カテゴリ:アイドル( 47 )

11/22 Happy Birthday!

去る11月22日は我らがBerryz工房キャプテン清水佐紀さんの誕生日でした。

恒例の写真館でお祝い。

b0129862_0355079.jpg

b0129862_036747.jpg
b0129862_0361532.jpg
b0129862_03621100.jpg
b0129862_0362794.jpg
b0129862_0363896.jpg
b0129862_0364590.jpg
b0129862_036517.jpg



19歳おめでとうございます。
デビューから7年。随分と大人な女性に近づいていてビックリです。
ライブコンサートでの躍動感は見ていてまったく飽きません。


b0129862_0365935.jpg
b0129862_037525.jpg
b0129862_0371389.jpg
b0129862_0372557.jpg
b0129862_0373834.jpg
b0129862_0374759.jpg
b0129862_0381411.jpg
b0129862_038229.jpg



来年20歳かーなんだかはええなぁ。


b0129862_0383077.jpg

何回見ても完全にコナンだな

HAPPY BIRTHDAY!!
[PR]

by aonr | 2010-11-25 00:54 | アイドル

元気者でいこう!―言いたいことは言っちゃいな!

昨日9/15は真野ちゃんの新譜発売日でした。

新宿タワーレコーズで真野ちゃんが一日店長をされると聞いて駆けつけ一枚。
なんとついでに握手会も開催ということで、3週間前にファンになってからの初めての握手。

「言いたいことは言っちゃ」わないといけないので、新耳の感想を。

というかタートルネックが似合うよね!ってことを直接、俄然強めに伝えておきました。
愛想いいなぁ。最後まであんなにちゃんと見送ってくれるのね。

タワレコエプロン姿はふつうに店員にいる感じもしたという感想を残しておきます。
タワレコの店員さんはボブが多いよね(まぁ一時期全女性の3割くらいがボブカットだったけど)


そのあと歌舞伎町・新宿家(おすすめです)に行き、カラオケ館へ。
早速「元気者」を歌って、全国3位に着地w (たぶん4人中だったと思う)

余談、Joy Soundで「言いたいことは言っちゃいな!」部分は歌詞なし!!


軽レポートでした。
[PR]

by aonr | 2010-09-16 11:18 | アイドル

Today is your birthday

b0129862_02631100.jpg


b0129862_0302150.jpg


b0129862_030552.jpg

↑懐かしいw



雅ちゃん誕生日おめでとうございます。
17歳ですか。今でもたまに『まるごと初単独』で歌っている「トロピカ~ル」を聴きますが
今のあなたはすっかりグループのスタビライザーになってますね。

Buono!やBerryzでは中心でどっしり構え、ラジオでも安定した突っ込みで楽しませてくれます。
これからも頑張れ!雅ちゃん!





b0129862_0284741.jpg

[PR]

by aonr | 2010-08-25 00:36 | アイドル

100810

100810
今シーズン2度目のお台場合衆国へ行ってきました。

・100810 12:00~ アイドリング!!! ミニライブ
 出演:チーム「トッピング」(フォンチー・河村・菊地・大川・後藤)
 
01 恋ゴコロ
02 キミがスキ
03 プールサイド大作戦
04 機種変エクスタシィ

前回と同じチーム。Tシャツが変わってました。あみみが○XILEを意識して考案したデザインらしく、結構着られる感じの黒字にゴールドのプリントが施されたもの。ちょうど日差しが強くなりはじめたころだったから暑そうだった。

前回全然見なかった後藤さんを眺めてみると、振りの動きが固くて面白い。明らかに滑らかに動けるタイプではない。運動が苦手な子みたいなんだが、喋り方とかかわいいと言われてる所以は感じました。ふつうの女の子だ。大川さんは客に対して手のひらを上向きに「パッパッ」ってやるやついつもやんの?w見るとなんか笑ってしまう。

