ハイライト

・080821 22世紀から更新中
ゆるゆると3時間放送。およそ1ヶ月ぶりにsolitudeさんにゲストに来ていただきました。


〔今後の展望〕
今回の放送が#040。一応あと10回で一区切りになります。

#050をもって、毎週月曜~金曜の放送形式を崩すつもりです。

今のところ、月・水・金の週3回(隔週で日曜)を考えております。

おそらくPHPで今のように大喜利をやるのは3月か4月まで。

3月末までにラジオを少なくとも#100までもっていき、それまでメジャー連続出場することが目標となります。

ひとまず残り7ヶ月です。よろしくです。



・北京五輪
女子ソフトが熱いっす。

予選2位通過の日本は予選1位のアメリカと準決勝で対戦。

予選では7-0で完敗(5回コールド)。アメリカは予選リーグを防御率0,00(失点1)で通過。

正式種目に入ってからずっと金のアメリカ代表。その中でも史上最強かも知れない。

3.4番は5本HR打っているし、この日本戦にもエースを当ててこなかった。


しかしこの試合、7回まで0-0。スコアレスで試合が進んでいく。

日本のエース・上野は初回から集中を切らす様子が全く無かった。

試合は延長9回にタイムリーと、4番ブストスの特大3ランで決められてしまったが、何よりも目を見張ったのが打たれたあとの上野のピッチング。

まったく崩れない。20秒ルールでボールを与えてしまっても、コントロールも球威も落ちなかった。

凄いものをみた。日本人離れしている。


その6時間後の3位決定戦にも先発出場、また延長になり、日本の拙攻のせいもあって
決着が着いたのは12回だった。

何回もピンチはあった。塁間が狭いソフトではしょうがない許出塁もあった。


あの冷静さ。あのボール。本当に感動しました。

8月20日、上野由岐子 21イニング318球。

勝たせてあげたいと誰もが思うピッチングでした。いよいよ、やっと決勝なんです。

アメリカとの3回目の大勝負。相手はもの凄い強いです。気持ちで勝ってください。


今夜、決勝是非観てください。そして、応援してください。



BGM 『名もない朝』 Scoobie Do
[PR]

by aonr | 2008-08-21 06:31 | レイディオ