたら「ノーサンキュー」のあとのしたり顔観たかった。あとやっぱり鞘師のダンスが凄すぎる。「言われた~からす~るでなく~」の時の首の動きが吉田美和くらい凄いし、動きがとにかく鋭い。目がいってしまう。後述、もっと褒めます。さすがに歓声が凄かったわ。特に女性が。

メドレー終わり、全員集合。熊井ちゃんはパツイチでわかります。グループでひとりずつが代表で挨拶。
みっしげさん→雅ちゃん→やじまる→真野ちゃん→和田っちのマイクリレー。最後に福田が冬眠中の熊井ちゃんをシンデレラレボリューショなんとかで撃つ。
「個性バラバラ」という文言がベリそのもので誇らしいぞ。

ほいで「One for All」で一旦締めるわけですが、もうここで時点で「あ~すげえもの観に来てる」感がピーク。娘は新人ベテラン入り混じりの感が凄いし、真野ちゃんは声はあんまり出てないけど存在感バッチリ。℃-uteはとにかく仲良さそう。ベリは正反対でベタベタしてないけど声が極太でどっしり貫禄があって、スマはまたその正反対ですげー高音で瑞々しい。
全員ハケたのち、光井さんが出てきてご挨拶。もう泣いていました。相当たどたどしかったですけども、歩いて回ってみせてくれ、来年の復帰をここ読売で誓っておられました。ほんまに無理せんでじょじょにやっていって欲しいです。関係ないけどまっつんも戻ってきてくれよ!!

光井さんの紹介で娘。登場。「LOVEマシーン」では石田の「A ha」の言えてなさとか、もう褒めすぎですけど鞘師の「どんなに不景気だって」の堂々たる歌いっぷり、フクちゃんに「みだら」を言わせるあたり、なんと素晴らしか。アントキのなかざーさんが26歳、フクちゃん15さい。なんだこれは!!!
またこの時代にこれ聴くのもオツですよ。むしろぴったりだ!あっぱれだ!(合掌)
(わたなべ)しゅんすけちゃんバリにマウンドすれすれの位置からウォウウォウするガキさんが有難いです。未だ親戚の子ですみたいな風情の佐藤ちゃんがいつかこうなったら泣くな。いや、泣くね!!
最後はスタジオが〆てくれました。
「すかスカ」もまぁ良かった。とにかく楽しいなぁこれは。伝わってきたでしょう、PCの前の皆さんにも。

MCでは10期メンバーが自己紹介を。前述の佐藤優樹ちゃんが「佐藤まさきこと佐藤まさきです」という堀内健以来日本で2人目の快挙をカマシてくれ、もうお腹いっぱいだよ!!

みっしげさん呼び込みでスマイレージパートに入ります。
「プリーズ、ミニスカポストウーマン」初披露ということでしたが、結構前衛的でした。(初見で意味判んなかった時に使うヤツ)でも、嫌々聴いてるうちにすげーハマってくるお得意のいけないつんくマジックかも知れないな。わかんねぇ!衣装は渡辺正行リーダーが着たら似合いそうなやつです。

中西の帽子の横かぶり具合がクルーンの比じゃなかったり、勝田がすげー衣装似合ってる気がしたり、和田が歌うまくなってたりしました。竹ちゃん可愛いし筋肉の質が良さそうです。サラブレッドな感じで。比べて田村はアレだろ!バネで出来てるだろ!なんだあの跳ね方!歌い方!すっげー足細いしバネ入ってるだろ!高橋名人に言いつけるぞ!あとあっちの多村はバネじゃなくてボルト入ってると思うよ!あとこの曲で「ちょちくちょきんぎょ」思い出したよ。「スキちゃん」もたのしかったです。
和田っちが客に背中向けたままMCしてたのは笑ったわw 一番心の平静を保てる立派なリーダーなんだけど、ベースはやっぱり抜けてる子だよな。良い。

和田の呼び込みで真野ちゃん登場。「青春のセレナーデ」は今年生まれた多くの快曲の中でもやっぱり一番のキラーチューンだと思います。コール&レスポンスも最高だな。
「元気者でいこう!」はサビのちからこぶ作るようなフリでの真野ちゃんの右手首の角度がすげー好きです。やっぱりこの人は堂々としてんなーって思いました。新曲リリースのお知らせもありました。木村拓哉?って思ったんですけど、「ドキドキベイビー」らしいです。Maybeに聞こえたんだよね。両A面のもう片方は人間交差点みたいなやつです(これみんな思っただろw)。