でもやっぱりうめ子こと河村の歌の巧さ。野外でも負けずにガンガン歌い踊る姿は職業:アイドルだなぁと感心させられます。フォンチーはやっぱり刺激的です。

しかしなんというか・・MIXがかなりキツかった。整理券ももっておらず、後方で見ていたんですがうるさいってもんじゃない。MIXっていうのはざっくり簡単にいうと「曲中に関係ないことをあれこれ叫ぶこと」。彼らは割と徒党を組んで、かつあんまりライブ自体見てない(視覚的に見るというか体感している客も多いかもしれないが)そしてでかい声を出すのでとにかく迷惑千万。こんなとこで文句を書きたくないがあれじゃこういう現場への足を遠ざけてしまいたくなる。彼らを見て、他のきちんと応援しているファンのイメージが悪くなってしまうかもしれない・・・と思うと本当に悲しいもの。アイドリングヲタといえば番組やメンバーを効果的に盛り上げたり、絶妙なタイミングでブーイングを入れたり、イベントで他方面の方々をよいしょする「献身的なプレー」のイメージが少なからずある。そういうヲタはみていて気持ちがいいです。他人に迷惑はかけるな。


さて、今回の主目的は16時からのBuono!のライブ。

前日の午後に入ってからCD購入者対象握手会開催がいきなり発表されたこともあり、朝っぱらから長蛇長蛇の列になりました。私は同行の後輩(非ヲタ)に、「なんだから握手させてやりたい」と思っていたので8時すぎに台場入りし、CD購入列ほぼ最前に並んでおきました。しかし、タイミングがうまくあわず、握手券は一枚しか手に入らなかったという失態を起こしまして・・(策略ミスですね)

でまぁこの対象のCDが
b0129862_8284964.jpg


こちら8/10リリースの「The Best Buono!」というもので、このユニット初のベスト盤になったわけです。ベスト盤だということで、例の後輩にこいつを気休めに与えておきました。
ご覧のみなさんも興味があったらお手にとってみてください。

とにかくCD購入列もめちゃくちゃに並んでまして、予定の500枚をあっさり撒ききってしまってまぁびっくりしました。
場所が場所なのか、普段に比べて女性の方や若い方が非常に多かったと思います。男女比は4:1~3:1くらい?

・100810 16:00~ Buono!ライブ
 
01 ホントのじぶん
02 みんなだいすき
03 ガチンコでいこう!
04 Bravo☆Bravo
05 恋愛ライダー

ステージ前も階段もぎっしり。ざっと800人くらいはいるかなと思ってたけどMCによると1000人近いとのこと。えらいこっちゃ。一般の方も多かったけど。

セットリストはやっぱりキャッチーめな奴で組んでいる。ロックは好きですか、といういつものような煽りはあってもいきなりMY BOYとかやったらなんじゃこらwってなるしね。

強いて言うならロッタラロッタラとかは不思議なテンポのある曲だから面白がられるんじゃないかと思った。
それでもガチンコのイントロでは「おお~」ってなったし、Bravoはコールもかなり盛り上がってしまった(自分も含めて)。実は数時間前に高校の同級生の女の子をガッチリ見つけてしまっていて、会うまい目を合わすまいと思ってたけど、楽しくて忘れてしまっていた。週末にBLITZがあると思うとわくわくするし、野外で、無料のライブで目の前のステージにBuono!のメンバーがびしっと立っているだけで物凄い興奮を覚えた。
ホールやライブハウスのステージより明るいし、だいぶ近くに感じるからかな。ステージに現れたときの歓声がちょっとどよめきにも感じました。

そんなことはいいんですが、夏ハロのコンサートが終わった直後かつ単独ライブツアー直前なのに、メンバーみんな元気で、声もすごい出ていてすごいなぁと思いました。感動しました。3人ともプロです。

