EASY SHOW TIME―ぷりプリ公開録音レポート

・120921 Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス 公開録音第二部@東京・浜松町 文化放送

文化放送ジェイ・オー・キュー・アール。珍しくコールサインを押し出す放送局です。

実は同じく00年代に「LF+R(Love & Friends Radio)」でジェイ・オー・エル・エフというコールサインを押し出したニッポン放送と同系列なんですよね。

私は『@llnightnippon SUPER!』『@llnight nippon.com』でラジオの味を覚えた生粋の「LF+R」っ子で御座いましたが、かの上田晋也がキレると口癖のように言っていた「もういい!お前ら文化放送聴けー!!」は、同系列だから全然良いんです。したたか。


さて、ネットラジオ文化放送超A&G+で日曜25時から好評オンエア中のぷりプリ。

パーソナリティは嗣永桃子。いまやそれほどファンでなくてもTVを観ている方にとっては知らぬ人が少なくなってきてるのではないでしょうか。

元々、この番組は月曜から木曜、22時スタートの人気番組(10代聴取率同時間帯トップ)「レコメン!」のハコ番組として放送していた『Berryz工房「起立・礼・着席!」』が前身です。

「起立~」はBerryz工房が結成された04年3月、デビュー後間もなくスタート。
当時メンバーは全員小学生(翌4月に清水・嗣永が中学生になった)であったためか、「レコメン!」全体のパーソナリティのK太郎(文化放送・砂山圭大郎アナ)が進行を務める。

Berryz唯一の卒業メンバーである石村舞波の卒業直前には手紙が読まれたり、公開収録がCDリリースイベントの際に行なわれ、初期から中期にかけての丸5年もの間放送された。

Berryzのメンバーに関するエピソードは、初期に関してはこの番組から得られるところが大きかった。
そして、デビュー時からこのようなレギュラーがあり、直接ファンに声を届ける機会があったことは今思ってもかなり大きいことだと思う。


09年4月、「起立~」の後を受けて、嗣永桃子のひとり喋りとなる『Berryz工房 嗣永桃子のぷりぷりプリンセス』がスタートする。(同月に清水・徳永・須藤は文化放送Podcast『べりつぅ!』に異動、夏焼・熊井・菅谷は他局で放送が始まるが、現在は両番組とも終了している)

彼女の現在の活躍のきっかけとなったのが09年の躍動であり、この番組であると思う。

ネコ嫌いなのにお馴染みのポーズになった「許してにゃん」の誕生はこの年、おなじくトレードマークの小指の定義づけはこの番組から。

メンバーが年月を経て成長していく中、自らを「かわいらしい」ザ・アイドルという形に昇華させることに尽力し始めた彼女は、すっぴんでは写真を撮らせず、アイドルらしい受け答え・リアクションも出来る中、一方では面倒くさがり、自分に興味の無い人を思い切って突き放す、稀にだけメンバーやファンに強烈に感謝を伝えるといった人間臭い部分を多く残している。

さらに、上記の武器を手に入れたのは、リスナーやスタッフから提供された様々なアイディアを取り込み、改良を加えて仕上げたものだ。このように、見えないところでの努力は怠らない。

彼女の魅力はこういった一見感じとりにくい人間臭さであると私は思う。



そんな彼女の凄みを再確認できたのが今回の公開録音だった(マクラなげえし、論点忘れちゃったよ!!!)。

とにかくね、原稿部分はあっさり読めちゃうんですよ。観覧したのが第二部だったので、すでに緊張は解けていたかも知れないですけど。
若干20歳であの肝の座り具合は実際凄いと思います。生放送でパーソナリティもガンガンいけるんじゃないかなと思いますね。

あくまでも録音番組なので、しっかりラジオ(PC)の向こう側に問いかけつつ、公録らしく観客に投げかける部分もあって素晴らしいバランス。俺勝てない。

今回の放送のテーマは「桃子姫へのダメ出し・お褒め」でした。

第一部はダメ出しメインだったらしく、少々落ち込んだ(気に食わなかったw)らしいのですが、二部はお褒めメールもあって機嫌がよろしかったです。

この公録の模様は9/30、10/7の2週に渡って放送されるので是非お聴きください。

一部では元スタッフの「女王様」が登場されたそうですが(二部の時に最後列で見学されてた人だと思います)、二部ではサイン入りポスターや色紙のプレゼントをかけたクイズ大会を開催。

公録進行の作家じぃや(ミラッキさん)のクイズ好きっぷりが存分に発揮された見事な選問だったと思います。

放送内容、クイズ内容ともに、ぷりプリの歴史や、じぃや・桃子姫が番組を作り上げることに対するスタンスが見えて、素晴らしかったです。

【クイズ内容】
・今まで採用した(読んだ)お便りはどれくらいか?
・局に入ってから放送前にかかる時間はどれくらいか?
・編集でカットしている桃子姫の口癖は何か?(なんか/やっぱ)
・桃子姫に関して他の作家がきいてくることはどっちか?(勉強できるの?/どこまで身体張れる?)
・放送で不安なのはどっちか?(電話コーナー/単位とれるとれないの話)
・収録時間がアレなときにお出しして桃子姫に喜ばれたものは?(リポD/生ハム)

など。

【クイズが足りなくなって姫が出したもの】
・好きな生ハムの味は?(甘いの/しょっぱいの)



放送作家っぽくて良い問題でしたね。誰でもほぼ平等な難易度だったのが素晴らしい。

そんなこんなで、とりあえず面白かった当日の放送をお楽しみにしてください。

詳しくは放送作家「じぃや」が更新する公式ページへ!

b0129862_23495443.jpg

[PR]

by aonr | 2012-09-26 23:50 | ライブ | Comments(0)