I loved Yesterday―ベリキューライブイベントレポート渋谷

・121107 Berryz工房×℃-ute 超HAPPYコラボ2012~スッペシャルでバコーン!~@SHIBUYA-AX

【出演者】
川´・_・リ 清水佐紀 Saki Shimizu
从*´∇`) 徳永千奈美Chinami Tokunaga
州*‘ -‘リ 菅谷梨沙子 Riako Sugaya
ノソ*^ o゚) 中島早貴 Saki Nakajima
州´・ v ・) 鈴木愛理 Airi Suzuki
リ ・一・リ 岡井千聖 Chisato Okai

Key,Parcuss,Chorus(Bandmaster):eji
Drums:石井悠也
Guitar:ミウラヒデアキ
Bass:黒田元浩

皆様お疲れ様でした!


さて、まったく期待してなかったベリキュー4週連続企画『スペバコ』、行って参りました。なんてったって、ejiさんが生バンド連れて出るっていうんだからね…。
(ベースの黒田さんは西川進社長率いるスマッシュルームのスタジオミュージシャン、石井さん三浦さんはカムロバウンスのメンバーだそうです。)


なんとか18時35分頃AXに到着、入場するもロッカーに鍵かけ忘れてたのに気づき再入場したのが53分、結構ギリギリでしたが、なんつーか平日なのに凄い「入り」でした。
先週のもこれくらい入ってたのかなぁ。ライブへの期待感は今回あったので自分みたいに後ノリ、後乗せサクサクが多数いらっしゃったのかもしれませんね。

(反省点:四谷四丁目から早大正門行きor渋谷駅前行きの都バスだったら国立前につけてくれるしもっと早く着いたかも)

開演前に、佐紀ちゃんがコケて打撲し、大事をとって座っての歌唱になるやもしれんアナウンスが入りました。
あら、またコケちゃいましたか。腰を強打って結構怖いので、心配でした。
「でした」だよ。だってずっと座んないで踊ってるんだもんな。一時忘れてしまいましたよ。
ライブハウスだと見にくいしバンドあるし見映え悪いから立ちでやり切ったのかもね。
大事に大事をとってのアナウンスだったということで、早めに手を打ってくれて(気持ち的に)助かりました。

さて、若干押しての開演。

超HS、ダーリンI LOVE YOUと続きます。
ダーリンはドカドカドラムが入ってきてくれて、もう気持ちが良かった。

これ、衣装はオリジナルなのかな。
佐紀ちゃんは少しウェーブがかってて肩くらいまでの髪を下ろし。

梨沙子はブログに書いてたけど#c71585くらいの色に染め直しててぐるっと上でまとめてくるよちゃん。
この髪型は両肩のハンガーっぷりが目立つねw

千奈美は横で縛ってボンってした感じ。髪型に関しては全然説明できないからもうブログをみてくれ!

℃-uteのみんなはたぶん別段変わったとこなかったと思うんで割愛していいですか?


挨拶MC。いつものベリコンのように千奈美の客席煽り。あとは中島の声が通る通るw

早速バンドを従え各メンバーのソロコーナーがスタート。

まずは佐紀ちゃん。

川´・_・リ<大好きな歌です。「気まぐれロマンティック」

神奈川県の絆きたよ!!テンション高田!!きよえちゃん見てる~~?

佐紀ちゃんのカラオケの十八番であり、なんといってもejiさんは本家いきものがかりのサポートをしてますから、ベスト選曲ですね。
横浜高校の人が主演のドラマの主題歌にもなってた曲、聴いたことある方も多かったんではないでしょうか。

めちゃくちゃ愉しかった。なにより佐紀ちゃんも嬉しそうに歌うので、もうこれ以上のことはありません。
詞がちょっと本人の感じにあってるのがまたねぇ・・・。
あの鼻にかかる声で聴くのは新鮮だった。CDSがもの凄い楽しみになりました。

ちなみにこの曲にはオリジナルの振り付けあるんですけどそれは別にやってなかったです。


つづいて中島!(愛情を込めた呼び捨てです)

ノソ*^ o゚)<冬ですけど、夏の曲なんで夏だと思って聴いてください、aikoさんの「恋のスーパーボール」

これはカルピスのCFソングになってたけど、場内はそんなに知ってる人はいない感じでした。
aiko節の難しいコード進行だから歌うのも演奏もかなり難しいと思うんだけど、さすが中島。
(実は一番凄いあると思われる)アイドル感全開で回しましたね。特徴的な声もこの曲は妙にハマって、あっちょっとこれはヤバいな、と思いました。捻挫のようにクセになる声だ。
歌いながらの動きがちょっとだけaikoっぽかったのは自然か、狙ったのかw


