HISABISA MAGOKORO FREAK!―真心ブラザーズ新春ライブレポ

・120114 真心ブラザーズ新春ライブ『燃えよ!ドラゴン桜(井)』@中野サンプラザ

今年もやってきました真心新春ライブ。ここのとこ毎年恒例の、余興(宴会芸)のコーナーもまた盛りだくさんでした。MCでも言ってたけど、ホントに初心者には観て欲しくないライブでした!(満面の笑顔)

ホールライブということでもちろんMB's10人フル編成です。うーん年が明けたね。

出だしはゆったりとYO-KINGのアコギとリズム隊が奏で、ああ『FLYINGBABY』か、と思ったところで黄色いトラックスーツを来た桜井さんが登場。ライブタイトル通りの。嵐の前の静けさ的、のびやかなスタートでした。

新年の挨拶ののち、こんなに素晴らしいバンドがある中、カラオケで歌います!宣言(このくだり何回目だ!)をし、早くもラップでパーティー。なんかやりなれてきて腰の入ってたラップになってきたなこの人…w

「このまま続けるのはよくないので着替えます」と桜井。トラックスーツをその場で脱ぎ出し、背中のジッパーを「下げて」とYO-KINGに懇願。「そんな演出大阪で無かったじゃん!」とYO-KING。「大阪では一旦ハケて着替えたけどただのTシャツなのに一回引っ込むのもどうかと」と桜井。楳図先生みたいなTシャツにお色直しされました。

宴会ムード漂うなかちゃんと名曲もやりますよ、のアナウンス。そして前年は男・桜井ヴァージョン(近年真心のYO-KING曲を桜井Voでやるパターンがある)で演っていたため、『返還の儀』をざっと行なった後、『BABY×3』を。続けてJUMPと冬の名曲で攻めてきます。コーシさんのSaxカッコええです。

お次は一転してライブ定番『エンドレスサマーヌード』。かなり知名度の高い看板曲だけど、この人たちは出し惜しみを全然しない。フルバンドでやるこのキラキラ感をどんな人にも見せたいといつも思う。一郎さんのイントロベースでシビれた。

続いては「久しぶりにやる曲」ということで『この愛は始まってもいない』でした。アルバム「LOVE ME LIVE」に入ってたから3,4年くらい前にはやってた気がするけどね。彼らも「久しぶりは5年くらい、この前は2,3年前」と言ってたし、20年戦士だと時間間隔が曖昧だなw
しかし懐かしいようなせつないようなええ曲。

次も久しぶり、ということで『旅の夢』。あれ?これこそ2年前くらいに聴いた気がw
リフレイン・余韻がハンパじゃない曲。走馬灯のようにいろいろ思いを巡らしちゃう謎曲です。まさに夢の歌なんだよな。

続けてあの幸せなリズムから、『I'm in love』。実際の結婚式を使ったPVも少しだけ話題になったね(スペシャ内だけで)。素敵です。ピンク調の照明のなか、会場じゅうが横に揺れます。ファン層的に夫婦とか子供連れで観に来てる人が結構多いんだけど、生涯の伴侶と生でこれ聴けるのは本当に羨ましく思う。正直男一人で観に来てるのってほっとんどいないんじゃねぇかなw 女性2人か夫婦やカップルがすげー多くて。辛気臭くなったけどめちゃめちゃほっこりします。
YO-KINGさんは「昔はこんな歌い方が苦手だった。いまはこうやって『上手い感じに』歌えるようになった」そうだ。若い頃はロックンロールでぶっきらぼうに歌ってたし本当にそうだったんだろうね。ここ何枚かのアルバムの「大人のラブソング」は凄い熟されてる感があって、それはそれで沁みますね。
ホントに文明さんの音とブラスが完璧ね。

そしてこの後は桜井さんが宴会芸の準備に入るということで、YO-KINGソロ曲『いつかのうみ』を一郎さん、ビバさん、文明さんと披露。もちろんリリース直後はファンじゃなかったからわかんないけど、やっぱり真心の『うみ』のリプライズ的な曲なのかな。なにもないのさ、って言ってるしね。あの『うみ』は若者のもやもや感が痛いほど出てて。この『いつかのうみ』はちょっと大人になって、オートバイかなんかでちょっくら久々に「うみ」に行ってみたら、やっぱり何にもないし、時間すら動いてないという。初心を「うみ」に閉じ込めてるんかな。とかなんか考えていました。でもこの人はどっかで止まることなく、めちゃくちゃに自画自賛もするけど本当に年々声がよく届いてる。

良い雰囲気なのに奴らが出てきました。MC.Saku、MC.Ichiro、MC.Koushiが。
50centをもじった50円玉のお三方です。一郎さんもうすぐ50なのに…。
去年も拝見した『炎の後半戦』披露。今回も一郎さんはラップで何言ってるかほとんどわからないし、コーシさんはほとんど喋ってるテンポの置きに行くラップで爆笑をさらってました。
今回の新フレーズは、Saku「娘がファンキーモンキーベイビーズのファン」。Koushi「俺の歯茎は砂の城(歯槽膿漏)」。
その後は50円玉のテーマのフレーズに乗せながら三人順繰りにフリースタイルラップ。これがめちゃくちゃだったw
桜井さんは娘さんの幼稚園の父兄の方々に今この醜態をさらしている、と告白。一郎さんはデニーズが好きというところから店員さんに何名ですか?と訊かれ「1名です!」と叫ぶ一人二役を見事なライムで納め大ウケ。不思議な才能を50手前で発揮してました。コーシさんはちゃんとボキャぶってウケてた気がするんだけどもうそこまで覚えてないw
酷かったけど、今年出るアルバム用にもう収録してしまったらしいので楽しみにします。ちなみにようこちゃんがギター、YO-KINGがベース弾いてます。