衣装は今までに見たことがないようなもので、ももちがスカート、雅ちゃんがデニムパンツ、愛理さんがホットパンツでイメージに合わせたような感じ。雅ちゃんのハット(麦わらのテンガロンチック)の似合いっぷりに、おしゃれでかわいいなぁといつもながら感心。ももちは一般客にうざいって言われてたらしいwある意味すごいw

前述のとおり握手券を一枚手にできたので、連れを待たせてパッと握手してきました。
特に疲れが見える様子もなく、雅ちゃんは握手するたびに愛想が良い?美人でした。
ももちには「今日はまた一段とかわいいですね~」といつものようによいしょするとうふふと笑ってくれます。ありがとうとは言わないんだよねw
鈴木愛理さんとはそういえば初めて間近での対面&握手だったんですが、眩しいなぁと思いました。ももちの次だったからか思ってたよりは少し背丈が大きく、しっかりきいててくれて優しい感じがうかがえました。かわいい。

途中フジテレビの道路はさんだ向いにあるベンチでおもくそ寝たり、やっぱりめちゃめちゃ焼けて時計の跡がついたりしましたがいい思い出です。

前日に湯さんに脅されたのでアイドリング!!!の「プールサイド大作戦」を購入して帰りました。PVのすぅちゃんがかわいいです。
[PR]

by aonr | 2010-08-11 08:31 | アイドル

夏すぎるけどもアイドル

・100722 お台場合衆国にアイドルヲタが行くとどうなるか

10:15
Berryz工房ライブの整理券を受け取る。取らなくても見られる野外ステージだけど、
もっとくと多少近く見られるレベル。多少ね。風があって涼しい。

10:25
握手券付きCD(先週リリースの新譜)の購入列に並び始める。まだまだ涼しい。

11:50
CD購入。23日の分と合わせて最大2枚買えたけど、23日は来る予定がないので1枚のみ。

12:15
フジテレビ社屋の隣、AQUACITYでメシ。5Fのご当地麺屋が並ぶ横丁で岡山名物の
津山ホルモンうどんを食う。夏休みの昼ごはんといえば焼きうどん。
だが高いのは「お台場プライス」。ホルモンの味はそこそこ。  

12:50
のんびりとフジテレビに戻ってくる。13時過ぎからアイドリング!!!ステージがあるそうだ。
今日出演するチームは「トッピング」というらしい。

13:15
「トッピング」リハ。メンバーはフォンチー、河村、菊地、大川、後藤。
後藤さんは初見。もうひとり知らない人がいると思ってよく見たらうめ子こと河村さんだった。
すごい美人になったような。素敵でした。もともとダンスも歌も良いから好きだった。
あみみこと菊地さんも髪が短くなって大人の女性に。やかましさも抑えられてきた?
フォンチーことフォンチーはもうなんというかエロかった。まぶしい太ももなんとかしてくれ。
でもフォンチーちゃんはかわいいです。一昨年もここで見てかわいくてやられたなー

13:25
「トッピング」ライブスタート。MC役はフォンチー。後藤さんに「喋れ」という。お前が言うな。
年長者が多いね、とあみみ。確かにそうかもしれないが、他のチームにあたるより
落ち着いて見られるアタリだったと思う。ラッキーだ。MCはあさひからのメールの話、
あみみが掘りごたつに落ちてアザができたという話、あとはなんかあったかな。
      
【セットリスト】(すべてフルサイズ)
01 目には青葉 山ホトトギス 初恋
02 SUNRISE
03 レモンドロップ
04 職業:アイドル

新曲は通しで初めて聴いた。曲のアレンジが凄いいい気がする。PVはすぅちゃんしか目に入らん。
この振り付けをまいぷるがやってると思うとなんか興奮するなw
SUNRISEはいいね。フォンチーの独特の歌い方がきっちり聴こえてライブ感。
レモンドロップは炎天下にベスト。感動する。詞もいいんだよなー
この曲はどのメンバーでも汎用性高い。 
職アイきて、やっぱり泣きそうになる。なぜこの曲は涙腺を刺激するのか。
PVを思い出すのかなぁ。あのピンクの衣装とか良かったもんな。当時のメンバーもね。
うめ子歌うめー、ダンス楽しそう。みてていい気分になる。結局2人しか見なかったな。