続きまして真野ちゃんの呼び込みで12月7日に最新写真集『Cutest』を発売する(あんまりみんなで告知するから覚えてしまった)℃-uteの登場。
「Kiss me」はサビのとこで煽ってるの中島なんだね。(知らなかったよ)岡井ちゃんつええな。本家のは強いわ。ベリキューではこの曲ベリがやってるから初めて観たわけだ。
「都会っ子」イントロでおおおおっていう歓声が上がりました。ぶるっときた。舞美の冒頭のやつなんか変なだった気がする。(たぶん気のせい)この曲のラスサビ終わりのダンスのキレハンパねぇな。

一旦退場後ベリキューあわせて登場で「甘酸っぱい春にサクラサク」。
これもさー聴いてるうちに随分耳に善くなりました。最後のありがとー!を言うころにはだいたい本当にありがとー!の気持ちになるくらいね。

岡井ちゃんの「キャプテンがいませんが、今日は特に雅ちゃんに頑張って欲しいです」の呼びかけでいよいよベリパートです。
「付き方」、こういう場ではお馴染みの感です。ほいでハーフサイズが多い気がします。もはやベリ中期代表曲のひとつね。「ライバル」はライブバージョン。この曲ではほっとんどのお客さんが盛り上がってくれて感謝感謝。ひとつにしてくれる曲はやっぱりこれだわ。梨沙子カッコええかったよ。あの子は動きが凄く小さいのになんであんなに声量あんだろうな。佐紀ちゃんのとこは茉麻が持ってくれました。
MCではニュージャージーでのイベントの告知とか。許してニャンのくだりもあり、あれはみんなでやると結構面白かったw

雅ちゃんの呼び込みで全員再集合。横一列にならぶと広いステージがいっぱいになってすげー。
明太子の告知とかありまして、あとつんくとか出てきて困った…
VTRでのつんくさんの面白かったところを抜粋すると「はいどーもつんくでーす」(笑うとこ一回目) 「(正月の冬ハロコンのタイトル)ファンキーちゃーん」(笑うとこ二回目) あとはよく覚えてない…
まぁ確かに「本日欠席している…」のあたりでヒヤヒヤっとしたけど「実は、清水なんですけども…」のあたりで溜め始めた時点でああコイツ誕生日のこと言いやがるなと確信して笑いました。瞳孔の開きは限界ヨロシクだったと思いますけどね!!娘。の右半分(ベテラン枠)から端(ベリ、真野ちゃん)までが新喜劇さながら雪崩のように崩れ落ちていましたw ベリで誰だかすげー綺麗にコケてたの居たなw
そしてこの日竹ちゃんが誕生日だったのでハッピーバースなんちゃらでお祝い。またTがVで出てきてエッグオーディション開催のお知らせ。みっしげさん「つんくさん出しゃばりだよね、さすがズルい男ですね」

そしてそして最後に「ブスにならない哲学」披露。
31人のこの陣形は本当に圧巻でした。あの煽るようなイントロとそれに乗る鞘師を先頭とする娘。メンバーの動きに見惚れます。ここでも鞘師の脚がすげえんだこれ。Only youのときも散々言ったけどあの子脚がすげえ。んで梨沙子の歌もやっぱりすげえ。今日は(個人的に)このふたりに尽きる。ガキさん・前田のユニゾン凄い綺麗だよね。サビ終わりのピタっとするとこゾクッとする。この最後だけは当日会場で観た人の勝ちだったと思います。ホント凄かったよ。


ちょうど15時くらいに終わり、握手会で自分が1回目の握手に臨めたのはだいたい18時ちょうどくらいだったと思うんですが、日中気温上がってた分一気に下がって、一回おしっこ漏らしそうになり、計1時間半くらい寝ちゃったんすけど起きたらなんか雨降ってるというめちゃくちゃなことになってました。気が付いたら自分の列誰もいなくなってるしどうなってたんだあれは。ハンカチを頭に乗せつつ無心で待ちつづけた甲斐あり、握手会ではメンバーの皆さんとなんとかふれあうことができました。メンバー私服だったのかなあれ。茉麻は腕まくってたからたぶんおにぎり握ってたのかな、手温めるために。というかね、寒すぎて全然余裕なかったわ!