さて、次がまた大問題でした。やっと真面目に名曲モードに戻るかと思いきや、「今年の男・桜井はこれだ!」と叫んだいなや、「だりいいいいいいいいいいい感じいいいいいいいいいいい!!!!」

って。桜井さんが真心屈指のタフさを誇る『スピード』を歌い始めちゃいました。あれは桜井さん頑張ったなーwもう大一番って感じで、声を振り絞って全身でついて行って。ノッてきちゃって2回飛んだんだけど会場は爆笑だよねw いや、凄い見応えはあったんだけど、大変そうだったなw
「あんた、これいつも歌ってんだ。凄いよ!」と桜井。「もう一回やろうか?」とギターYO-KING。桜井半泣きでスマイル。

余興も終わり、ニューアルバム収録予定の新曲『Keep on Smiling』。ブラス・キーボード・ドラム・ベース・ギター全部にソロがある朗らかな曲でした。大変和やか。
おっやっぱりきたな、と思いましたが続けて『Song of You』。一個前の新曲とバッチリ同じ方向なのでノリノリです。自然に笑顔になっちゃうね。いつまでも19の頃を胸に秘めておきたいなぁ。

ラストスパートで3連発。まずはマウンテンホーンズのイントロでおなじみ『愛』。
YO-KING哲学たっぷり、桜井さんも素晴らしい!(この人ちゃんとギタリストだった)
『ジョン・レノン』はやっぱりようこちゃん。あのパワフルな声に震えました。
『新しい夜明け』で楽しく楽しく本編終了。紅白幕が閉じられたw

だいたいこの後宴会芸あるから毎回サンプラザの緞帳を観るんだよなw普段なかなか観られないと思うんだけど。

アンコール。
いかにもカンフーなポーズでシルエットが浮かび、燃えよドラゴンのテーマで幕が下りる。
桜井の手にはまたあの「枯葉を吹き飛ばすのに使う空気を噴射する機械」。頭にヘルメットつけてる。ああまた舞台汚す気だな、と。

『ノーメル賞ブギ』を歌いながらフーセンに自ら空気を注入。かなり大きくなったところで「健康第一」というメッセージ目視。(大阪では成人の日にちなんで「成人です」と書いてスベったらしい)
曲終わりでよろよろしながらギリギリまで膨らませ(めちゃめちゃデカい)、針で一刺し。
桜井大転倒。会場・舞台上大爆笑。なんでも160cmの風船で芸人さんでもあまり使わないサイズらしく、重いし反動がハンパじゃないと。なにやってんだよw
「今年も汚してしまいました、会場の方々すみません」と言ったところで、YO-KINGが裏話を。
「桜井はリハーサルのときは楽しそうにしてなくて、めちゃくちゃ真面目なんだよね。しかもそれをカッコいいと思ってる節がある」。「それだけは言わないで!たしかにカッコいいと思ってるところはだいぶあったけど…」と桜井赤面。平均年齢40そこそこなのにこんなバカやったりしてて本当に微笑ましいな。

最後はお馴染み『EVERYBODY~』で楽しく踊り、『RELAX~OPEN~ENJOY』で今年一年の必勝・健康を祈るのでした。


最後にMCでYO-KINGが唐突に言ったことを書いて〆たいと思います。


ゲーテはこう言いました。
「人間の最大の罪は不機嫌である」と。
ゴキゲンに楽しんで生きましょう。
不機嫌はうつりますが、機嫌が良いのもうつります。
周りの人に、ご機嫌の良い影響を与えてください!



【member】
YO-KING Vocal,Guitar,Bass
桜井秀俊 Vocal,Guitar,Rap
上野一郎 Bass,Rap
小川文明 Keyboard
須貝直人 Drums
うつみようこ Vocal,Percussion,Guitar
西岡ヒデロー Trumpet,Percussion
上石統 Trumpet
首藤晃志 AltoSax,Flute,Rap
宇田川寅蔵 TenorSax,Flute

【set list】
01 FLYING BABY
02 MC.Sakuの今夜はラップでパーティー
03 BABY BABY BABY
04 JUMP
05 ENDLESS SUMMER NUDE
06 この愛は始まってもいない
07 旅の夢
08 I'm in Love
09 いつかのうみ/YO-KING
10 炎の後半戦/50円玉
11 50円玉のテーマ/50円玉
12 (男・桜井が歌う)スピード
13 Keep on Smiling(新曲)
14 Song of You
15 愛
16 拝啓、ジョンレノン
17 新しい夜明け
[encore]
18 ノーメル賞ブギ
19 EVERYBODY SINGIN' LOVE SONG
20 RELAX~OPEN~ENJOY



「ゲーテはこう言いました」っていう入りなんだよw
でも彼らしい陽気な哲学で救われますわ。
今年はツアーもあるし、いっぱい観に行けたらいいな!(ライブDVDも出ます)

2時間半の長丁場、お疲れ様でした!
[PR]

by aonr | 2012-01-17 03:05 | ライブ | Comments(0)