この後に握手会があったらしいが、上記の並んでる時間があったので参加せず。

14:00
いよいよ気温がマックスになってきた。日差しがじりじりと来ているのがわかる。
2本目の水分を摂りおわる。15時からBerryzライブのために並ぶのでその待ちのスキマ。
池袋交差点24時最新回を続けて2回聴く。笑った。

15:00
Berryzのライブで並ぶ。日差しの強さ、太陽の位置、体感気温が最高に。
こんな中でライブやってメンバーは大丈夫だろうか。2chのスレみてても現場には自分しかいなく
(あくまでも常駐スレの話)倒れるなよーと「見えない知り合い」に励まされる。
      
15:40
Berryzライブリハ。「本気ボンバー」の流れからの曲最後までを段取る。
梨沙子がおもくそ間違えて会場「え~」ってなる。でも歌いだすと声量全開で圧巻。
梨沙子のステージ映えったらないな。この時点で来た価値はあった。
衣装は「雄叫びハウス」コンサートの2パターン目の青いドレス調。雅ちゃんパツキンだな。

16:00
Berryzライブスタート。佐紀ちゃんはちっちゃいし白いから眩しい。自分の位置からは
最初非常に良く見える位置だったのでまじまじと。千奈美は最近本当にかわいくなったなぁ。
ドアタマは「スッペ」。久々のコールでテンションが凄いな。周りのお客さんも面白かったと思うw
佐紀ちゃんのキレッキレのダンスはいいが、雅ちゃんのマイクが残念だった。
曲合間にはMCを長めに。とにかく直射日光が凄いもんだからしょうがない。
MC中に使ってるタオルがメンバーカラーの無地のもので、それを胸で抱えてる佐紀ちゃんが
なんとも言えず愛らしい。なんだかこんなに佐紀ちゃん佐紀ちゃん書くのも久々だな。
MCといえば茉麻。去年はこの台場にガンダムを撮りにきたと告白。会場沸く。
去年見に来た人と訪ねられて男性が手を多く挙げたのを見て、「世代ですかね」という千奈美。
ファンになんてことをいうんだw あってると思うけどw
桃は合衆国アトラクションでスイーツなんとかってのに触れてたがそれがどこにあったのか
結局わからなかったなぁ。よく通る声でちゃんと通りすがりのお客さんにアピール、偉いです。
2曲目は「ジンギスカン」。これは聴いたことある人が多いだろうからやって正解。
狭いからみんな踊りづらそうだったな。3曲目は「ハピネス」。振りはかっちりやらずに、曲中は
自由にメンバーが手を振ったり、なんかじゃれてたり。こういうの結構好きだから良かった。
熊井ちゃん・茉麻とか千奈美・桃とかね。4曲目は「雄叫びボーイ(スパークVer)」。
新譜に収録のアレンジVerだけど初披露なのかな?テンポを少し遅くしてよりロック調にした感じ。
最後は「本気ボンバー」。ライブだと本当にアツくなれる曲。最近はライブ曲が多くて現場に行く
意欲を掻き立てられる。熊井ちゃんはいい歌いっぷりで気持ちいいし、梨沙子の力強いボーカルは
他の誰にも出せないけど、雅ちゃんの気合の入り方も凄いものがあった。
最後のサビ前のソロがカッコいい。ゾクゾクする。売れてねぇらしいけど関係ない。この曲はかなり好き。

最後で最高潮まで持ってこられて終了。28日の「魁!音楽番付エイト」でOAされる分のスポットを
観客と一緒に撮る。一発OK。私は顔を隠しましたw
MCの芸人さんにかなり盛り上がりましたね~と聞かれ、「こんなんやってくれてますね」と
あの天を指差すヲタ芸(ロマンスというらしい)をやってみせる佐紀ちゃんw会場沸く。
いろいろ貴重なものを・・・ってとこで一旦さよなら。

【セットリスト】(全てフルサイズ)
01 スッペシャルジェネレーション
02 ジンギスカン
03 ハピネス ~幸福歓迎~
04 雄叫びボーイ WAO!(スパークVer.)
05 本気ボンバー!!

