タクちゃんと!―Buono!大阪遠征~京都紀行 (追記完全版)

・110820 Buono!ライブツアー2011summer~Rock'n Buono!4~@大阪・なんばHatch

前半と後半は紀行、中盤はライブネタバレです。

賛否両論のアルバム『partenza(パルテンツァ)』を引っ提げての夏ツアー初日。
昼夜公演を観に大阪まで行ってきました。

今回のお供はタクスさん。いや、タクちゃんよ。そらそうよ。
大阪、京都での思い出とともにライブも振り返っていきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
19日、金曜日。24時のバスで横浜から大阪へ向かいました。
今週は結局ラジオできませんでした。

ゆったり4列シートだったわけですから(It's アイロニー)しんどかったわけですが、先日の地獄のコミケもあったので自分の席が通常の4分の1になるくらい幅寄せられても頑張りました。

PAって気持ち高ぶるんですよね、昔から。海老名→遠州豊田→草津と休憩しながら梅田に着いたのが、22日の7:30でした。

前回大阪来たときもバスでしたが3回も休憩入ってた記憶がないんです。あの時は寝てたからかな。
今回は3時間は寝られたと思います。
車中ではそばさんに頼まれていたので「一人スレ」(一人で行く『Buono!ライブツアー2011summer~Rock'n Buono!4~』スレ)に書き込む作業をしていました。Desireから書くとアレがああなるからバレるだろうな。

まぁ無事に着いたわけです。こんな早い時間からどうしようかと考えたんですが、プロ迷いストとして初めての場所はとても不安になるのでとりあえず難波へ向かうことにしました。このあと携帯の電池が無くなることになりますがたまに写真を撮っていた気がするのであればあげていきます。
b0129862_14133814.jpg


一旦は思いつくままに西に向かって歩きはじめました。商店街を歩くとすぐに薬局が見つかったのでいちおう頭痛薬を買おうと探していると、おっちゃんが丁寧に説明してくれて、ああ大阪弁だな、とか、優しいなとか思いまして、これが関西遠征の中でも貴重な「良かった出来事」にランクインしてくることなんか知る由もなかったんですけどね。

当然適当に歩いてたらつかないことはわかっておりましたので地図を出してみると、難波までは梅田からだと南に行かないといけないことがわかりまして、御堂筋を探し、そこからまっすぐ歩きはじめました。
b0129862_1418123.jpg

そういえば、序盤で思いっきり歓楽街に入りましたね。面白げな名前の街だったんだけど忘れたな。適当に歩いてると歓楽街にぶち当たることが多いです。

御堂筋に入ったとこあたりで木田くんとGiovanniくんからtwitterで問い合わせがあり、今回大阪にいる経緯を説明などしていましたが、木田くんもこの日入試で梅田に行くことになっていたらしく、御堂会館で囲碁大会やってるけど教えようかな、ああつまんねぇからやっぱいいや、とか思ってました。ジョバくんにも会いたいけどたぶん時間ねぇなぁとか思ってました。
b0129862_14225676.jpg

御堂筋は長かったです。もう前後関係を覚えてないけど川が多く、町名が多かったです。
途中スーパーがあったので入ってみたらはるさめサラダが美味そうで買いかけたんですが、買ったらベンチで座って食うことになるわけで、なんかタチ悪いなぁと思ったので辞めました。結果、好判断でした(このあと食うメシが美味くなったため)。
b0129862_14253533.jpg

交差点毎に町名が変わってる感じなんですよね。碁盤の目になってるのかな、町が。これ逆におぼえらんねーわと思いました。まぁ私は地元でもおもくそ迷うので(この前も川崎ですた丼屋に行こうとして京急のラーメン二郎に着いた)あんまりアテになりませんが。

川が多いってことは橋も多くて、橋と橋の間、シマになってるとこにえらい立派な建物があると思ったらそれが大阪市役所でした。
b0129862_1428572.jpg

川崎歩いてるときも区役所はかならず撮るほど役所好きなので結構感動しました。大阪副都になったらどうなるんだろうね。そういえばここの近くに日本銀行大阪支店みたいなのあった?
このへんの位置関係たぶんぐちゃぐちゃだな。

さて、御堂筋を歩く間は「日常のラヂオ」を聴きながらでしたが、結構面白かったですね。ここらで聴いてた回を聞きかえすとまたこの大阪を歩いてたときのことを思い出すと思います。「吉岡聖恵のANN」を聴きかえすと100パー矢野口~登戸を歩いてるときのこと思い出すので。知り合いにもラジオ聴きながら歩くのが好きな人がいますけど、どうなんだろうね。歩くのもラジオ聴くのも時間使うから親和性は高いんだけど、新規の地を歩くときは街の音聴いた方がいいかも知れないしさ。

街といえば、この度で見た女性はみんな綺麗かったんですよ。美人が多いかどうかはわからないけど、タイプの女性が多かった。旅先で浮かれてただけかもしれないんですけど(九州旅行でも天神の女性は凄い綺麗だと思った)。

そういえば、上記のスーパーのくだり(写真でいうとベンチのあたり)で途中に銅像みたいなの並んでたけどあれが赤い服着せられたやつかな?そのすぐあとみずほのATMにカードつっこんだら1,182円しか残高がなかった。