「モ」ではガキさんに精一杯感謝を伝えました。中島→熊井のスイッチは高さがありすぎて上手くいかなかったw佐藤ちゃんはつるんつるんやった。なんだあれ。生まれたてか。整い前田さんとふれあうのはこれが最初で最後で、僭越ながら健闘を称えました。
「キ」ではとにかくやじまるがまぁ~綺麗かった。すげーって。梨沙子はいつも何も言わないなwちゃんと参加してるのがむしろ偉い。中西ちゃん期待したい。竹ちゃん可愛かった。飯窪さんががっちり対応してくれたお蔭でみっしげさんになんも言えんかった。本当みっしげさんにはお世話になってます。ありがとうございます。
「ス」はかなり強烈なメンツなんですがあやちょは自分の番の直前になんか靴下直してて時間差が生まれて「おっ!」って見合っちゃったね。目が大きいわ。千奈美は結構愛想良かった。フクちゃん思ったより背が大きかった。あら上品ってなイメージ通り。ほいで愛理、雅ちゃん、くどうちっちぇええええええ!三人とも丁寧で感激です。2人すげえオーラ、くどうちっちぇえええええ!!!

運営アナウンスで真野ちゃんが翌日のスケの影響で18時あがりなこと、延長したものの19時半終了じゃ全員捌ききれないこと(予定分の券がなくなり、間に合わなくてもらえなかった人も一回ずつOKになったので、7000人強)を考慮して代替イベント開催検討、などあったのでここで終わりにしよう、と思ったのですがど~~~~しても鞘師さんに一言言いたかったので(ホントダメな奴だ)、だってこの日のことはその日にいうべきじゃん(俺はクズです)途中から無意識にまた並び初めてました(早く人間になりた~い)。

衝動の赴くまま参りました。正直岡井ちゃんは「ああ岡井ちゃんおるな」くらいしか思わなかったかもしれないし、茉麻はたぶんおにぎり握りすぎて既に覇気なかったし(疲れか具合悪かったのか)、ダーフクはあんまり覚えてないし、ああスタジオは凄い可愛かったな。で、鞘師さんに、思いの丈をね。主にラジオを頑張って欲しいなと、ね。元気の良い返事を頂けたし、本当に素晴らしかった…(KO-KOTSU)
俺は気持ち悪いけど、なんつーか全部すっとんだ。素晴らしいイベントでした。
佐紀ちゃんや、あのスレの同志の分まで全力で楽しみました。


私が(特にグループってことが多いが)アイドルを応援し、好きである理由は、生身のストーリーがあるから。人間だから。かな。失敗や成功がたくさんあって、人間の集まりだから合う合わないもきっとあって、でも集団でやっていく。彼女たちは仲間なんだけど友達じゃない。僕らと同じ人間だけど僕らは決して近づけない。人間から成長する、歳も、身体も精神も。彼女たちに願い・希望を乗せはするけど、ほとんどそのとおりにはいかない、でも向うも人間で頭があるから想像しなかった顔を見せてくれる。ひとりの人間としての素も見えるし、アイドルらしく振舞ってる部分もある、つまり演じてる部分もあって、両方を楽しんでるって言えばいいのかな。アイドルらしい、っていうのは、可愛らしさだったりカッコよさだったり、歌やダンスが巧いっていう魅せる部分。視覚と聴覚に同時に素晴らしいものを提供してくれるんだから嫌いなわけないわな。

ざっというと、彼女たち自身の「人生というストーリー」の上に「アイドルとしてのストーリー」をのせてること。それが自分がアイドルにハマっていってしまう理由かと考えています。どっか彼女たちが自分の人生を多少犠牲にしてアイドルをやってる考えてる部分があるからかもしれません。これよくないと思うんだけどね。実際そうでもないと思うし。でも正直そう思ってるかも、と思ってしまうのは止められないざっと言えてねぇよ!ちょっとよくわかんないんで25日深夜のいつものラジオで話すかな。もしここまで読んでくれてる人がいたら自分はどうだろうと考えたり、放送中に書き込んで欲しいです。



『未来をつかもう。古きに学び、研究した分、向上するから』
このへんはハローたるところかなと思います。先人の技術や精神はきっと後続に伝えられ、進化していってる。これは本当に思ってる。
これからもどんどんよくなるんだから、楽しみでしょうがないんです。

