friend

・080823 22世紀から交信中

今回はアイドリング軍1周年SP!と題してお送りいたしました。

そもそもアイドリング軍というのは、大喜利PHPでいうところの「@狼i」を付けている方々であります。

フジテレビが社運をかけて世に放ったアイドルグループ「アイドリング!!!」をこよなく愛しているのかも知れない人たち。

みんな各々好きなメンバーの名前などをネームに入れている熱の入れっぷり。

そんな彼らが大喜利PHPでボケ始めて1周年なのです。

これはめでたい!!

祝おう!!



という予定はまったくなく、そのi軍の主催のミニカップ戦にかこつけての放送になりました。

途中、金曜レギュラーのいつもの人が2週ぶりの登場。

そしてi軍の中でも交流が深いミラ天さんが登場しかける。(やっぱ無理だった)

というなかなか盛り上がってくるなか、全然ネットがわからない人が乱入!!w

私にスカイプを無理矢理買わされた(無料DL)渋繭さんに来ていただきました。

繭さんはいろいろ隠しているらしく、別ネームがまだまだある模様!

その一部を聴きたいかたは是非過去放送分をチェックしてみてください。
http://aonr.exblog.jp/9123857/

自分としてもTOP5に入るくらい充実した放送だったと思いますw

後半殆ど実況してないけどさw


関係者のみなさま、ありがとうございました。今後も楽しく「だいじなもの」を忘れずにいきましょう!



冒険王、行くヒマ1日だけできたんだよなぁ・・どうしようかなぁ・・

from22c



・北京五輪

 ・野球
一応ちゃんと書かなければいけません。惨敗でした。
韓国は強い。本気でした。WBCのときに勝てたのが不思議なくらいの負け方でしたね。
采配のミスもあります。選手の気負いからのミスもあります。ただそれ以上に。

「気持ち」で負けていた、と。私の目にはみえました。

WBCのときとは明らかに雰囲気が違った。

イチローという現在世界No.1の選手がいたあのチーム。

なんだか遠い昔のよう。

あの頃とのギャップに、剛と川崎は何を思うのだろうか。


最後に、佐藤という選手を責めないであげて欲しい。もちろんあのミスは簡単には許されないもの。

でも、この後の、彼の輝かしい活躍の姿を奪う権利は誰にもないと思う。

野球を死なせないでほしい。まだ日本の野球を観たい。


 ・男子マラソン
尾方剛という選手を初めて知ったのはいつだっただろうか。

はっきり覚えているのは、世陸ヘルシンキ大会だ。

中国電力という強豪に所属しているなかでも「粘りの走り」でレースにしがみついていく姿は、目を放せない。

ずるずると落ちていくんじゃないか、途中でダメになるんじゃないかというマラソン特有の応援中の焦燥感が、この選手を見るときは逆に面白い。

こんなにマラソンでわくわくする選手もなかなかいないんじゃないかと思う。

是非、メダル争いに食い込んで欲しい。



そして、祭典も終わりを告げる。

長かったようで短い夏も、終わりが近づいてきたようだ。



BGM 『七色の風』 キンモクセイ
[PR]

by aonr | 2008-08-24 06:30 | レイディオ | Comments(3)

Commented by ミラ天 at 2008-08-24 11:49 x
>冒険王、行くヒマ1日だけできたんだよなぁ・・どうしようかなぁ・・

行っちゃえよ。
握っちゃえよ。
でもってファンになっちゃえよ。
Commented by ちゃんこフォンデュ at 2008-08-24 23:30 x
i軍1周年記念ということで感動で号泣しながら聞かせてもらいました
Commented by aonr at 2008-08-25 02:45
>ミラ天
行っちゃうかもしんない。

>ちゃんこ
むしろ出ろよw