で、意外とドルチェ&ガッバーナとか高級店もあるんだなとか思いつつ歩いているとようやっと心斎橋が見えてきました。つい先日NHK「SONGS」で桑田さんが歌っていたのは戎橋だったのでおお~っと感動しました。一回観たことあるのに。
b0129862_14381994.jpg


時計を観ると8時半くらいで、そろそろ本格的に腹も減っていたのでなんかないかと彷徨っていると、ラーメン屋を見つけたので、入店。友人に勧められていた金龍ラーメンだと気づくのに2分かかりました。金の龍がドーンと出てるんでそれを写真に収めるべきなんですけど、それをする自分を想像すると癪にさわったので辞めました(これは嘘で、ああ龍撮れば良かったじゃんって後で思う)。
b0129862_14403942.jpg


ごはん食い放題、キムチと緑の辛いやつ食べ放題だそうで、チャーシュー麺と一緒に腹一杯にすることができました。くどくないとんこつと細麺、チャーシュー、とまったくもって普通でした。美味しかったです。席というか、テーブルが島になってて、靴ぬいで畳にあがるんで、なんかお花見みたいで面白かった。手軽に来られていいと思う。そういえばれんげがなかったね。丼もって飲める程度のスープの温度だったので猫舌早食いの私でもラーメン食うのに3分かからず済んだと思います。自分のあとから入った人はラーメン頼んで、来る前にキムチでご飯食ってて、こりゃ慣れてるな、と思いました。
b0129862_14491657.jpg



さて、会場の下見にしゃれ込もうと店を出て、なんばHatchを目指しました。
高速道路の下に割と立派な建物があり、それがなんばHatchだと分かったときは「もう着いちゃった感」が強く、うなだれるように中へ入場。このとき9:30。会場3時間半前の到着になりました。

なんばHatchはビルにinしている形で存在していました。3階あたりが入り口で、実質フロアは5階あたりになるのかな?さらに上階には大阪FMがあり、なんかNack5もこんな感じだったなと思い出しました。FM局はたいがい狭いよね。
b0129862_14535864.jpg



全然人いねぇなと思ってたんですが、入り口のあるフロアから物販の横を通り抜けると客結構いるじゃねぇか。すでに25人くらいが居ました。売り子さんに聞くと物販が10時からということなので、そのことをスレに書いたりしながら何買うか考えつつ並び、結果タクちゃんに土産も持っていってなかったので愛理のMFT(マイクロファイバータオルの略)とピンポスを贈呈用に、ライブ用に持ってきたTシャツが当日着たらボロボロだったので夜公演で着るようにツアーTシャツを1枚、雅ちゃんの缶バッジを購入。

当日は高校野球が決勝だったので日大三高を応援しようとRadikoでABCラジオを聴いてたらボロクソに打って快勝優勝。強すぎるね。三高だとインサイドワークあり、強肩ありのキャッチャーの子が私は好きでしたけど。本当は作新と習志野を応援してました。

決勝が終わったあたりで12時とかだったと思います。まだ会場まで1時間ある。このへんからいよいよ人が集まり出すんだけど基本こじんまり。なぜかというと、たぶんだけど単独で来てる人が多い。群れがないのでてんでバラバラな感じでした。タクちゃんは1時半ごろに着くということ&ソロTシャツと緑サイリウムを買っておいてくれということだったのでこのへんで買っておきました。

昼公演は300番台を切っていたので最初入ったときは上手3列目行けそうだったんですが、若い奴らが後ろからガンガン入ってくるうえ、タクちゃんとうまく落ち合えなかったので上手段下最後方で観ることにしました。開演10分前くらいにタクちゃんと再会。2年振りくらいの再会だったので嬉しかった。

タクちゃんは「痩せに来た」と言っていましたが、それは果たせたのかどうか。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、ここからライブです。

ネタバレ大いにあり。


大方の予想通り、前半は新アルバム中心のアイドルステージ、後半はバンドステージ。
タイトルからしてやはり出だしはレッツゴーから来たんですが、まずは雅ちゃんのショートヘヤーにビックリですね。曲自体はそんなに集中して聴かなくていいかなと思っていたので、じっくりメンバーを観察することができました。ヘッドセットでリップシンクですね。歌ってないけどその分ダンスに力入れてましたんで良く観るといいと思います。Buono!ちゃうやん!!と言ってしまいがちですが一旦何を観に来たかは忘れてください。衣装も結構良いので注目。愛理衣装が実はエロ良いとは思いますが。しかし雅ちゃんに持ってかれた。可愛いったらありゃしないです。やっぱりそうとう痩せてたけどね。あとももちの脇を観てしまう。本当ここまでは何を観に来たかわからない!!!