三人目!
从*´∇`)<子供の頃に聴いていたPUFFYさんの「愛のしるし」歌います

これは聴いたことあるな、って雰囲気でしたね。スピッツ提供曲としてもお馴染みですね(花鳥風月でセルフカバーした方を自分はよく聴いていました)。

実に千奈美っぽい選曲だなぁ。サビのあの振り付けもカバーして、ああ…本当に千奈美はかわいいな…と、最近ヤラレッぱなしなのに追い打ちをかけられました。
本当、かわいさとか狙ってないはずなのにね。あれはちょっとズルいと思いましたw
まぁ20歳が歌ってるようにはきこえないと思うけどねw


ソロが半分終わったところで、コーナーへ。進行のアップフロント所属芸人サミットクラブさん登場。

架空のミュージシャンになりきって、アンコールから登場、大事なお知らせを発表して最後の曲名まで紹介する、というもの。
バンドあるから見映えあってよかったね。

トップバッターのノソ*^ o゚)はこれでもかというほどドカドカクラッシュさせるけど、慣れてないから止め方がなんか変だった。
「渋谷の路上からあがってきたミュージシャンの初ライブ」という設定で、進路に迷ってーとか、親に反対されてーとか、将来実家のクリーニング屋さんを継がないとーとか。業務用のアイロンもって追いかけ回されたーとか。

コーナーの「必要事項の」大事なお知らせは
ノソ*^ o゚)<2013の夏に、東京dodhds(かむ)

へたれっぷりを発揮してましたw

上の語りではejiさんがお得意の即興ピアノで援護射撃。でドカドカさせる、これをなんどもループw
かなり練られてて、いい芝居でした。声通るし面白かった。

最初のがこんなちゃんとやって大丈夫か!?


続いては、
从*´∇`)<ちょっとcd出したら売れちゃった読者モデルの
歌手の人で


えっそれきゃりー(ryって思ってしまい、梨沙子の顔を見てしまったけどなんもなくてよかったw
きゃりー先生この前日に武道館LIVEやってたからもはやぽっと出でもなんでもないけど。

千奈美コールに応えて、けだるそうに登場。

キーワードは「ごめんね~~」。

从*´∇`)<歌詞とばしてごめんね~~

从*´∇`)<4曲しかなくてごめんね~~

从*´∇`)<お腹いたくて30分休憩してごめんね~~
さしいれいろんな種類あって
(ギターの)みうらっちが~とりあえずくっとけっていうからさ~


大事なお知らせは
「来年の正月 ハワイにいきます。サーフィンします(ベンチャーズのリフ)」
从*´∇`)<それじゃあ最後の曲聞いて下さい、一曲目に歌った「いのちください」

ウラ設定として「なんとなくで100万枚売れてしまった」「4曲しかないけどとりあえずライブやっとけ的な」
らしいw 千奈美はけだるいキャラいよいよ確立かな?w


最後は岡井ちゃん。
リ ・一・リ <テーマはヒムロックで。ロックンロール!!

コールアンドレスポンス。ロックスターをやり切る岡井ちゃん。
大事なおしらせは
リ ・一・リ <友達が道玄坂にラーメン屋を作りました!
リ ・一・リ <ラーメン好きだよね?
リ ・一・リ <つけ麺すきだよね?
リ ・一・リ <ラーメン、つけ麺、ロックンロール!
リ ・一・リ <本当の(なんちゃらなんちゃら)聴いてください!Image Down!