16:50
握手並び始め。体力的に今日一番疲れるポイントだった。水4本目飲み干す。
17時凸凹で梨沙子体調不良のお知らせ。握手は6人だけど、他のメンバーは大丈夫?
目の前にいた梨沙子ヲタのおいさんの凹みっぷりにこっちも気をやられそうになる。大変だな・・・

17:35
握手。順番は熊井ちゃん雅ちゃん茉麻千奈美桃佐紀ちゃんの年少順。
熊井ちゃんは今まで見た熊井ちゃんの中で一番デカく、私の30cm上くらいの感覚。
しかしなんと美しい。手も大きいけど。
雅ちゃんは身体が小さくなってた気がした。絞ったのかな。しかし美しい。
茉麻には「誕生日おめでとう」を言ってみた。笑顔と2度の「ありがとう」で応えてくれてとても満足。
千奈美は本当にかわいいがお前どこ見てんだよw全然目が合わないwまぁそれがいいことにしとこう。
ここから山場。まずは桃子さんにがっちりと捕まれ、「やっぱり今日もかわいいですね(棒)」と言うと
イタズラっぽく『にやぁっと』された。何か言えよw
そして佐紀ちゃん。一段と小さくまっしろで眩しい。
「お疲れ様、身体に気をつけて梨沙子にもよろしく、よっす」と早口で言ったが伝わったと思う。
もう目がキラキラなんだわ。生よっすを交わせて無事終了。たまらん。寿命縮む。

握手、低速だったと思います。350~400人くらいの握手だったのかな?
皆さんお疲れ様でした。明日もあんのかー、ライブ詰まってるけど大丈夫かな。

そんな夏のはじまりの一日でした。ずっとひとりで焼けてきただけかも。夏の勲章。
これがアイドルヲタの夏。
[PR]

by aonr | 2010-07-23 04:18 | アイドル

曲紹介


グランドでも廊下でも目立つ君/須藤茉麻・熊井友理奈

3/31リリース、Berryz工房のアルバム『6th 雄叫びアルバム』の中でも光り輝く一曲。
しかも''あの''ロカベリー氏がOPV(オリジナルプロモーションビデオ)を作ってらしたので掲載。

前回のアルバム『5(five)』では「CLAP!」での「~うぉううぉう いぇいぇい~ るんるんららあ~」というコーラス、さらに雅ちゃんのはしゃいだ声に非常に感動してしまった(世に言う''萌え''だと思う)のだが、今回はこの、「目立つ彼」に凄い感動している。前置きはこれくらいにして。

結論からいうと
サビの「みんな気づいちゃう もう遅いかも」(茉麻) 「変になりそう もう好きすぎる」(熊井ちゃん)
このコーラスがもうたまらん。メンバーの中で歌が巧いかっていったら巧くない部類に入るだろうふたりだが、声の「揺らぎ」には定評があるし(13thシングル「VERY BEAUTY」の2Aメロの熊井ちゃんパートはもはや伝説に近い)、中毒性があるように感じる。無理のない音域で作者は狙いにいってるし、編曲の平田祥一郎氏もこのテの曲はソツがないイメージ。ためしに調べ直してみたら平田氏は「パッション E-CHA E-CHA」や「思い立ったら 吉でっせ!」、「マジ グッドチャンス サマー」などフックをもった''クセソング''にやはり手腕を発揮しているようだ。