【set list】
01 タチアガール/スマイレージ
02 My Days for You/真野恵里菜
03 世界一HAPPYな女の子/℃-ute
04 ああ、夜が明ける/Berryz工房
05 この地球の平和を本気で願ってるんだよ!/モーニング娘。
06 ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!/モベキマス(全員)
07 LOVEマシーン/モーニング娘。
08 まじですかスカ!/モーニング娘。
09 プリーズ ミニスカ ポストウーマン!/スマイレージ
10 スキちゃん/スマイレージ
11 青春のセレナーデ/真野恵里菜
12 元気者で行こう!/真野恵里菜
13 Kiss me 愛してる/℃-ute
14 都会っ子純情/℃-ute
15 甘酸っぱい春にサクラサク/ベリキュー(Berryz工房+℃-ute)
16 付き合ってるのに片思い/Berryz工房
17 ライバル/Berryz工房
18 ブスにならない哲学/モベキマス



当日のライブの様子はこちらにありました(消えるかもね)
[PR]

by aonr | 2011-11-25 18:54 | ライブ | Comments(5)

ありえないくらい奇跡

Berryz工房の我らがキャプテン、清水佐紀さんが20歳になりました。

私なんかが言うのもアレですが、ここまで彼女を遠くから見守って来られたこと、とても嬉しく思います。
彼女を応援し始めて4年と半年。本当に長いようであっという間でしたが、佐紀ちゃんは私が応援しはじめた頃から変わるところは変わり、大事な芯の部分はより強くなっているなと感じます。

以前よりメンバーに甘える部分が目に見えて増えているのは微笑ましく、また茉麻はじめ自分以外のメンバーにMCを任せられるようになったところもグループとしての成長だなと思います。

最近は℃-uteメンバーともまた仲良いし、これから先ハロー全体を支えていかないといけなくなるかも知れないけども、佐紀ちゃんならきっと大丈夫でしょう。いつか表舞台から去るときが来ても、今の彼女を忘れないし、後輩たちにその心を受け伝えていってほしいと思います。成人という節目なので重いことを言いますが、彼女に出会えて良かった。楽しかった!今も楽しい!そんだけ!

b0129862_003267.jpg

b0129862_004490.jpg


Happy Birthday!
[PR]

by aonr | 2011-11-22 00:00 | アイドル | Comments(2)

Check Out Love―Buono! Hellosmile Liveレポ

・111112 子宮頸がん予防啓発プロジェクト Hellosmile Live 2011 Autumn
                                     @ラフォーレミュージアム六本木
出演:Buono! SPゲスト:LOVE キャラクター出演:ハローキティ


子宮頸がんは検診で早期発見ができるので、女性の皆さんどうか一度検診を。
うちのばあさんは子宮筋腫持ちだわ。
若年で性交経験があると割とかかりやすいらしいから気をつけて。

さて、Buono!が出演ということなんで、時間もありましたしなんとなく昼公演だけ行ってきました。

【set list】
01.Our Song
02.ロッタラ ロッタラ
MC
03.バケツの水
04.キラキラ
05.うらはら
MC
06.DEEP MIND
07.Ice Mermaid
(質問コーナー)
08.1/3の純情な感情
09.カタオモイ。
10.JUICY HE@RT
11.MY BOY
12.泣き虫少年
13.恋愛ライダー

「うらはら」と「カタオモイ。」は2月単独振り。あとは8月単独からpartenzaゾーンを抜いた感じ。
そして「DEEP MIND」。ベリキュー合同で既に聴いてますが、是非次回のライブではバンドで聴きたいところ。印象がまたガラっと変わると思う。

この6,7,8曲目はいいですね。決して続きではなく、途中に事前に募集した質問に答えるコーナーがありましたが。
『1日だけ何かになれるなら何になりたい?』という質問にはももちの「大仏」、愛理の「ドーナツ」など。雅ちゃんは「パン売る人」って言ってた気がするけどあってるかな?
この日もももは喋りが滑らかで、雅ちゃんもちゃんとつっこむし愛理も何言ってるかよくわかんなくていい感じでした。ホールの特性上なのか音がめちゃめちゃ小さかったのでいつもみたいにはわーっとはなれないんだろうなぁと思いつつも、「カタオモイ。」以降はさすがの熱狂。