2曲目は雅ちゃんメイン曲。これも歌ってるかわからない。歌ってるとこもあるかも。でもこちらもダンスメイン。身体全身を使った、これも気合入ってます。ももちはキツそうだけどねw
セクシーポーズで客が湧くのは好かん。曲自体は悪くねぇかもなと思います。聴くとね。

その後MC。相当疲れるダンスなのか休憩しつつのMC。出始めの挨拶とか、初日ならではの緊張感、というよりは地に足がついてない喋り。悪くいえば軽い、良くいえばキョリが近いMCでした。収録も入ってないし、初日も初日だからね。まるで台本もない感じで新鮮。一瞬公開リハを観に来たかのような錯覚もあったがw
客の盛り上がりがイマイチ。

続いてバケツ、キラキラと1st,2ndから確かにこの流れはセットだなというコンボ。これらの曲って同じような位置づけの曲だからね。とても良かった。両方とも好きだからたまらないね。

5曲目がももちメインのキアオラ。振りもノリも覚えやすいので楽しめると思います。

6曲目はBlue-Sky-Blue。歌うたびに深みが増してるような気さえする。同時に、毎回聴こえ方が違ういい意味で状態に染まりやすい曲だと思う。ミドルからスローよりだから曲中にいろんな想像ができて良い。愛理ボーカルが全体を締めてて全部かかってる。

自然な流れでMy allright Skyへ。愛理はBuono!で空の歌を歌うことが多いね。OVER THE RAINBOWとか、Blue-Sky-Blueも歌い出しは愛理。この新曲はその歌唱力を感じれるとともに、歌う言葉じりの美しさみたいなものを味わえると思います。まさに空にスッと消えるような歌い終わり。全く別のBuono!の形だけど生で聴くと何か感じられると思うので、一旦本気で聴いて欲しい。この曲は2階席で観た方がいいかもね。

そしてMCを挟み、このあとKiss×3からドルチェが登場します。
「寝てればいい」の後の寝るやつね。あの明けでスクリーンが退いてバンド登場よ。これは良いね。他の会場で出来るのかは知らないけどw

曲終わりの後のバンド紹介がカッコいいのなんの。マーティのギターソロからのejiさんのピアノソロがめちゃめちゃ良い。ここだけでBD買えるわ。ベースはなおみちさんでドラムがマイさん。冬ツアー『Re;Buono!』と同じ布陣でした。紹介の流れから「バキューン!」で恋愛ライダー。バキューンからだから凄く短いんだけど良い昂揚感。しかしなぜか音程上げなんだよねwハーフか1音かはわからないんだけど。あとここで衣装チェンジしてます。曲紹介のときは捌けてて着替えてる。

バンド登場からの実質1曲目は∞power。確かにバンドっぽい曲なんだよな。しかしあんまりチェックしてる人少ないっぽいよなw聴きが足りない人は聴きこんどいたほうがいいね。これやるの2回目だよね?

続いて説明不要の泣き虫少年。やりすぎてて要らないって人もいるみたいだけど定番はあった方がいいんだよ。右腕抜けそうにならないとライブ来た意味ないよ。

MCを経て、マイクスタンドセッティング。歌い始めでどわーっと沸いた「1/3の純情な感情」。これは良かった。想像していたよりずっと。カッコいいんだよね。曲も良いし、結構歌いこなしてた。ももちの低音良かったよ。冒頭のハモリも感じてください。

続いてのJuicy He@rtもカッコ良かったって。ラストサビ前の三人のシャウト気味に歌うところたまんないわ。あそこはゾクゾクする。雑草3連曲はホントどれもいいな。このライブにはこれが一番合ってる。

お次は私が密かに期待していました「Ice Mermaid」。夏ダカラ!のc/wですが、ブラス入ってたり、今までのサウンドとはちょっと違っていたんで。このライブでもかなり重要な位置づけでした。メンバー3人もバンドも照明ももの凄いここに力入れてます。楽しんでほしいんで良く聴きこんで参戦して欲しい。素晴らしかったです。これもももちが良いんだよ。

MCを挟んでアワソン。これもこのライブにはぴったりだと思う。ここまで観るにやっぱり渋いんですよ、全体的に。アワソンもシングル曲の中では渇いている方、というかメジャーよりじゃないでしょ。Bravoとかロッタラに比べたら。むしろ統一感があっていいセトリだと思う。今まで全部ツアー・ライブに参加してる人にとっては貴重で良いモンだと思う。Re;Buono!の王道感ももちろん良いし、これも一見の価値はアリ。

締めっぽくなってしまったがこのあとラストスパートの、定番れでぃぱんさぁ。
何故か下げでw何故だw これもハーフなのか1音なのかはわからないです。
「8月の大阪」でやってくれました。マーティさん夜公演はちゃんと弾けてた!!

そして待ってました!じゃなきゃもったいないっ!
今回の「叫び曲」でございます。サビの最後はデカい声で応戦してあげてください。
良いなぁこの曲。

本編ラストがMY BOY。腕ちぎれ枠の1曲ですね。
一旦最後なので皆さん頑張ってください。コールは良いけどタイミングしっかりね。大阪全然合ってねぇから!!w リズム感しっかり!!

さて、ネタバレって最初に書いてるのにまだ観てない人に対して注文しまくってますがここからアンコールです。

衣装変えて、夏ダカラ!から。素晴らしい。素晴らしかったよ。
愛理曲だけどなんという収まりの良さ。書いててだんだんまた行きたくなってきた。行くんだけどさ。
なんか今回しか観られない感を感じたんでつい。雅ちゃん帽子かぶってるけどホント自分の売りが判ってるよね。全部似合う。気持ち良い空気に身をゆだねるべき。

オーラスはワープです。まわしちゃってください。
Here we go now!→Come on Baby!→(コール&レス)
→Here we go!→Come on Baby!

