「勝手に2012年上半期ハロプロ楽曲大賞」受賞結果まとめ・放送後記

・120630 22c's Listen & Friends+Radio #146 DL
放送開始時刻 2012-06-29 23:21:26
放送終了時刻 2012-06-30 02:51:06
放送時間 03時間 29分
最終リスナ数 11
最大リスナ数 11
延べリスナ数 57

半期に一度のお楽しみ
勝手に2012年上半期ハロプロ楽曲大賞SP!でした。


リスナーの皆さんの受賞結果と私の受賞結果を以下に貼りますので、番組聴いて知りたい人は↑のDLから聴いてくださいね。

その際、前半1時間くらいは千奈美と熊井ちゃんが出てたTVを観てるだけなのでご注意ください。





308 名前:名無し受信中。。。[] 投稿日:2012/06/30(土) 01:44:31

勝手にハロプロ楽曲大賞2012上半期

1位 ヤグラジの翔び出せ!ハピクエフレンズ/ヤグラジ 矢口が歌ってるから
2位 愛はいつもいつも/℃-ute 冒頭のマイマイ・全力のダンス見れる・みんな均等に歌ってる
3位 行け!元気君/萩原舞 盛り上がる・聴いてる間、全員がマイマイを一番好きなれる
4位 都会のネオンが驚くくらいの美しさがほしい/岡井千聖 声・ネガティヴ詩・クレオパトラ
5位 超HAPPY SONG/ベリキュー 新鮮



ライブパフォーマンスの印象も強く影響した選曲ですね。
メンバーに対する愛情を深く感じる感想が素晴らしいですね。
こう書けるのは本当に熱烈なファンなんだな、と皆さんも感じられるでしょう。
(それに比べて)5位の新鮮て




309 名前:名無し受信中。。。[] 投稿日:2012/06/30(土) 01:45:56

1バンザイ! ~人生はめっちゃワンダッホーッ!~/真野恵里菜
2黄色い自転車とサンドウィッチ/スマイレージ
3黄昏交差点/真野恵里菜
4笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~/新垣里沙(モーニング娘。)
5超HAPPY SONG/Berryz工房×℃-ute
6Song for the DATE/真野恵里菜
7君は自転車 私は電車で帰宅(中島早貴Ver.)/中島早貴
8Because happiness/Berryz工房
9DEEP MIND/Buono!
10Be 元気<成せば成るっ!>/Berryz工房

推しメン部門:工藤遥


この方と私は結構受賞作が一致することが多いんです。さすがにモベキマス入り交ざってます。
各曲グループの中でも格になりそうな、大事な曲を選ばれてると思います。それでいて1位は少々意外でした。
一部趣味が黙っていられなくて飛び出しちゃってますね。(誰が推しメン部門書けって言ったw)



311 名前:名無し受信中。。。[] 投稿日:2012/06/30(土) 02:00:03

勝手にハロプロ以外楽曲大賞2012上半期

1位 私立恵比寿中学 『揚げろ!エビフライ』 初回生産限定エー盤より ついにシングル『仮契約のシンデレラ』でメジャーデビューしました(非前山田楽曲)

2位 Negicco 『圧倒的スタイル』 発表は2008年だがMVは2012年完成(Perfumeの『エレベーター』方式) エンディングを聞くためだけに見ているめちゃイケにて発見・Negicco再認識

3位 AKB48 『ちょうだい、ダーリン』 次のセンターを暗喩していると考えられるMV ぷっちょのCMのアレ

次点 SKE48 『アイシテラブル!』 本来ならば3位としたいが平松可奈子が骨折して選抜されなかったため次点 個人的な郷土愛によるものが強い

いちいち書いてると長くなるので要点をまとめましたが、理解しづらい文面と相成りましたごめん



こちらもお馴染みハロー以外で番外編を作ってくれました。
これだけの尺で結構判りやすい分析ですよね。1位は個人的に応援していこうという意思が伝わってきます。
キャッチーなものこそがアイドル!というモットーは見えます。それプラスバックボーン、でしょうか。
私的には名古屋に愛着あったんだお前、ってゆいたいです。