こっから本当にImage Downをソロで歌います。
ヴォーカルにかけてるリバーブが90年代のそれっぽくて良かったwあれは狙ったのかな。
知らんけどノる人、ちゃんとコールする数人など見事にバラけましたが、ロックでした。
自分は設楽さんのジングル攻撃で学習してたはずなんだけど思ったよりうまくいかなかったなぁ。
勉強勉強。しかし岡井ちゃんがパワフルに歌うと掘り出しモノのインディーズバンドみたいになって良いなぁ。

流れでソロ歌唱に続いていきます。
この後はまさにディナーショー(風な)2曲。

州´・ v ・)<田舎から東京に出てきた人とか、共感してくれるかもしれないなと思います。「遠く遠く」

愛理のぶれない、落ちつかせたレゲエのリズムが心地良い。
何も文句のつけようがない、彼女らしい歌でした。いい曲だよ本当に。


愛理の紹介で大トリの登場。緊張と不安でか、寂しそうに愛理の背中を見送ってステージの真ん中へ。
州*‘ -‘リ<大好きで、移動中とかも聴いてる曲です。聴いてください、「最後の雨」

圧倒的でした。ひとりでもバンドにまったく負けない声量・強弱もだけど言葉で言い表せない何かで簡単に引き込んでしまう魅力が、やっぱり梨沙子の歌にはある。

比較するとしたら愛理のは安心して聞けるけど、梨沙子の歌は聴いていて正しく息ができなくなる感覚。
曲に対する深い愛情も伝わってくるようでした。この選曲は素晴らしい・・・


余韻がかつてないほど残る中メンバー全員集合。替え歌のコーナーへ。
既に押してただろうからこの切り替えが速かったのはしょうがないね。

ひとつ目のお題「笑顔YESヌード♪」の部分

なかじま。
ノソ*^ o゚)<「歌割り少ねーよ」
ノソ*^ o゚)<ハロプロの半分が思ってるんじゃないかなと思います。私は…もう慣れました

これに対し川´・_・リ<なかさん、同感♪ なんてw

おかいちゃん(自信満々で)
リ ・一・リ<「デブなんかじゃねーよ♪」

お菓子食ってるんじゃないかと言うファンに対してそんなに食べてないし、ルマンドとコーラ振ってる人はよしてくれと啖呵を切る!
℃-uteはいま体幹トレーニングして頑張ってるそう。

鍛えてる数年後に成果でてますよね?に対しては口ごもるw


あいり。
州´・ v ・)<「ききとってくれーよ♪」

いつもの滑舌の問題。握手会でもなんて言ってるかわかんなかったとファンによく言われるとのこと。
おそらくお父さんの遺伝だそうだ。
℃-uteのメンバーは聴き取れてるから「きょうかく」が良いんだって。聴覚をちゃんと言えてないw


ちなみー。
从*´∇`)<「美白になーりーたい♪」

つんくさん「日焼けサロンいってんの?」と言われたとのことw
そんなに対策してねーだろうなw
というか字数あわせようとしてないなこいつ!


りさこ。
州*‘ -‘リ<「ご飯いこーよ♪」
約束をしてもなかなかご飯行けないよね、という話。
佐紀ちゃんは行く気はあるんだよと。

中島は間違ったスケジュールを教えてしまってなかなか合わない、というところから「謝ってー!」の流れ。
ややしぶしぶノソ*^ o゚)<許してにゃん

さきちゃん。
川´・_・リ<「おばちゃんじゃなーいよ♪」

まいまいへの主張。
21歳のバースデーグッズの書き物をしているとき、一緒にいたまいまいがちょっと離席した隙に「もうおばちゃんだね♪」とコメントを書いていたそう。
最後明らかに2階席を観ながら言ってたのでまいまいに向かって思いっきり訴えてたんだろうねw



続いてのお題は「恋の呪~縛~♪」の部分

岡井ちゃん。岡井家について。
リ ・一・リ<「やっぱーりセンター♪」

うちの子供たちは緑やだ~かわいくな~いとみんな言う。あすな(妹)もピンク、弟もピンク、お母さんもピンクが好き。結局「愛理が好き」らしい。
でもお父さんは雅ちゃんだそうだwいいオチw

中島ー!リーダーについて。
ノソ*^ o゚)<「傘をはーんーばーい(販売)♪」

ついに雨女が逆手にとって商売をはじめたと。

ちなみ。いっつも言われるそう。
从*´∇`)<「ちゃんとおーきーてる♪」

起きてるのに「眠いの?」とよく言われる、コンプレックスなんだって。コンプレックスっていうかなそれw
ここ(まぶた)に目を書いとこうかなってそれじゃ逆に寝る気満々みたいじゃんか!