だからな!!!間違えるなよ!!w


【set list】
01.partenza ~レッツゴー!!!~
02.フランキンセンス Ψ
03.バケツの水
04.キラキラ
05.キアオラ・グラシャス・ありがと
06.Blue-Sky-Blue
07.My alright sky
08.Kiss!Kiss!Kiss!(ラストサビの直前からバンド入り)
(バンド紹介 Dolce:Gt.Marty Ba.Naomichi Dr.Mai Key.eji)
09.恋愛ライダー(ラストサビ前からなのでベリーショート、音程上げ)
10.無敵の∞Power
11.泣き虫少年(ハーフアップ)
12.1/3の純情な感情
13.JUICY HE@RT
14.Ice Mermaid
15.Our Songs
16.れでぃぱんさぁ(音程下げ)
17.じゃなきゃもったいないっ!
18.MY BOY
[encore]
19.夏ダカラ
20.ワープ

昼夜ともセトリまったく一緒です。
昼公演ではももちが階段を軽く踏み外したり、ももちが投げたタオルがどっか消えたりしてリーダー大活躍でした。夜公演ではMCで雅ちゃんと愛理が自分の携帯で好き放題ステージ上で写真撮るっていう暴挙があって、ももちに自分たちと客席バックに写真撮らせるとかやっぱりリーダー大活躍でした。
渡辺正行リーダーみたいに「クゥー!」って泣くマネしたら良かったのに。

夜公演では個人的にちょっと非常に見づらいことになっちゃってあんまり楽しめなかったんですが、こうやって書いててこのライブのいつも通りじゃない部分での貴重な感じとか、Ice Mermaidのカッコよさとか思い出しちゃって凄い良いライブだったんじゃないかと思えてきています(終演直後はあんまり思ってなかったが)。

かなりジワジワで初心者向けではないですが、愛があるほど楽しめるのではないでしょうか。

紀行後半はこちら!
[PR]

by aonr | 2011-08-23 17:47 | ライブ | Comments(8)

エネさんと!―コミックマーケット80参加レポ

・110813 コミックマーケット80(3日目)@東京ビッグサイト


世界最大級の屋内イベント、コミックマーケットに行ってきました。

漫画『げんしけん』を読むまで全然知りませんでしたが、コミケとは同人誌や自作ゲームやCDなどを売るイベントで、全部で3日間あり、今回は80回目で、3日間で延べ54万人とか来場したそうです。会場は東京ビッグサイト。

3日目っていうのは男性向けサークルが中心だそうで、ようはエロい同人誌をいっぱい売るということです。
同人誌というのは2次創作といえばいいのか、既にある作品を元にオリジナルストーリーを、いやよくわからないんだけどエロいやつは凄いエロいです。私が同人誌をはじめて買ったのは今年6月に八王子のとらのあなに行ったときのことだと思ったんですけど、一回買うとどうでもよくなりますね。


さて、バイト終わって寝ずに準備をしていると、今回誘ってくれたエネ彦さんが起きてきて、打ち合わせをおっぱじめました。6時大崎集合を決めこんで、ビニコンで暑さ対策グッズをそれなりに揃えればいいだろうとかなりの丸腰で出発しました。結局、私が用意したのは『凍ってるアクエリアス、いろはす、ヒヤロン、首にまく吸水ポリマーの布のやつ、帽子、冷えピタ3枚、タオル2枚、ムヒ』でした。今思えばこれでは凄いダメです。

7時過ぎにビッグサイトの東館側に着きましたが、噂通りDocomoやSBの基地車が居たりとかしましたが全く日陰がなかったんです。埋立地感満載で、巨大な駐車場のようなところに何万もの人がひしめいていました。8時半まで並んでた列を離れていいということなので離れて過ごしました。

イベントスタッフの方はボランティアらしいですが、凄いボランティア精神だと思います。


広いスペースで休んでいたときは良かったけども8時半に列に戻ってからが辛かった。じわりじわりと上がっていく気温。周り見渡す限り人人人で逃げ場のない心地。初心者の私にとって本当に感じたことのない徒労感。アナウンスでは9時に列を動かすとのことでしたが、9時を10分過ぎても30分過ぎても動く気配はありませんでした。座ってると風がまったく当たらないので立ってた方がまだマシ。でも体力は奪われる。ヒヤロンは10分でぬるくなりました。凍らせた飲料はなくなり、とうとう9時半くらいにはなんにもなくなって一度意識を失いかけたところで腰をあげて飲料を買いに行きました。一歩判断が遅かったらまた倒れていたと思います。

本当に苛酷でした。エネ彦さん曰く「イイ顔」になっていた私。もはや堺雅人でも出せない顔だったかもしれない。1分が10分に感じるあの経験はもうしないと思う。

思い出したくもないのでその後のことを書くと、いよいよ10時ちょいすぎに移動がはじまってからはなるべく小走りで間を詰めて前へ進めだのシステム的に腹が立ったのでシステムシステム言いながら歩きました。間開けたくないならもっと早く入れろよ。

中に入ってしまうともう見渡す限り同人誌な訳で、いや、見渡す限りエロのイラスト看板でもう楽しい以外の何物でもなかったです。たぶん暑いし、たぶん人とぶつかりまくって痛いやらぬるっとするやらあるけど入場前に抑圧されていたことへの解放感とか、圧倒的ないろんなものの量が人の感覚をおかしくさせて、そっからは今までの苦痛がはるか昔のように夢中になりました。これは来る価値あるわ、とも思いました。