揃って背は高く(170cmくらいと176cmくらい)、声は「舌ったらずとやや低音」とこちらも絶妙なクセを持つふたり。歌っているほうも息が非常にあっている。

個性派揃い(あくまで愛のある指摘をすると、正直まとめる役になりたくないと思わせる連中)のBerryzのカップリング(グループの中の「2人セット」を表わす語)はいろいろあったが、ここまでグッときた感覚は正直いままでなかった。仲良さそなだけある。



少し長くなったが、この曲が好きです。あと歌詞はちゃんと読んでないです。
[PR]

by aonr | 2010-04-22 00:53 | アイドル

プロフェッショナルの流儀

・100418 Berryz工房「6th 雄叫びアルバム」発売記念@よみうりランドオープンシアターEAST
 「Berryz工房フェスティバル~ようこそ雄叫びランドへ~」

【set list】
01 ハピネス~幸福歓迎~
02 ライバル
MC
03 スプリンター!/清水佐紀
04 恋はひっぱりだこ/徳永千奈美
05 21時までのシンデレラ/嗣永桃子
06 笑っちゃおうよBOY FRIEND/熊井友理奈
MC
07 グランドでも廊下でも目立つ君/須藤・熊井
08 ヤキモチをください!/清水・徳永・菅谷
09 愛には 愛でしょ/嗣永・夏焼
MC
10 Today is my birthday/夏焼雅
11 サクラハラクサ/須藤茉麻
12 VERY BEAUTY(半音下げ)/菅谷梨沙子
MC
13 抱きしめて 抱きしめて
14 青春バスガイド
15 流星ボーイ
16 雄叫びボーイ WAO!
17 友達は友達なんだ!

握手会(菅谷・熊井・夏焼・須藤・徳永・嗣永・清水の順)


衣装は6周年イベントの色違いピンクのつなぎ。
オープニングはハピネス!久しぶり!この曲は佐紀ちゃんパートが最後。
舞波パートはよく覚えてます。

つづいても全員でライバル。イントロのリフがいいよねー。っていうとロックっぽいけど。
盛り上がります。いい天気で、あっついあっつい。

MCは自己紹介など。雄叫びランドということでひとりづつ雄叫びのひとことを。
佐紀ちゃんは「レッツゴー!」でした。熊井ちゃんはやっぱり「エンジョーイ!」外さないねーw
千奈美は「ファイヤー!」でした。会場が読売だからね。あれは福澤アナが降りてきたんだね。

さーてなにがはじまるかなーと思ったらスプリンター!おっやった!と思ったら雅ちゃんまでハケ、
なんと佐紀ちゃんソロでした!素晴らしい。
よかったなぁ佐紀ちゃんオンステージ。涙でそうだった。
自分の隣の人も佐紀ちゃんヲタの人だったけど、同じように「おおおおっ!」って声漏らした。
大感激。ちょこちょこしてかわいかったなぁ。

ということでこっからさきがソロだってことが判明。誰が何歌うんだろうね。楽しみだね。


千奈美が登場。曲は「ひっぱりだこ」。これもライブ盛り上げ曲だね。
まずは、歌が巧くなったね。歌いこなせてます。暖かいしいいなぁ。

続いて「デレシン」で桃子さんの登場です。のちのMCで

「お客さんが王子さまに見えましたぁ~」

うっせー!!

いやいやw 今日もかわいいです。
つなぎってのは足の長さがよーくわかります。コンパクトな振り付けがおまんじゅうかわいい。

熊井ちゃんの登場。この流れだと「安心感」かどっちかだなーと思ったら笑ボー。
あの、「アドバルーン!」です。ヨシアキみてるー?
4年前の同会場イベントでやったことには触れずw

この曲後、熊井ちゃんが前に歌った3人を呼んで4人MC。
熊井ちゃんが話しをふったりしてるんだけどもう熊井ちゃんのMCってのはマジックですから。
観客全員が期待するなか、やはり長くて・・面白い・・・