終わってみれば非常にコンパクトでお得感のあるライブだったんじゃないでしょうか。

LOVEさんという姐ちゃんも歌い方に味があって良かったし、ノリが非常に良かったので観てる方演ってる方ともお互いアウェーにならず温かい空気に。そして皆さん待望のキティちゃんは最後ちろっとしか出てこなくて残念でした。夜は雅ちゃんのエンジンもかかってたかな。
ちなみにこの日、ドルチェバンマスのejiさんはmiwaちゃんサポートで四国に居たようです。

Buono!フランス単独公演も決定だそうで。以前のストックホルムのようにならぬよう無事を祈ります。
昼公演では大仏の話、夜公演では仏進出。この日のテーマは、そう、仏。

短いレポですが、ここまで。
b0129862_323283.jpg

[PR]

by aonr | 2011-11-18 03:24 | ライブ | Comments(2)

Welcome To The Wonderland―ベリキューアイランドレポ

・111103 Berryz工房&℃-uteコラボコンサートツアー2011秋~ベリキューアイランド~
                                               @市川市文化会館
※ネタバレあり


行ってきました。今回はそばさんとグエ師匠といういつもの面々に加え、妹(普通の人)のモノホンの友達の子を誘い、さらに妙に興味を持ったそばさんの奥さんも来ました。
我々三人は昼夜観たわけですけど、なんというか、どわっと疲れた…。

そもそも浅草橋以東に電車でほとんど行ったことがないわけですが(浅草橋のシモジマには高校時代お世話になりました)、本八幡ですね。栄え方に若干違和感があって、ドンキホーテもあったり飲み屋もあったりするんだけど元々何も無かったとこに無理やり詰め込んだ感があるようなね。帰りの総武線で立った本八幡のホームからの景色は中野駅に妙に似てました。

いつもの通り川崎のはなまるうどんでしょうゆ大をキメたのち、向かったんだけど今日暑かったな!!
びっしょびしょでそばさんと合流、割とギリギリに着席。なんでギリギリかっていうとタオルとか買ったから。今回マフラータオルだから扱いやすいと思って買った。普通のサイズのタオルはデカいから鞄に入れづらいんだよね。

さて、2階前通路(2階の最前ブロックがファミリー席っていう立てない席で、前通路っていうのは2ブロック目の最前ということ)でしたが、隣の方がどうやら2席とっていたらしく、どうしても便乗で自分のスペースも楽になってしまいました。ありがとうございました。

こういうことは書きますが今回はたぶん本編に関する感想は短いと思います。

青春劇場は戦国自衛隊で最初に歌ってたやつだったのかな。最初に歌ってたことすらもううっすらなんだけどね。12人だからなのか、それ以外の理由なのかわからないけど声量が凄くて、妙に感動的だった。

アイランドって遊園地という設定らしい。熊井友理奈のオチなしトークショーとか、舞美と熊井ちゃんの降水確率が100%の予報ですとか、そういうMCが入ります。降水確率って言われると舞美の雨女の話なのかなと思ったけど汗の話でした。

続いてメドレー。
ベリではお馴染みのハピスタから。ラジオで流したら覚えてしまったと某リスナーから言われたこともあり、たぶん耳馴染みの良い曲なんだろうね。その後の曲が聴いたことあるんだけどサビの最後までわかんなかった、通学ベクトル。キーが違ってたりしたんだと思う。残念ながら着いて行けず。君の戦法の冒頭のセリフを効果的に使ってからのシャイパ、巧いことやったな!このテの曲の謎のキャッチーさがベリのクセになるところだと思います。CDで聴いてる軽い音が、ライブではあんな地鳴りになるんだから。
それからまっさらのサビへ。久々にラミ連発しました。仲間を信じろ流星、ボーイ!の後はDanceでバコーン、これ生で聴いてみたかったんだよね。凄い楽しくて良かったです。岡井ちゃんのおかげで少し振りは解りました。雄叫び・ジンギスカン・まっさらのmixから最後はスッペで〆。なかなか厚みがあって良かったんじゃないでしょうか。出だしが非常に穏やかなんでエンジンがかかる感じで。

今回は少しちゃちいオープニングVでした。そう考えるとベリ単独のOPVって結構凝ってるんだよな。

ここから℃-uteパート。まずは直近のせかハピ。
「日々変化する我が人生 なんとかするっきゃないね人生」の語の詰め込みが好きでとにかくそこを集中して聴きました。ちゃんと歌える、凄い!まいまいの「時もある」は最高でした。