私はどのサークルを観るかもほぼ決めていなく、わずかにここだけは行かせてほしいというところだけ行き、その後はとにかくエネ彦さんがみたいところを探し、行きつめ、時々私がカットインする形で買ってゆきました。用意した紙袋は程なく破れそうになり(もう破れてた)、重さとともに充実感がやってきました。

本当に入ってからはあっという間で、すこしほっとした感とか、意外と人気っぽいところですんなり買えたときの嬉しさだったりとか、吉田尚記アナと会うのに時間かかったりとかいろいろありましたが、もう疲れました。

12時だか1時くらいにはビッグサイトを後にし、新橋へ向かいました。汗びっしょりなんてものではなく、もうちょっとニオイが気になるくらいずぶ濡れでした。着替えもってっときゃよかった。

新橋に着き、迷いつつもジョナサンで一服。席つくまでに時間かかったけど。
着いたものの隣の主婦2人が具にもつかないことを延々としゃべっていたので2人で黙って食う。
俺、15分くらい寝る。この状態で戦利品を広げるわけにもいかない感じだったので店を出ました。

ひとつの袋にまとめておいた戦利品を仕分け。結局私は8冊購入しました。これで8100円とかだったかな。買ったのは「けいおん!!」本とか「日常」本。これしか知らんもん。あとは狼ではお馴染みの師走の翁先生の既刊ものと、たまたま絵が良いと思って買ったやつ。「けんろー工房」さんのが買ったやつの中で一番良かったです。すげーなーこんなん描くの。


基本的にはもう行きたくないです。でも中に入れると楽しいからもし行くなら12時過ぎに着く感じでこそっと好みのものを探してさっと帰りたい。早朝は死ぬ。


写真?撮ってねぇよ!余裕なかったよ!
[PR]

by aonr | 2011-08-22 23:56 | ライブ | Comments(3)

慈愛への旅路

終戦記念日でした。光星学院×徳島商業の試合中に12時の黙祷をしました。

身内だと、新宿歌舞伎町生まれ三鷹育ちのばあさんが戦前生まれなわけですが、最近はバス内での転倒事故の後遺症で三叉神経がイカれ、顔面にブロック注射を打ってるせいで鼻から鼻水が垂れるのを感じれなく、両鼻にティッシュを突っ込んだまま出かけて恥をかいてました。

コマ劇が閉じたときはたいへん残念がってましたが、もう今歌舞伎町に行ってもなんもわからんということです。せやろな。

徳商の先発がすげー良いピッチャーでした。たかさん生きてんのかな。



諸先輩たちに感謝の一日。君たちがいて、僕がいる(浜)。
[PR]

by aonr | 2011-08-16 03:01 | 部屋 | Comments(0)

綱の渡り方

110812 22c's Listen & Friends Radio #109 DL
放送開始時刻 2011-08-11 23:58:22
放送終了時刻 2011-08-12 04:24:03
放送時間 04時間 25分
最終リスナ数 15
最大リスナ数 21
延べリスナ数 198

guest:月イチのしんどう

「22cが選ぶ2011上半期ハロプロ楽曲大賞&しんどうが選ぶ2011上半期アイドル楽曲大賞SP」
をお送りしました。

たくさんのレスありがとうございました!

取り急ぎうp更新まで。
たぶん追記します。
[PR]

by aonr | 2011-08-13 16:02 | レイディオ | Comments(5)

八月の息子

8月6日、HIROSHIMAの日。
8月9日、NAGASAKIの日と日本にとって大切な日々を迎えているこちら日本です。

そして8月8日は、我々フジっ子のお豆さん(岡村隆史曰く、フジテレビっ子の事)にとっては大事なフジテレビの日。
今年はそれも複雑な心境で迎えることとなりました。

WEBでこんな記事を読んでる方々ならご存知でありましょう昨今のフジテレビ不視運動騒動。
事の理由は、韓国制作ドラマの多発放映だそうです。

私は決して業界人ではないので(ラジオについてはいろいろ学んだがテレビに関してはドシロウト(三宅裕司)で)、実際のところよくわかりませんが、おそらく今のように韓国制作ドラマが増えたことの一因は、視聴者からの需要があったからでしょう。いくら編成にかかるお金が安く済もうと(購入費が他国番組に比べ安いそうです)、需要がなければやらないと思います。

再放送でも数字に何も表れないんだったら、いっそ今までと変えて、且つ人気のある韓国制作ドラマを放映してみる、ってのは良い手であるかもしれないともむしろ思えます。だから、この方法論に関しては、あまり批判する余地がないと私は思います。私以外の多数の方も、放映すること自体は問題ないと思っているのではないでしょうか。

ということは、問題は、その放映時間の長さだということでしょう。
フジテレビを観てると「どこの国かわかんなくなるほどよくやっている」そうです。テレビ離れだなんだ言って、結局みんな結構テレビ観てるじゃねぇか、とまず思いました。

私は子供の頃からテレビが大好きなので、今でも1日に少なくとも2時間は確実に観ていると思います。ネットが普及した今では、結構多いと思います。何もやることがなければ4時間でも5時間でも観ますし、録画機器がついこないだまでなかったこともありますが、ラジオに慣れているせいもあって未だに時間前にテレビに座ってまって、目当ての番組を観ます。子供の頃から何も変わってません。

