【非公開記事シリーズ#03】buy & Speak 2010 ③

【非公開記事シリーズ】第三回
2011年1月28日5時34分の投稿
(22世紀からきました、当時23歳)


<-- 以下より本記事 -->


buy & Speak 2010 ②

b0129862_16105078.jpg

楽しい人は世界を救う(2010/10/13)
YO-KING

b0129862_1611565.jpg

YES(2010/10/17)
YULO

b0129862_16111975.jpg

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(初回限定盤)(2010/10/27)

b0129862_16113385.jpg

シャイニング パワー(初回限定盤B)(DVD付) (2010/11/10)
Berryz工房


<-- 以上 -->

2010年のディスクレビューをしてますね。
こういう"マジ放置"も結構多いです。なつかしの"灰色決着"なコーナー終了的な。
うーん4年前でこれかぁ。ひと昔前の感じがしますね。

1枚目はYO-KINGのソロアルバム、これが今でも最新のリリース。
前々作「音楽とユーモアの旅」、前作「日々とポップス」がよかったのに比べるとそんなでもなかったかなと。
真心がそうなっているようにロックサイドとフォークサイドがあるんだけど(グレイトフルデッド感は以前ちょっとあった程度だと個人的には思う)、拓郎感全開のフォークにそろそろなっていって欲しいなぁと思う今日この頃です。
この数ヶ月前にリリースされたシングル「スペース ~拝啓、ジェリー・ガルシア~」の「愛しき日々」(トクホンのCF曲)とかが入っていないのが謎。「スペース ~」の4曲目に入っているBonusTrack的な「Hey!みんな元気かい」スタジオライブバージョンがなかなか楽しいです。奥野(真哉)氏の軽快なキーボードがイカす。Nonaの小松さんと真心周りではおなじみの沖山さんも参加しているのだそう。


2枚目はYULO(ユーロ)というバンド。
これも真心つながりなんだけど、Sony Musicの祭典『ベストヒット☆SMA』eggman公演で観て、
歯切れいい音で結構好きな感じかな?と思って物販で即購入したモノ。
これもそんなに聴かずじまいでした。残念ながら2012年に解散。


3枚目はアニメ「けいおん!!」のアルバム。
累計売り上げは初回盤だけでも18万枚ほどです。

けいおんは本当に好きでしたね。
アニメは本当にまったく観ないほうなんですが、当時納豆Q房やテリーさんやゆゆゆなどにほだされ2期のケツから2,3話目くらいから観ていたんですが、あとからドンドンハマりました。

何度かラジオとかでも言っていましたが唯が音楽室ではじめてアンプにシールド挿して鳴らしたときの感じがすごく良かったんですよね。共感という意味で。
それがきっかけで、あとはかわいいし観ていられる普遍さがあるし曲もそんなに悪くないしでずぶずぶ。
まだフィギュアも部屋にあります。

アルバムは2枚組で、1枚目は今までリリースされたものを含むベスト盤的な位置づけ。
劇中でも「曲としては」披露されなかった「冬の日」など良いですね。
私はアイドルでもそうですが、やはり曲が気に入らなければもう全然ダメなんです。
いい音楽なのかなんかはさておいて、好きですね。

Disc2は音楽室でラジカセで録った風な、半ライブ音源が収録されていて面白い。
この初回特典にはDisc2分まるまる収録されてるカセットテープがついてた。
高校のときリスニングの授業はカセットテープだったなぁ。巻き戻しやすくていいんだよねあれ。
なんつー懐かしさがやはりある1枚というか、作品でした。


最後はBerryzのシャイパなんだけどもこれは前々回の非公開記事でも触れられてますね。
今と比べるとまぁちょっとずつメンバーみんなの顔も違うんだけど雅ちゃんは全然かわんないっていうか。
結局動いてるとそんなに変わんないんだけどね。MVがやたら画質悪かったですよねこの頃まで。
というかシャイパが本当にめちゃくちゃ悪かった記憶があります。まだDooohhh UP(表記適当)で観てた。
solitudeさんやたらDooohhhh Up(表記適当)観てたよな。

今(2014年春)ツアーでもやってるけどまぁ~巧くなってると思うわ、歌が。

熊井ちゃんセンターといえばこれか、インヒロ。
この頃はまだ、CD複数枚なんて買ってないんだよね。


[PR]

by aonr | 2014-03-14 21:41 | 非公開記事シリーズ | Comments(1)

Commented by sholitude at 2014-04-16 00:47
記憶力すごい!
Dohhhh up好きだった。
やっと更新きた!と思ったら、高山厳さんの新曲のアコースティックver.とか。

なくなるとき、淋しかったなぁ。
今思い出しても気持ちがスンとします。