サクラサクc/wの「嫌いで嫌いで嫌い」ではダンスの素晴らしさに見惚れました。特に中島のリズム感の良さ。簡単にやっているように見えるんですけど曲のピッチとの同調が完璧だなと。本当にすげえなと思いました。この曲はセクシー方面なんですけど愛理のダンスはかなり色っぽい。スタイルの良さもアシストして。
愛理以上に舞美の大腿筋は良かったです。これは見事でした。

この間の℃-uteのMCはベリについてのトークなんだけど、岡井ちゃんが雅ちゃんに執着してる様子が面白かった。「今日はチークの色をオレンジに変えていた」「雅ちゃんのネックレスになりたい」についに気持ち悪いと言われる岡井ちゃん。
まいまいの自虐的な「私の言ってることに興味ないんでしょ」的なトーク、中島のいい意味での生意気さにいい意味で腹が立ち、なんだ℃-ute面白いぞと。目からウロコ21でした。

偉大な力を!やこの後のThat's the Powerなど、サンバのリズムなんですね。楽しい。

続いてのベリパートでは夜明けから。やっぱりこの曲はカッコよろしくて、良い曲だなと思います。巷での評価が高かろうが低かろうが良い。梨沙子の仕上がりっぷり、雅ちゃんも安定感グンバツで素晴らしい、いや、頼もしい。
サクラサクc/wの「単純すぎるの私」はあんまりベリになかった感じの曲調で新鮮。曲の入りの微妙な音程が良い。一発で気に入った。つんくさん本当当たってんな~。来年も宜しくお願いします。
ヒーロー現るは熊井ちゃんが楽しそうなのが良い。梨沙子も勢いでやってるのが良い。

続いて王様ゲームのコーナー。くじ引きで当たった人がソロで歌うというもの。ちなみに王様がカードを引いて出た指令を平民のひとりがやるという罰ゲーム付き。

昼公演は岡井ちゃんのロマンティック浮かれモードに決まり会場大興奮。そらそうよ。
罰ゲームで千奈美が『子供の頃の貴乃花のマネ』で何故か四股を踏むという一瞬がありましたが、生ロマモー岡井ちゃんVer.は素晴らしかったです。iTuneストアで配信されてる通り完璧に歌いこなしてますし、それにこの曲お馴染みのヲタ芸の嵐。まぁ、想像していたよりは酷くなかったですけどw 「大の大人が!」が完全にはっきりと聴こえてたのは笑った。

夜公演ではももちの桃色スパークリングに当たり。舞美の野原しんのすけのマネでの客席煽りからの曲紹介が罰ゲームだけど、もものうっとうしさに「こんな王様嫌だ」と放ち爆笑でした。千奈美をもってして「こんな舞美は観られないよね!」、ありがとうございました。
ももスパはさすがの歌の安定感とあのダンスでの演出はバッチリでした。会場真っピンク。不覚にも可愛いと思いました。そばさんの奥さんがももちを気に入ったってどこでだろうな。
しかしまぁこんな歌い方も自由自在なのが凄い。

負けるなわっしょいは楽しみにしていたので観られて良かったです。ああいうの一曲あっていいと思わない?

Buono!が新曲DEEP MINDを披露。シャウト系の曲で、ももの喉が潰れるんじゃないかというくらい。カッコいいなぁと思いました。バンドだとドラムがいいんだろうなぁ。まだまだBuono!イケるやん!

続いてByeByeByeと。ここは非常に良かったです。ハイライト的な。
やっぱり曲がめちゃめちゃカッコいいのと、こっちもやっぱり梨沙子がかなりキレてましたからねー。最高でした。必見ですね。
この後にモンキーダンスはキツかったねw まぁライブなんでノリでなんとかなるんですけど。ベタに付き方とかで良かったんじゃないかと。それだと無難すぎるのかな。

最後は怒涛の連発。青春ソング、マジボン、JUMP、友情純情で声張り腕振りあげまくって汗が飛ぶ。
ここで終わるかと思いきやトドメのSteady Go、一丁目ロックと続きます。

佐紀ちゃん・まいまい、千奈美・舞美の仲良さそうな絡み合いなどメンバー同士の楽しげで激しいやりとりが素晴らしいです。でもそんなの観ている余裕もないかもしれません。最後の2つは必死。昼公演の隣の席の人は完全に前の通路に落ちかけていたし、本当にSteady Goのサビのあそこ凄いな!