テレビの制作側の思惑にもう一度戻ると、やはり売れているものに乗っかって、廃れたら乗り換えるのが当然のやり方でしょう。売れっ子俳優はドラマの主役やCMにバンバン使われますし、まだまだメディアのトップは「テレビ出演」の時代です。そのへんはアメリカ等とは大きく違います。
だから今回の韓国のコンテンツに乗っかりまくる方針は、ある意味当然です。今までやってきたことと変わらないわけです。確かにここ最近視聴者数や製作費が減って、より楽なほうに、よりお金のかからない方へ動いていると思います。ある程度の期待値を持つ同じタレントを番組に呼んだり、VTR中心の番組にしたり。

でも根幹はやはり「いま視聴者が求めているモノを作る」ことなんだと思います。ネタ番組は流行ったけど、それが増えたので飽きられて大半が終わりました。だから韓国コンテンツ中心の番組も終わっていったり、とりあげることが少なくなるでしょう。
8月8日には台場でデモを行なったそうですが、踊らされてるな、とだけ思いました。私は自分が色白なのが嫌なのでわざと日焼けしに外出したりしますが、あれはあんまり行きたくねぇなと思いました。


長く書いてきたけど、まぁあれだ、ほっとけば変わるよ。それが時代だから。


ちなみに私は知っている人は大半の方がご存知のように母方の祖母がもともと韓国人です。
幼稚園卒園まではコリアンタウンで時間を過ごしてきました。
祖母が帰化してたとか、じいさんの方も韓国籍だったとか、よく知らないことが多いけど、セメント通りの人たちはみんな良い人たちだった。みんな庭的なところにキムチ漬けてて、それが美味いんだよ。
川崎という土地柄、小学校中学校では在日二世や三世の奴がいたし、それが普通で何にも気にならなかった。(ちなみに沖縄出身も多い)はじめての飲食バイトのスタッフは半分以上韓国籍の人だった。

大学で出会った朝鮮語の先生方も良い人たちだったし、留学生の子も良い子だった。しかも可愛かった。めちゃくちゃ可愛かったからまた会いたい。デートの約束したのに行けなかった。すげえもったいねぇ。



ようは、韓国の人は悪い人ばっかりじゃないよ。だから国や人のことを悪く言わないで。
目立つのはたいてい変な人たちでしょう。それはどのコミュニティや組織でもそうなんじゃないの。



そして最後にもうひとつ私的なことを言うと、男はラテン系が男前かな。ランビエールみたいな。
女の子は日本人が絶対に一番かわいい。アイドルは日本が一番。

だから今週のLF+Rは
「22cが選ぶ2011上半期ハロプロ楽曲大賞+あの人が選ぶ楽曲大賞」
をやります。Don't miss it!!

聴き逃したくない人はこちらの掲示板を金曜24時頃からCheck it!!!

110810 17:26追記
すいませんが、放送を木曜にしたいと思います。よろしゅう。
[PR]

by aonr | 2011-08-09 16:46 | 部屋 | Comments(7)

たかさんと!―お台場合衆国アイドリングライブと、その後

今年は一切行く予定がなかった毎年恒例お台場合衆国ですが、今回はたかさん(徳島県出身)がここのところアイドリング!!!にハマってしまった(残念です)ことがあり、本日行って参りました。

今年コミケに行こうと誘ってくれたエネ彦さんも渋谷で行われている将棋まつりをシカトしてやってきました。コミケのカタログをくれる約束はしてましたが、アイドリング!!!に一切興味ないのに何故来たかは不明です。
エネ彦さんが何故今更m.o.v.e.にハマっているかも謎です。

さて、11時に集合し(5分遅刻しました)、11時半から握手会参加券のついたCDが即売されるということだったので急ぎ目でシアターモールを通過。


え!!誰も並んでねぇ!!!!!


平日だからなのか11時過ぎにCD売り場に着いても販売スタッフ数名しかいない!!あれ??しかも販売スタッフの方には「30分から売りますので少々お待ちください。あ、列作ってお並びになりますか?」 いえ!なりません!!

たかさん「誰もいないぞ」
エネさん「うん」
俺「いないっすね」

たかさん「人気ないの?」
俺「よくわかんないっすね」
エネさん「うん」

たかさん「もう少し早くくればよかったーとかなると思ってた」
俺「よくわかんないっすね・・・」
エネさん「うん」

とりあえずシークレットガールズなにがしのスタンプラリーとやらで伊藤祐奈がパネルで存在していたのでそれを眺めながら「スタンプラリーの台が荷物整理するための場所になってますね」とか言ったり、アイドリング!!!DVD-BOX1~4(全部観るのに90時間くらいかかる)をたかさんに貸しつつ、11:30まで待ち。

私は「Don't think,Feel!!!」通常盤を買い、たかさんは「Don't think,Feel!!!」初回盤Aを、エネ彦さんは「Don't think,Feel!!!」初回盤Bを購入。握手券の通し番号は#10と書いてありました。

平日だけどこんなりあっさりなのか・・・と思いつつしばらく徘徊。
コミケってなんなの?っていう話とか、たかさんの漫画家としての一面の話とかをして過ごす。日差しが強くなってきた。アイドリング!!!の面々が立つステージにはサッカー女子日本代表の選手がいて、結構沸いていたが我々三人はまったくリアクションをしなかった。たぶん丸山選手がいたんだけど、丸山選手は今日東京ドで始球式やってましたね。

気が付くとステージの前に客入れのための柵が作られてきたので陣取り。やっぱり結構前の方で見やすかった。我々のすぐ前には若い女性方が。後ろには熱心なヲタ方がいました。

恒例の直前リハで「目には青葉」を披露。ほほうという表情のたかさんと、ステージ脇で何かを確認している男性スタッフしか観てないエネ彦さん。

そして本番。本日の登場メンバーは3号遠藤舞、7号谷澤恵里佳、23号伊藤祐奈、24号野元愛、26号尾島知佳の5人。僕は3号まいぷるに期待し、たかさんもまいぷるや谷澤さんに期待。エネ彦さんは誰も知らない。

本日のMCは伊藤ということで、他のメンバーと比べて空回りとも取れるくらいの元気でやっていました。遠藤谷澤との温度差!!