313 名前:名無し受信中。。。[] 投稿日:2012/06/30(土) 02:09:45

楽曲大賞2012上半期

1位 アップアップガールズ(仮)Going my ↑
2位 アップアップガールズ(仮)お願い魅惑のターゲット 
3位 真野ちゃん バンザイ QQQ

323 名前:名無し受信中。。。[] 投稿日:2012/06/30(土) 02:36:23
楽曲大賞2012上半期に知った曲

4位 We are Buono! Buono!
5位 雑草の草   Buono!
6位  Midnight temptation ℃-ute



自分の観たもの聴いたものを絶対に信じることを信条とする方ですね。
おそらく今後も直接見聞きしたものを評価してもらえると思うので、個人的にBerryzや娘。も観に行って欲しいと思っています。私の聴いていないところを知ってらっしゃるのでむしろ私がお教えいただくこともあるとたくさん思います。
あと何度も言いますが「雑草のうた」です(なぜ知った曲たちに4位~6位とつけたのか)



318 名前:名無し受信中。。。[sage] 投稿日:2012/06/30(土) 02:28:07

1 Mythology ~愛のアルバム~ Berryz工房
2 ピョコピョコ ウルトラ モーニング娘。
3 ドキドキベイビー 真野恵里菜
4 世の中薔薇色 Berryz工房
5 Glory days 真野恵里菜



真ん中3つを観るにライブでの起爆剤的楽曲が好きな方だと解釈できますね。
うらはらに1位は聴かせる曲なのでたまたまドハマりしたのか。5位は個人的な音楽嗜好に合致したのかな、と思います。
3グループまたいでるので10位くらいまで発表して欲しかった気持ちもありますね。




b0129862_1542150.jpg

私は今回20位まで選びました。ちゃんと選ぶなら今回は20曲が適性だと思ったので。
いつもどおり1~3位がほとんど差なし、中位も差なし、みたいなとこあるんで細かい順位は無視してください。

なんといってもスマイレージの層が大変厚く、団体戦ならば1位でしょう。カバー含め各曲の出来がどれも良くて困りました。本当に制作陣の工夫やメンバーに対するプロデュース(曲へのアプローチさせ方)が素晴らしい(和田の声の使いどころとか)。3・8位の曲は個人的に歴史に残る名曲になりました。

℃-uteは正直小粒なイメージがありました。(君チャリはもう一度生で観たら印象が強かったでしょう)
やはり生で観なければ。ただ、下位ですがズンタカは本当にめちゃめちゃ収穫でした。
中島曲含め「なんか℃-uteっぽくない」曲を選んでしまうのは私の趣味の問題か。

娘。はアルバムリリースがなく弾数にかけましたが、ハンターのライブでの初見のカッコよさは胸にしみついたままでした。ガキさん卒業に際する思いも捨てきれません(光井が卒コンではじめて踊れたことも含め)。

真野ちゃんは最新作がガツンと来たので堂々上位でした。しかし元来ハローの他グループとは一線を画してる感があるのでそもそも比較が難しいですね。それでも昨年年間1位の「My Days for You」のように一発当たればこうやって上位にあげられるなぁと再認識しました。

Berryzからはおそらくどのファンもこのあたり選ぶだろうという無難な数曲。
数年ぶりの千奈美メイン曲には独特の爽やかさが乗って私的には納得の上位です(ソートでも「さぼり」1位だぞそういや)。
何度聴いてもライブを思い出して泣いちゃう2位は揺るがないトップ3に。これは愛情ありきかもしれないけど。

しかししかし、そんな強力な楽曲群をぶち抜き1位に君臨したのはあの3人。
ヴォーカルが痛いほど刺さるキラーチューン・DEEP MINDは残念ながら下位になってしまいましたが、最後まで各曲に立ちはだかった「初恋サイダー」。シンプルながら胸の中を鮮やかにさせる素晴らしいMV、ライブでの爽快感(ハンパじゃない)、そしてこれ以上なく甘酸っぱい詞。これぞ青春!といえる名曲だと思います。
ダウナーでポップに媚びないBuono!も至高ですがこうやって全力ポップでも素晴らしい。
全く底の知れないユニットです。


といったわけで、またラジオ本編を聴かなくてもいいくらいに感想戦してしまいました(馬鹿じゃねぇの)。

まぁ曲聴いてみたかったらどうぞ、っちゅうこって。当日聴けてなかったけどここでランキングしてみたいよーっていう方や、上記にあるけど追記したいよーという方がいらしたら、よければコメントください。


ご協力・ご聴取ありがとうございました!
[PR]

by aonr | 2012-07-02 01:58 | レイディオ | Comments(2)

Commented by しんどお at 2012-07-02 06:01 x
昨年と違ってアイドル曲を聴く機会に恵まれなかったのか、
自分的に不作だったのかは分からないけど、
今回は消極的なランキングになってしまった。
下半期は色々と聴いて行こうと思う。そんな宣言。
Commented by aonr at 2012-07-02 23:43
今回は最低限って感じか。まぁでも良かったんじゃねぇの