アンコールは昼が袴ヒロイン、夜が袴Kiss meでした。ヒロインは℃-uteが歌い、Kiss meはベリが。歌ってないグループもバックダンス&コーラス。動きにくいだろうなあれ。やっぱりヒロインは熊井ちゃんの断末魔の「ひろーーーーーーーーいいーーーーーーーーん」が聴きたかったけどね。

ラストMCではまた岡井ちゃんが「愛理に雅ちゃんの汗がかかっててうらやましかった」とブッコんだり、そのやり取りに参加した愛理ののっぺりした喋り方が可愛かったりしました。雅ちゃんが汗を飛ばしまくったのは髪を(襟足を)短くしたからだそうです。

今回、特に夜かな、千奈美がところどころヘラヘラしててすげえ目で追ってしまいました。あの勢い重視な言動に最近ハマってしまいまして、もうずっとヘラヘラすんな!って思いながら目で追ってしまう。結構フリ間違えてるし、センターにいてもw 真顔のときやムッとしたときにモニターにすっぱ抜かれる恒例の顔芸も健在でしたし、最近本当好きですね。今回佐紀ちゃんは控えめなのでこちらで楽しませて頂きました。

オーラス「甘酸っぱい春にサクラサク」はもものラジオで聴いたことがあったんだけど、イントロが割といいなと思いました。あとやっぱり三連符が多いからギターで弾きたいかな。生で聴くと意外と良かったです。ラストっぽくて。前回の合同も「桜チラリ」で桜つながりか。


梨沙子の要所要所の活躍&℃のトークの良さ&ちなみのテキトーさ。

本当、見直しました。
あと愛理がめっちゃ可愛かったです。ほっぺたが。

めっちゃ疲れます。


【set list】
01 青春劇場
02 (ジェットコースターメドレー)
  HAPPY! Stand Up!→通学ベクトル→君の戦法→シャイニング パワー
  →まっさらブルージーンズ→都会っ子純情→流星ボーイ→Danceでバコーン!
  →スッペシャル ジェネレ~ション
OPV
03 世界一HAPPYな女の子/℃-ute
MC
04 嫌いで嫌いで嫌い/℃-ute(新曲)
05 偉大な力を!/℃-ute
06 ああ、夜が明ける/Berryz工房
MC
07 単純すぎなの私/Berryz工房(新曲)
08 ヒーロー現る!/Berryz工房
MC 王様ゲーム予告VTR、王様ゲームコーナー
09 (回替わり) 昼:ロマンティック浮かれモード/岡井千聖 夜:桃色スパークリング/嗣永桃子
10 負けるな わっしょい!/Buono!以外
11 DEEP MIND/Buono!
12 Bye Bye Bye!/矢島・熊井・菅谷・岡井
13 行け 行け モンキーダンス/清水・徳永・須藤・中島・萩原
14 That's the POWER
MC
15 青春ソング
16 本気ボンバー!!
17 JUMP
18 友情 純情 oh 青春
19 いざ、進め! Steady go!
20 一丁目ロック!
[encore]
21 昼:ヒロインになろうか!/℃-ute 夜:Kiss me 愛してる/Berryz工房
MC
22 甘酸っぱい春にサクラサク



そばさんの奥さんが「茉麻、痩せないとヤバいでしょ」って言ってたのに笑いました。
痩せたら需給バランスがおかしくなるし、こんなこと書いて良いって許可貰ってないし。

今年は、意地で浜松に行って、現場納め。
(愛理が「コンサートの現場」って言ったとき会場から笑いが起きたなー)
[PR]

by aonr | 2011-11-05 05:08 | ライブ | Comments(3)

ドカベン大喜利 #032

お題
b0129862_23292933.jpg


締め切り:11/10くらい

【遊び方】
非公開コメントで投稿する(1人10コまで)→結果を待つ

※1commentに1投稿でお願いします
[PR]

by aonr | 2011-11-02 23:30 | ドカベン大喜利 | Comments(53)

On the right

1年3回制限の期限が解け、5か月ぶりに献血してきました。

現場は川崎の新しく開所されたルフロン9階の献血センター。
びっくりするほど広かった。入り口がちょっと就職活動に使うテストセンターっぽかったです。

自分は子供の頃、聖マリアンヌ病院や六浦の病院で毎週めちゃめちゃに血を抜かれていたこともあり、身体に侵入してくる針にはまったく抵抗がなく、むしろ少し気持ちいいくらいで。
なおかつ血を抜いてもらった後は妙にすっきりして身体の調子が良くなるのでとても好きです。