曲は「機種変エクスタシー」「目には青葉 山ホトトギス 初恋」「レモンドロップ」「Don't think,Feel!!!」となっていて、自分がわかる曲だけで本当によかったとほっとしました。

途中のMCでは「花火について」「角刈りについて」の話や、新譜「Don't think,Feel!!!」がデイリー1位及びウィークリー3位になったことやDVD発売などの告知があり、そして終始緊張の面持ちだった野元が、今日は親友たちが見に来てて緊張している、と報告。その親友の皆さんこそが、我々の目の前にいる若い女性たちだと知り、うなずくたかさん。たかさんはその子たちの付き添いみたいな顔してました。なんで?

MIX打ってるやつをおもくそ睨みつけたりこいつら嵐(土佐丸高校野球部の飼い犬)に脚噛みちぎられればいいのにとか一瞬思いもしましたが、たかさんたちには現場の良い所、ヒドい所をお分かり頂けたようで良かったです。


さて、私個人としてはまた一年振りにアイドリング!!!の面々とご対面したわけですが、相変わらず生歌だったので細いながらもまいぷるの歌は素晴らしかったし、尾島の笑顔は晴れ晴れしていて気持ち良かった。垢抜けたまでは言えないもののこの子はなんか楽しそうだね。野元は逆に凄いボリューム感のあるヴィジュアルになってたんだが(ライクア部活から抜けてきた中学生)、「Don't Think~」では全力で頑張ってる感じが見えたし、気持ちは伝わってくる感じ。MCもやっていた伊藤はダンスが巧かった。みんなデニムのホットパンツを着ていたが、伊藤は膝の上の筋肉が良い感じでそこが良くて後半に気づいてからずっと観てました。なんかスポーツやってたのか、そうとう踊ってるのか。なんかしらの瞬発系かな。
そして谷澤さんですが、顔が全然違うんだよね。やつれてるんだかなんだかわからなかったが最初寝坊でノーメイクなのかもしくは二日酔いなのか、っていうくらいフラっとボヤっとした顔だったので心配で御座いました。あれは大丈夫なのか。


ほいで握手会へ。ごきげんよう観覧の方々に紛れてしばらく待ち、臨みました。

たかさんはやっぱり生で間近で見るとかわいいねと言っていましたし(伊藤が可愛かったって言ってたね)、エネさんは知らない人と握手したな、っていう顔をしてました。なんで将棋行かなかったんだよ。

高速でも低速でもなかったので無難に声をかけたら、握手やっぱり慣れてますねとたかさんに言われて一瞬だけ死にたくなりましたが私には多額の借金があるのですぐに思い直しました。

うん、確かに伊藤は握手中も元気で愛想も良くてレスポンスもいいから人気も出るわ。もちろん可愛かったし。しかし遠藤さんの変な力にやっぱり心持って行かれた感はありました。束の間ですが遠藤さんとは現在同い年なので誕生日おめでとうとともにそれを伝えると「一緒に頑張りましょう!」と声をかけてくれたのでもうそれだけでもう何もいらなかったです。どうもありがとうございました。


結成5年目のアイドリング!!!は現在20名で活動中。
オリコン週間3位に輝いた16thシングル「Don't think. Feel!!!」が発売中です。

8月7日(日)には東京ドームシティのラクーアガーデンステージでミニライブと握手会があるそうなので、遠巻きからタダ観するもよし、気が付いたら即売のCD買って握手するも良し。
特に「ただの物好き」さんなんかはお暇あれば是非遠藤さんに会いに行ってみては。
詳しくは公式へ。

【set list】
00 目には青葉 山ホトトギス 初恋(リハ)
自己紹介など
01 機種変エクスタシー
MC
02 目には青葉 山ホトトギス 初恋
03 レモンドロップ
MC・告知
04 Don't Think,Feel!!!

【握手順】
尾島→谷澤→遠藤→伊藤→野元







さて、14時には本日の日程がすべて終了してしまった我々男3人はエネ彦さんの提案でカラオケへ行くことになりました。御存知の通り、この界隈で歌が間違いなく一番巧いエネ彦さんなので、今回もセトリを載せます。どれも圧巻でした。

【エネセトリ】
サバイバル/GLAY
雨上がりの夜空に/RCサクセション
ふわふわ時間(タイム)/桜高軽音部
浅草キッド/ビートたけし
Sir Duke/Stevie Wonder
夢の島思念公園/平沢進
SPARK/THE YELLOW MONKEY
ふでペン~ボールペン~/放課後ティータイム
if.../DA PUMP
night of fire/知らん
HOTEL PACIFIC/サザンオールスターズ
わたしの恋はホッチキス/放課後ティータイム