茉麻加わって、新譜の中でも話題のあの曲を初披露!
これは久しぶりにキてるね~。間を空けないサビの言葉詰めが面白いし、音域もふたりにあってる。
いい仕事です。

続いて「ヤキモチをください!」今日は梨沙子の声がよーく出てました。
途中佐紀ちゃんがステップに躓いてコケるということもありました。大丈夫そう。よかった。

「愛には愛でしょ」は少し昭和のかおりもするメロディで、これも良作。
MCでは桃子さんスカされまくりw可哀想だけどお約束ですよー。

ソロに戻って、雅ちゃんはよく歌うTIMBを。抜群の安定感。桑田か!

サクラハラクサで茉麻登場。桜はほとんど散っていたけどw
目力は遠くても伝わってきます。間近でみるとカッコいいね。

トリは梨沙子、VERY BEAUTYを半音下げで歌うのは英断だったと思います。
素晴らしかった。やっぱり梨沙子の歌は本当にいい。

全員に戻ってあとはご覧の通り。わーわー盛り上がれるライブ仕様のセットリストでした。
書いてて急に疲れた。

私まで握手の番がくるまで2時間。寝てしまって、起きたら寒くてビックリ。風邪引くとこだった。

握手会では、桃子さんに「今日もかわいかったですよぉー」って言ったら、

「はいどぉも~(ニコニコ)」って

プロwこれは笑ったw次佐紀ちゃんだったけど完全に持ってかれた・・


グエ師匠と遊歩道を歩いて帰りましたとさ。


b0129862_321468.jpg

・クリックで拡大

撮影:よみうりランド/ジャイアンツ球場そば
時間:10/04/18 16:09
[PR]

by aonr | 2010-04-19 03:25 | アイドル

Happy Birthday Dear...

3月4日はBerryz工房・Buono!の、嗣永桃子さんの誕生日です。

18歳になりました。結成当時は小6で、背はそこそこ高いほう。
今は一番小さいです。

地味顔だといわれたり、五月蝿いと言われたり、お子ちゃまだといわれたり。
グループのなかではいつもいじられ役です。

b0129862_23483549.jpg

こんなメイドの格好はすごく似合う。ぶりぶりする役はお手の物。


b0129862_23484797.jpg

最新の写真集から。この全身ショットは、すこし大人を感じさせるような、不思議。


b0129862_2349092.jpg

また、Buono!のリーダーとして、激しい歌にも果敢に挑んでいます。



b0129862_23491265.jpg

でもやっぱり、こういう楽しそうな姿が一番好きです。画伯おまんじゅうかわいい。



b0129862_23493010.jpg

お姉さんズ最高!!最年長、晴れて「18歳」コンビ。




そして、2004年3月3日「あなたなしではいきてゆけない」でデビューしたBerryz工房は丸6周年。


b0129862_23495297.jpg
       
                           ↓
b0129862_23501696.jpg



こんな風に変わっちゃうんだから人間面白いってもんです。

コンサートでは「Berryz最高」コールがいつも起こるけど、そう言わせるパフォーマンスになっているように思えます。ベリのコンサは楽しい。楽しいんだよ~。




うん。いい感じ。
[PR]

by aonr | 2010-03-04 23:50 | アイドル

Hadashi no Kisetsu



1980年、「夜のヒットスタジオ」に初登場したときの映像。
「いわゆる聖子ちゃんのイメージ」に比べると、笑顔が少なく、緊張が窺えるんだけど、歌唱が素晴らしいす。

あと生演奏でオーケストラがついてるのがめちゃめちゃいいなぁ。
30年前の曲なのに毎日聴けるなぁ。気持ちいいアレンジ。

詞は
「愛をめがけ 今走り出す私 二人ひとつのシルエット」
がイイ。
[PR]

by aonr | 2010-01-06 00:24 | アイドル

2009年ハロプロ楽曲大賞

今年もベリキュー楽曲大賞の季節がやってまいりました。
(ベリキューしか聴けてないので申し訳)




(投票は2009年12月8日23:59まで!)