愛理。コンサートの後とか。
州´・ v ・)<「月曜はつーらーいー♪」

でも、元気もらってるから乗り切れてるんじゃないかな、という結論に。
州´・ v ・)<遅刻とか気を付けてね

佐紀ちゃん。近況を。
川´・_・リ<「一日5食♪」

会場どよめく。ベリヲタ的にはああまだやってたか、という感想ですねw
岡井ちゃんのネタが振りになっちゃっててそれはあてつけか!?という流れになりました。
岡井ちゃんはじゃあ一日6食?とか言われる始末w
なんで5食もするかというと、川´・_・リ<「食べたいから」
個人的には佐紀ちゃんはなんでもやりたいようにやれば良いです!


梨沙子。不満です。
州*‘ -‘リ<「リハがすーくーない♪」

大丈夫な(よくやる曲の)セトリのときは長めにやるのに新しい、慣れてないセトリのときは短いんだとか。
今回もリハーサルが2日しかなかった!と半ばキレ気味に。でもメンバーから「いや1日だよ」と指摘される。
むしろこのレベルをその程度のリハで出来ちゃうのは凄いですよね、というサミットさんの発言には観客は頷くばかりでした。

歌いなれてるだろう好きな曲をソロでやるのは、こういう意味で合理的だったんだなぁ。
ちなみの愛のしるし、愛理の遠く遠くはオリジナルと少しアレンジが違うからそこはちゃんとやったんだと思う。


さて、コーナー終了でこっから最高のパフォーマンスが待ってました。

「特にバンドで聴きたいというリクエストが多かった曲」を℃-ute・Berryzに分かれて、ということで…

まずは「悲しきヘブン」。

凄かったー。セブンスヘブンだった。
岡井ちゃん凄すぎるなこれ。どっちかというと岡井ちゃんが凄かったよ。
もうちょっと中島がみられたら良かったなと思うけど、間奏で前にずいずいと出てきたときはマドンナみたいだった。
聴けてよかったな。「℃-uteを聴いている」どころか「ハローを聴いている」感じが一切しない感覚。

続いて「愛の弾丸」。

ああこれが「俺得」ってやつですか。
本当に大好きな曲なので(インストがまたカッコいいんだな…)バンドでやるならベスト選曲。
歌割りは梨沙子→佐紀ちゃん→ちなみ→梨沙子→ちなみ→佐紀ちゃんって感じかな。

ラストサビのファルセットはもちろん佐紀ちゃんの独壇場。もともと桃とふたりパートだけど、ひとりでもバッチリでした。満足。
佐紀ちゃん腰に負担掛けないように棒立ち気味でしたね。よく観ないと気づかないレベルだとは思いますが。
梨沙子の声はどんな楽器よりもデカい何かがあるなしかし。

こっから全員集合で。
「本気ボンバー」「JUMP」「友情 純情 oh 青春」とたたみ掛け!

盛りあがりはいわずもがな。いっぱい跳んで叫んで、びっしょびしょにならせて頂きました!
生バンドでこれは熱いよ。本当にアツい!「本気ボン」で茉麻コールしちゃったのは許せ!

アンコールはもちろんベリキューコール!

「スッペシャル ジェネレ~ション」「Danceでバコーン!」
イベントタイトルの通りに。
ダンバコでまた梨沙子がもっていく!!またか!
あのぐいんぐいん首の動きはなんだ!リズムの取り方がひとりだけ凄いことに!
あの声!なんなんだ!MVPだ!

「甘酸っぱい春にサクラサク」で〆。

超満員のご来場の皆様、本当にお疲れ様でした。
メンバー、サポートバンドのみんなも最高だった!!なんつー夜だ!!

なんらかの方法で残すべきライブでしたね。ちょっと権利取るの難しいけどね。
ホント、凄かったよ…


最後にもう一度拝借した写真でメンバー紹介を。

佐紀ちゃんだけこの日の写真がないのは(下のは前週のイベントで撮ったやつ)怪我の影響かもしれないね。
まもなく完治しますように!

【Berryz Kobo】
川´・_・リ 清水佐紀 Saki Shimizu
b0129862_1501356.jpg

从*´∇`) 徳永千奈美 Chinami Tokunaga
b0129862_150391.jpg

州*‘ -‘リ 菅谷梨沙子 Riako Sugaya
b0129862_1521768.jpg


【℃-ute】
ノソ*^ o゚) 中島早貴 Saki Nakajima
b0129862_1524230.jpg

州´・ v ・) 鈴木愛理 Airi Suzuki
b0129862_153682.jpg

リ ・一・リ 岡井千聖 Chisato Okai
b0129862_1532318.jpg

[PR]

by aonr | 2012-11-09 02:03 | ライブ