さすがにどれも上手い。音の高い曲はキー下げてるんですが2音目くらいですぐ合わせられるのが凄い。

なぜ「night of fire」を歌ったのか訊くと、「会社の余興とかで、この曲にのせてスーツに日本刀持ってパラパラ踊ったらウケるんじゃないか」とか言ってましたが、たぶんウケないしあなたのやってる仕事上そういうのが一番同僚に受け入れられなそうだと思いました。(率直な感想)
あと最後に歌う曲を決めるとき「恋のみくる伝説」がどうの言ってましたが知らんからやめてと止めました。

握手会のとき何を話かけようか、と話していた件でエネ彦さんは「目の手術するんです、とか言おうかな」とか言ってました。あんたしないだろ。なんだそれは。
いつのまに本格的に壁登るスポーツ始めているそうなのでやっている人は是非コンタクトをとってあげてください。この夏は故郷の富山でまこっちゃん(ホークカンパイラガーさん)とけんちゃん(ケンドーアラシ)と海で将棋するらしいです。iPadで配信しろよそれ。
コミケ3日間とも行くそうです。私は3日目に同行します。そのときのレポートをお楽しみに。(タイトルはエネさんと!になるな)



そういえばたかさんはローソンで働いてるのにからあげクンを食ってました。仕事中は食う気にならないそうですが、食ってました。
そこそこ久しぶりに会いましたがたかさんは見違えるほど上半身がデカくなっていてレスラーでした。コンビニは軽作業じゃないので凄い力仕事で筋肉がつくんだそうです。「30代になると痩せない」んだそうです。四国にクラムボンが来ても全然客が入らないんだそうです。すぅちゃんと楓ちゃんにも会いたいんだそうです。今日寝ずに来てたんだそうです。「メルヘン王子グリム」のSpecial Thanksに載ったのはある話で提案したオチが採用されたから、かもしれないんだそうです。
たかさんのブログは大変面白いのですが、18歳以下の方と心になんかしらのタブーを設けてる人は読んではいけません。

たかさん「金玉ブログ」(現在トップの記事がもうちょっとキツい)
[PR]

by aonr | 2011-08-04 02:31 | ライブ | Comments(9)

ちゃんと!―Berryz汐留レポ

・110802 Berryz工房 汐留☆アイドルカーニバル!2011 番外編@汐留・汐博ぱっツンステージ

【set list】
01 ジンギスカン
02 愛の弾丸
03 雄叫びボーイ WAO!
04 本気ボンバー!!
05 一丁目ロック!
06 ああ、夜があける(新譜)


常駐スレに書いたレポをそのまま貼ります。

やっぱり平日だからか若いヲタが多かったですね。
もはやいつものって言っていいほど使ってるあの振袖の衣装で登場しました。
口パクじゃないんだけどオケに歌が入ってて被せて歌ってました。
(汐留のステージってだいたいこういう形式?)

去年の台場での合衆国ステージでも梨沙子だけリハで全力で歌ってたんですけど、今回もひとりだけ全力で歌ってて男前でした。こないだのハロプロタイムでもそうだったけどりたこ今相当仕上がってるよね。(我々がよく使うこの仕上がってるってよく考えたらなんなんだ)
とにかく可愛かった。しかもずっと笑ってた。何かがツボに入ったんだろう。

小さいステージだから振りを小さくしたり、ところどころ変えたりフォーメーションも被らないようにちょこちょこ動くんだけどぶつかることもないっていう、細かすぎて伝わりづらい技術を見せつけていたと思います。さすが長年やってる、ってところを地味に。誇らしい。


自分は上手側に居たんだけど佐紀ちゃんがよくこっちの方向いてくれて嬉しかったです。
みんな可愛く仕上がってましたね。ももちが髪の毛に何かがひっかかったのかな?佐紀ちゃんがとってあげてるところが見えました。

野外で聴く爆音の弾丸は気持ち良かった。本当ライブ映えする曲なのかも。
もちろん本気ボンも一丁目もね。身体動いちゃうわ。

新曲はまだ慣れませんでしたがじわじわ来そうです。まさかの四つ打ちハウス風でイントロからバビったけどトラックは好きです。

twitterはメモ程度でもレポがあんまりあがらないしセトリ書いてる人も自分の前に居なかったのか、いくつかRTしていただいた。書き方が梨沙子ヲタっぽくて申し訳なかった。でもベリは梨沙子の出来如何ってとこは多かれ少なかれあるわけで。

熊井ちゃんの等身大パネルとかあればもっと集客できたんでは、とは思いました。狭いステージで全力出せない熊井ちゃん。

あ、熊井ちゃん、誕生日おめでとう!18(ジュウパチ)ですね。もうデレシンじゃねぇってか。

b0129862_1444689.jpg

体感は178cmくらいです



b0129862_1434546.jpg

舞台「三億円少女」より



b0129862_144145.jpg

親子かよ!




b0129862_257453.jpg

さんちゃん「熊井ちゃん読んでる?」 
熊井ちゃん「読んでる読んでるー!」




b0129862_256271.jpg

熊井友理奈(Berryz工房)
神奈川県出身
1993年8月3日生まれ





b0129862_2595982.jpg

18歳おめでとう!
[PR]

by aonr | 2011-08-03 03:04 | アイドル | Comments(0)