少し厄介な点としては、腕の血管が細く、また少し深いところにあるらしく検査時になかなかスムーズに発見されないところです。コンディションもありますが、だいたい採取する方の関節を温めてから採取を始めます。

あ、やったことない人のために順を追って書いておくと、

①身長・体重・年齢・ご飯食べた時間・睡眠時間を記入する(はじめてやる人)
②タッチパネルで簡単な問診に答える
③医師の軽い問診と血圧検査
④検査採血
⑤検査採血した方の逆の腕で採取

という手順があります。基本知識として、イギリスとかに行ったことある人や、3日前以内に頭痛薬とか飲んだ人、最近歯の治療をした人などはだいたい献血を受けられません。検査ではじかれて断られることも結構あるみたいです(行くとひとりくらいは見る)

また、献血の種類自体にも400ml全血、200ml全血、成分献血があります。
400mlは男性17歳女性18歳から、200mlは16歳から、成分は18歳から受けられます。

自分がいつも受ける400mlは一度受けると次回は3か月後から受けられますが、年間で3回しか受けられません。


自分はヘモグロビン値が多く(血が濃いと言われる)、血圧も120-60と悪くなく、採取にほとんどの人が10分~15分程度かかるところ、今回も4分くらいしかかからなかったことから本当に献血に向いていると言われます。
ある程度誰かに貢献できて、抜かれても一切貧血症状が起こらないことからもっと抜いてほしいとは思うものの、回数が限られているのが少し惜しいです。

採取するナースさんと喋るのが結構好きで、構ってもらうだけ構ってもらいます。なぜか女性しかいません。別においしいことも何もないけど。テレビ見るよりは楽しい。

終わったあとはだだっ広いロビーで最新号のNumberを30分ほど読みました。なぜかスポーツ雑誌が充実してた。

皆さんも暇なときに一度行って見てはどうでしょうか。気持ち良いので。(そう言ったら生徒に気持ち悪がられた)

これからも忘れたころに献血の記事を書きます。


b0129862_1415030.jpg

なんとなく書き下してた「My Days for You」、手で書いているとこういう詞になるのがなるほどと良く判った感じがしました。驚きました。ちょっと泣ける。
[PR]

by aonr | 2011-11-02 01:50 | 部屋 | Comments(2)

MIND YOUR STEP!

さて我がジャイアンツの今シーズンも怪我なく無事に終わったわけですが…

2点!2点だけ言わせてください。


なんか菅野くんかわいそう!どっちにしろ。

もうこの子は本当に可哀想ですよ。何度自分の血筋を呪ったのか。どっちにしろ、悪く言われると思うんですよね…ただ、おハムには関心しました。クソフロントだと思っていましたが、見直しました。
ドラフトの健全化を求めます。東海大ってアマチュア球界牛耳ってるから(確か有力大学の監督って東海ばっかだし理事長みたいな人も東海大出身)って締め出しとかしたら本当腹立つわ。

まぁナベツネや原一家の面々の発言にいちいちおかしいって言う人もおかしいけど。本当に言ってるんじゃなくて物の喩えみたいなもんだろ。



村田を獲るな!

FA市場にいる選手の中でもベイスターズ・村田選手は在関東希望、さらにジャイアンツはサードが欲しいということもあり、もう何もなければ獲得すると思います。しかしもうこのテの補強は飽き飽き。自前で揃えなければ面白くありません。すぐには勝てなくてもいいからチーム作りしろよ!と思います。まぁ村田選手自身はなんとかチームを上にあげようと入団以来頑張ってきたであろうし、こんなにやってダメなら強いチームに行きたいと、多村や内川選手を観て思ったでしょう。でも獲るな!たぶんジャイアンツが獲らなければ残留だし。


あとベルたその本買いました。
b0129862_1862621.jpg


こういうのは持ってるだけでよくて、別にまじまじと読んだりはしないんですけど、私の好きな坂口選手のページだけちゃんと読もうと思います。(たぶん他の選手監督は一切出てない)
[PR]

by aonr | 2011-11-01 18:19 | 野球とか | Comments(2)