(私の選考内の)ノミネート曲

【Berryz工房】7曲

『Berryz工房 スッペシャル ベスト Vol.1』09/01/14
・男の子

「抱きしめて 抱きしめて」09/03/11
・抱きしめて 抱きしめて
・そのすべての愛に

「青春バスガイド / ライバル」09/06/03
・青春バスガイド
・ライバル

「私の未来のだんな様 / 流星ボーイ」09/11/11
・私の未来のだんな様
・流星ボーイ



【℃-ute】14曲

『④憧れ My STAR』09/01/28
・★憧れ My STAR★
・One's LIFE [梅田えりか・岡井千聖・萩原舞]
・Yes! all my family [鈴木愛理]
・愛してる 愛してる [中島早貴・有原栞菜]
・青春ソング [矢島舞美]
・Big dreams
・SHINES
・約束は特にしないわ

「Bye Bye Bye!」09/04/15
・Bye Bye Bye!
・Go Go Go!

「暑中お見舞い申し上げます」09/06/24
・暑中お見舞い申し上げます
・「残暑 お見舞い 申し上げます。」

「EVERYDAY 絶好調!!」09/09/16
・EVERYDAY 絶好調!!
・甘い罠


【Buono!】 13曲

「co・no・mi・chi」09/01/21
・co・no・mi・chi
・無敵の∞Power

『Buono! 2』09/02/11
・Early Bird
・キラキラ
・消失点 -Vanishing Point-
・I NEED YOU
・You're My Friend
・OVER THE RAINBOW
・ゴール

「MY BOY」09/04/29
・MY BOY
・ワープ!

「Take It Easy!」09/08/26
・Take It Easy!
・キライスキダイキライ




私的投票結果発表です


5位(1.0pt)

Buono! / キラキラ

(選考理由)
曲はオーソドックスなロック調で、詞は「不安だけど小さいところに閉じ込められたくない」という実にBuono!らしい世界。シンプル・イズ・ベスト。ハロで今年一番聴いた曲。


4位(1.5pt)

Berryz工房 /  そのすべての愛に

(選考理由)
今までのコンサートでも指折りの曲だった。
特に菅谷さんのヴォーカルには力を感じる。
グループとしての内なる結束とパワーをとても強く感じた一年であり、一曲でした。


3位(2.0pt)

℃-ute / Bye Bye Bye!

(選考理由)
ノってしまう曲で言えば今年一番。仕組まれたメロディについ踊らされた。
流れるようなヴォーカルにはひっかかりが全くなく、高い歌唱力を感じた。


2位(2.5pt)

Berryz工房 / ライバル

(選考理由)
ここ最近のBerryzでは珍しい「歌モノ」だが、随所に散りばめられた(セリフや言葉詰めなどの)
遊びが、グループ本来のふり幅の広さと相まって耳を飽きさせない。
なにげなく名文句が閉じ込められた詞も面白い。



1位(3.0pt)

Buono! / You're My Friend

(選考理由)
岩里祐穂さんの詞。本人たちが書いたわけではないが、等身大。
加えて美しいユニゾンと、それを邪魔しないバンドのアレンジ・演奏力が素晴らしかった。
つい感情移入してしまう逸曲。



ってな感じ。


次点!!

Buono! / 消失点 -Vanishing Point-
Buono! / ゴール
℃-ute / 青春ソング
℃-ute / ★憧れ My STAR★
Berryz工房 / 流星ボーイ

というか今年もBuono!はほぼ全部良いです。


番外
松浦亜弥 / チョコレート魂

アワードで観て素晴らしかった。


来年こそ真野ちゃんまで聴き込みたい。
[PR]

by aonr | 2009-12-08 03:11 | アイドル